司法書士を京都/滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

司法書士を京都/滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。
サイトマップ

2020 / 03   «« »»
01
S
 
02
M
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
07
S
 
08
S
 
09
M
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
14
S
 
15
S
 
16
M
17
T
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
31
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Pageview

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

SUB NAVIGATION

公正証書遺言検索について
相続放棄について
限定承認について

自筆証書遺言について
公正証書遺言について
秘密証書遺言について


RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
«« ◇海外に住む日本人の不動産売却◇ | main | ◇戸籍の続柄欄◇ »»
«« カテゴリ内前記事(◎京都高齢者あんしんサポート企業◎) | 家族信託 | カテゴリ内次記事(◎家族信託・民事信託・遺言アンケート公開B◎) »»
2020/02/13

[家族信託]

◎民事信託士登録◎

 

昨年末に、民事信託士に無事合格致しました。

民事信託・家族信託に関する、いろいろな勉強会や研修会やセミナー受けていて、結構思うことがございます。

きっと、自分なりの考え方が出てきているからだと思います。事務所として、信託組成も数年前より取組み、自分なりにそれなりに勉強もしていると、セミナー講師や勉強会講師の考え方とは異なることに気づくことがございます。

そんな中、当方は、家族信託専門士と民事信託士の両方の民間資格を取得し、それぞれの団体の考え方などを含め、世の中の流れが民事信託・家族信託についてどう進んでいくのか、進めていくのが法律家として正しい在り方なのかなど、教えてくれる存在として、これから活用させて頂ければと思っております。

僕ガ今まで行った勉強会での講師には、勉強会後にご挨拶に伺うと、実際に民事信託組成をされておられない方もいらっしゃるので、気を付けなければなりません。その講師の考え方を初めて聞いた信託組成未経験者は、それが正しいものと考えるかと思います。
いろいろな勉強を自らがしていかないと、どの情報が正しいかも分かりません。

インターネットで色々調べてこられる相談者様も、間違った情報を鵜呑みにしているケースも結構ございます。同様に、それぞれ各専門家が勉強をすることが必要だと思います。
勉強すればするほど、奥が深くて、考えさせられる業務です。

勉強は司法書士である以上、永遠に続けなければならないのです。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2020/02/13 17:11:25

lastupdate at 2020/02/13 17:11:25

修正

 

 

Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)


Trackbacks

 


Comments

 


Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字

ページの上へ戻る