債務整理、会社設立、相続/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


2019 / 12   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
10
T
 
11
W
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
31
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Pageview

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2018/07/03 :: ◎実家処分安心信託プラン◎
只今、商品設計しております。
!!$img1!!
なんか商品設計というと形もないサービスをそういう表現するということに抵抗を感じる方もいらっ者るかと思います。

ただ、より分かりやすく、より良いサービスを提供するために士業におけるサービスも、商品パッケージ化して売り出すような時代なのかもしれません。

ただただ、お客様からの依頼の連絡を待っていたのであれば、問題意識のあるお客様しかある意味救われないことになってしまいます。

これを、問題意識のないお客様の潜在化した問題に気付いてもらった上で、本当に役に立つ家族信託の制度を導入してもらうこと、導入するにあたっての障害を一つでも取り除くことが、今、家族信託がまだまだ認知度が低い状況である世界における我々の責務であると考えております。

認知症になり判断能力がなくなると資産が凍結され、売ろうとしていた不動産もすぐに売却できなくなります。
介護費用を捻出するのに実家を売却しないといけなくなることが予想される方にとっては、家族信託の制度を導入することで、実家所有者である親が判断能力が無くなったとしても、その方のタイミングで機動的に実家不動産を売却することができることになります。まだ判断能力がある間に、信頼している家族に財産を託すという新しい財産管理の手法を使うことで、将来の不安は一切なくなります。

そこで、考えてみました。近日正式公開していこうと思うのですが、プラン構成はニーズのありそうな層に絞って下記の通りの方を対象にした商品です。

☑信託する財産が実家不動産のみである。
☑実家所有者は1名であり、判断能力が十分にある。
☑実家不動産に住宅ローン等担保が残っておらず、今後もリフォームローン等の予定がない。
☑実家所有者の推定相続人全員の家族会議での同意が可能である。
☑実家の納税通知書(課税明細書)と権利証が用意できる。

こうご期待くださいませ。

all photo

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
«« ◇相続人の中に未成年者がいるとき◇ | main | ◎台風21号・北海道地震に被災された皆様へ◎ »»
«« カテゴリ内前記事(☆遺言の種類☆) | 雑感 | カテゴリ内次記事(◎台風21号・北海道地震に被災された皆様へ◎) »»
2018/09/05

[雑感]

◎台風からの学び◎

 

昨日は、台風がすごかったですね。

当事務所でも、朝7時前に従業員には、出勤禁止命令を発令して、孤軍奮闘して、銀行届けや法務局廻り、来客対応してました。

13時過ぎから15時くらいまでの猛烈な風と雨には、事務所で一人怯えておりました。風が猛烈に上に舞い、木の葉っぱ、枝、紙、ビニール袋が空高く舞い上がる様子、見たことのない風景でした。

それを見ていて思ったこと。

病気だけじゃなく、寿命だけじゃなく、何かの拍子に、命の危険な目にあうこともあるということ。
命の危険の為、避難や入院しなければならないことがあることがあるかもしれません。

そんな中冷静に、自分の死後のことを考えることはできないと思うのです。

だからこそ、やっぱり元気な間に将来のこと、資産承継のこと考えておかなければならないんです。

そんなことを考えて、台風の風を見ていました。
仕事人間です。ほんとに。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2018/09/05 0:03:28

lastupdate at 2018/09/05 0:03:28

修正

 

 

Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)


Trackbacks

 


Comments

 


Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字


サイトマップ