債務整理、会社設立、相続/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2020 / 03   «« »»
01
S
 
02
M
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
07
S
 
08
S
 
09
M
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
14
S
 
15
S
 
16
M
17
T
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
31
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Pageview

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
«« ◎森下俊後援会懇親会に京都サンガの荒木大吾選手代理参加◎ | main | ◇根抵当権移転登記◇ »»
«« カテゴリ内前記事(◇株式会社設立の際の払込み通帳について◇) | 商業登記 | カテゴリ内次記事(no data) »»
2020/03/02

[商業登記]

◎合同会社の昨今の状況◎

 

先日、京都司法書士会において『合同会社の運営について』の業務研修会がございました。

それによりますと、合同会社の設立件数は、毎年増加傾向にあるということです。昨年で株式会社9万社、合同会社3万社ということで、設立される方のうち、4分の1の方が、会社設立に当たって、合同会社を選択しているということです。

当事務所でも、だいたい、その割合で合同会社が増えてきているように思います。

出資持分に関係なく、1人1票であることや、社員名簿がなく、社員は定款記載事項であり、社員の死亡は、法定退社事項であるなど、株式会社とは、ちょっと違うことも多くございます。

株式会社では、払込金額の2分の1以上は資本金とする必要があり、必ず、資本金の額に変更登記が必要になりますが、合同会社の場合は、払込金額の2分の1以上を資本金としなければならないという制約はなく、会社判断で、資本金または資本剰余金に自由に振り分け可能なので、資本金の額にはまったく計上せず、全てを資本剰余金にすることも可能なので、登記が発生しない場合もございます。

持分払戻のやり方も、資本剰余金・利益剰余金の範囲内の場合であれば、債権者保護手続き不要、資本金・資本剰余金・利益剰余金・評価・換算差額等の範囲内である場合は、1ヶ月間の債権者保護手続きが必要だったり、その範囲を超える場合は、2か月間の債権者保護手続きが必要にあったりします。

持分の譲渡で処理することも多いだろうし、実務上出会う場面も稀だと思いますが、知らないより、知っていたっ方が絶対良い職種ですので、しっかり押さえておきたいところでした。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2020/03/02 13:33:15

lastupdate at 2020/03/02 13:36:28

修正

 

 

Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)


Trackbacks

 


Comments

 


Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字


サイトマップ