債務整理、会社設立、相続/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


2020 / 09   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
 
10
T
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Pageview

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2010/10/22 :: ◎時代祭◎
本日、京都3大祭りの一つ時代祭です。
〜1895年(明治28年)、平安遷都1100年を記念して平安神宮が創建された。その時、平安神宮の大祭、建造物、神苑の保存のため、市民により平安講社が組織され、記念事業として時代祭が始まった。祭が行われる10月22日は、桓武天皇が794年(延暦13)に長岡京から平安京に都を移された日。 この祭の特色は、神幸祭、行在所祭、還幸祭の神儀のほか、時代風俗行列が行われることである。明治維新から延暦時代へさかのぼって、順次風俗、文物の変遷を再現する。 現在は20列、2000人に達し行列の長さは2キロに及ぶ。祇園祭、葵祭とともに京都三大祭の一つに数えられている。 山国勤王隊を先頭に、正午、京都御所建礼門前を出発、烏丸通、御池通、河原町通、三条通から平安神宮まで4.5キロ間に一大時代絵巻を展開する。〜

京都事務所の入ったビルは御池通に面しているため、いつもは車の音がうるさい為、窓を閉めたきりなのですが、折角なので今日ばかりは、事務所の窓を開け、馬あ歩く蹄鉄の音、太鼓、篳篥、法螺貝の音、時代時代の説明のアナウンス、時折起こる観衆の拍手の音を聞きながら仕事をしました。
歴史小説熱がまた出てきそうです。
その時代その時代に生きた人々のことを考えながら仕事をしていたら、ミスりそうです。

久しぶりに写真のアップ[:カメラ:]
 事務所から見えるその風景→!!$photo1!!!!$photo2!!


all photo

Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
«« ◎目標達成の秘訣◎ | main | ◎LLC◎ »»
«« カテゴリ内前記事(◎目標達成の秘訣◎) | 雑感 | カテゴリ内次記事(◎すごいご縁◎) »»
2012/01/23

[雑感]

◎創業30年の会社社長◎

 

先日、創業30年の父親世代の会社社長とじっくりお話する機会がございました。

30年の間に、いろいろなご経験をなさっておられ、業務内容・商品も時代とともに変わったとのことでした。

創業30年を経過した今でも、新しい挑戦をされていらっしゃるそうです。

経営危機も経験し、家屋敷を取られ、ぼろアパート暮らしも余儀なくされたが、不撓不屈の精神でもって、復活したという社長なのですが、私のような若輩者にも、親切、丁寧にお話下さりました。

そして、説得力のある含蓄のあるお話でした。

人との出会いって素晴らしい!!

また機会があれば、もっといろんな話をその社長からお聞きしたいものですスマイルフェイス

 

posted at 2012/01/23 17:59:15

lastupdate at 2012/01/23 17:59:15

修正

 

 

Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)


Trackbacks

 


Comments

 


Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字


サイトマップ