会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2019 / 10   «« »»
01
T
02
W
 
03
T
 
04
F
05
S
 
06
S
 
07
M
08
T
 
09
W
10
T
 
11
F
12
S
13
S
 
14
M
 
15
T
 
16
W
 
17
T
18
F
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
31
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1699119
yesterday : 111 / today : 031

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2019/09/03

 

中国人が日本で活躍されている昨今、当事務所でもここ一年で10人以上の中国人の依頼者から委任状を頂き不動産取引に立ち会っております。

売主側だけで、買主側に別の司法書士が就くケースを合わせたら30件以上立ち会っているかもしれません。

それほど、身近に、中国人の方が、京都の不動産を取得なさっております。

購入された方々が売却なさるときの意思確認及び書類の準備を考えると大変な作業になるだろうなって思います。

また、台湾人の相続登記も先日させて頂きました。中国本土とは全く違う制度ですので、これもまた気を付けなければなりません。

その為、中国人の絡む登記について、昨日、研修会に参加してきました。

中国人の在留資格が何であるか、その後の在留資格取得の際の注意事項など具体的な研修会で大変参考になりました。

中国の法人が出資者となる場合の必要書類や日本の普通の法人では考えなくてもよいこと(例えば、本店所在地が居住部分と事業部分が明確に分かれているなどの要件)にも注意しなければならないことが分かりました。

中国人が識別情報いわゆる権利証を失くされた場合、事前通知による方法しかないようです。

これは、また大変な手続きとなります。

これからグローバル化とともに、複雑な手続きが増えてきそうです。
そこに専門家の価値が見いだされるかもしれません。

日々、自己研鑽をしていきたいと思いました。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2019/09/03 11:13:09
lastupdate at 2019/09/03 11:13:09
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/07/05

 

遺言の証人を今まで数えきれないくらいにしておりますが、たまに思うことがございます。

遺言者の真意は、本当にそうなんだろうかと。

本人さんが遺言を残したいと言って、直接来られる場合は、真意以外の何物でもないのですが、息子さんや娘さんに連れてこられるケースでは、言わされているというか、全部任せてるし、好きなようにして欲しいという所を垣間見ることがございます。

そんな中、先日立ち会わさせていただいた公正証書遺言で、遺言者本人さんが、事前の打ち合わせでは、息子さんの言う通りで構わないとおっしゃっていたのが、遺言時に、急に聡明になられて、はっきりとした意志を示されたのであります。
事前に用意していた、遺言書の内容と違うことをおっしゃられたのです。

これには、驚きましたが、こちらとしましても、真意を遺言書に残すことが本来の仕事ですので、二度手間とはなりますが、非常に嬉しかったです。

来週、今度は、その時示された真意の内容に基づき修正した内容の遺言のやり直しになります。

無事、真意に基づく遺言を残されることを心より祈っております。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2019/07/05 10:11:03
lastupdate at 2019/07/05 10:11:03
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/07/03

 

最近、遺言作成のご依頼が多いように思います。
夏に向けて、体調の急変を恐れていらっしゃる方が増えてきているのでしょうか。

公正証書遺言を作成するときに、必要になるもので、相続人でない方に承継させる場合、意外に必要な書類が少なくなります。

相続人へ承継させる遺言の場合、
◇遺言者の印鑑証明書
◇遺言者の戸籍謄本
◇遺言者と相続人との関係が分かる戸籍(原戸籍・除籍)
◇相続人の戸籍謄本

が必要なところ、

相続人でなく方へ承継させる遺言の場合、
◇遺言者の印鑑証明書
◇承継する方の住民票

のみとなります。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託



 

posted at 2019/07/03 15:15:32
lastupdate at 2019/07/03 15:15:32
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/03/08

 

先日も定款認証で公証人とお会いしてましたので、ついでに聞きました。

『公正証書で、代理人でできない契約は何ですか?』と。

遺言、任意後見、全財産の信託契約など、規定はなくても、本人の身分にかかわること、大きく財産に関わるような場合には、代理人ではなく本人による契約を推奨しているようです。

我々の気軽に代理人として立ち会うこともございますが、出来る限り本人さんに立会をしてもらう方が、後々のことを考えたら、当事者にとっても、我々契約に立ち会う司法書士にとっても良いことだと思います。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託




 

posted at 2019/03/08 0:47:06
lastupdate at 2019/03/08 0:47:06
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/15

 

本優遊ブログ昨年7月25日http://you-office.com/blog/displog/1701.htmlにも書いたのですが、いよいよその日がやってまいりました。

平成30年7月成立の改正民法において、遺言制度が見直され、自筆証書遺言の作成要件の緩和が平成31年1月13日先行して施行されました。

自筆証書遺言は、従来、添付する財産目録を含めて、全文を自書しなければならず、財産が多数ある場合の負担は相当なものでした。

改正後は、自筆証書遺言に添付する相続財産目録については、パソコンで作成した目録や通帳のコピー、登記事項証明書など、自書によらない書面を添付することによって自筆証書遺言を作成することができるようになり、作成時の負担軽減が図られます。
ただし、目録などの全てのページに署名押印が必要になります。

全文自書という要件は緩和されましたが、財産目録の部分のみ自書要件がなくなっただけなので、全文をパソコンでつくられても遺言の効力はなくなりますので、お間違えの無いようによろしくお願いします。

公正証書遺言でなくあくまで自筆証書遺言の場合で、ご不安、ご心配であれば、どなたか法律専門家に効力ある遺言か確認してもらうことをお勧めいたします。
折角、書いたものを無効にしてしまうのは、絶対勿体ないですから!

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2019/01/15 0:24:57
lastupdate at 2019/01/15 0:24:57
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/12/09

 

ここ数日、戸籍を集めていてたまたま立て続けに目にした条文があります人差し指サイン

戸籍法77条の2の届出

戸籍法77条の2
民法第767条第2項 (同法第771条 において準用する場合を含む。)の規定によつて離婚の際に称していた氏を称しようとする者は、離婚の年月日を届書に記載して、その旨を届け出なければならない。」というもの。

例えば。
広瀬康一さんと山岸由花子さんが結婚すると、広瀬康一さんを筆頭者として新たに戸籍が作られ、そこに由花子さんが入籍することで広瀬由花子さんとなります。

そして、この2人が離婚をすると、広瀬康一さんの苗字はもちろん変わらず戸籍もそのままですが、由花子さんの方は康一さんの戸籍から除籍され原則として婚姻前の氏に戻ることになります。

つまり、夫婦のうち結婚によって苗字が変わった人(筆頭者ではない人で、割合的には妻の方が多いと思われます)は、離婚届を提出すると当然に旧姓に戻ります鳥...

しかし、
旧姓に戻らず結婚時の氏をそのまま使用したい場合には、離婚届と一緒に「離婚の際に称していた氏を称する届(戸籍法第77条の2の届)」を届け出ることで、結婚時の氏をそのまま使用することができます電球

この届け出がされた場合、除籍される戸籍の最後の欄に「【氏変更の事由】 戸籍法77条の2の届出」と記載されます。
この記載があれば、離婚をして戸籍から抜けるけれども結婚時の苗字を使用しているということになります。

まとめると、
小菱形2旧姓に戻りたい場合•••離婚届を出した時点で旧姓に戻るので、その他特別な届け出は必要なし
小菱形2結婚時の氏をそのまま使用したい場合•••離婚届+「離婚の際に称していた氏を称する届(戸籍法第77条の2の届)」を提出すればそのまま婚姻時の氏を使用できる

なお、この77条の2の届は離婚届と同時に出さなくても、離婚後3ヶ月以内であれば提出することができ、届け出た時点で婚姻時の氏に変更することができますぺろぺろキャンディ

戸籍は古くなればなるほど手書き文字で昔の字体だったりするので見づらくなってしまいますが、しっかり1つ1つ丁寧に見ていかなければならないなあと改めて思いました。

でもでも私はなんとなく昔の戸籍好きだったりします。すごく達筆な方の字が多くてついつい見入ってしまいますモヤイ像花2



【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2018/12/09 0:16:34
lastupdate at 2018/12/09 0:16:34
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/12/01

 

知り合いの保険屋さんに聞いてみました。

90歳以上で入れる保険ってあるの???って。

90歳ジャストであれば、無告知で入れるものがあるようです。
お金をそのまま保険に変えることで、相続税の生命保険の非課税枠を使うという手法です。

86歳までならできるという保険もあるようです。

知らなかったら当然しませんし、そういう知る機会もなければ、簡単できる非課税枠を使うことすら出来ません。

我々は、税金のスペシャリストではございませんが、使えることをお伝えすること位はできます。

それによって、お客様が喜んでいただけるなら、当方に金銭的メリットがあろうがなかろうが関係ございません。
常に情報収集を怠らず、お客様の為に何が出来るかを考えて、対応していきたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2018/12/01 0:03:42
lastupdate at 2018/12/01 0:03:42
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/11/15

 

自筆証書遺言について、来年以降改正が行われる予定ですが、現行法で注意すべき点を述べさせて頂きます。

遺言書いたし、大丈夫という親の言葉を信じて、いざ亡くなり、開けてびっくり使えない無効の遺言である場合はよくあります。

自筆で全て自書、日付、内容、署名押印であることが有効に成立する条件です。

例えば、自宅は長男に相続させるという記載であるとか、軽井沢の別荘は次男に相続させるという内容の遺言を残したときに、それに基づいて登記が出来ないケースがございます。
法務局の方には、軽井沢の別荘がどの物件かの特定は出来ませんし、自宅もどこの自宅かも分かりません。
なので、必ず、登記簿記載の通りの表記で書くことが肝要です。

公正証書遺言であれば、遺言自体は成立している状態になりますが、自筆証書は、開けてびっくりということも多くありますので、注意が必要です。

出来る限り、弁護士、司法書士の確認をしてからの封印をお勧めします。

ちょっとしたことですが、法的効果がゼロなら意味は全くなくなってしまいます。残された遺族が揉めないように、しっかりした遺言をお残し下さいませ。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2018/11/15 0:11:27
lastupdate at 2018/11/15 0:11:27
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/11/02

 

遺留分減殺請求権の行使方法の見直し

遺留分権利者及びその承継人は、受遺者または受贈者に対し、遺留分侵害額に相当する金銭の支払いをせいきゅうすることができることになり、現物返還の例外を認めないものとされています(新民法第1046条第1項)。一方、裁判所は、受遺者又は受贈者の請求により、上記遺留分侵害額に相当する金銭の支払いにつき相当の期限を与えることができることになります。(新民法第1047条第5項)

現行法では、遺留分減殺請求により物権的効果が生じ、経営者が後継者に承継した自社株が、後継者と遺留分減殺請求権者との間で、準共有されることになりますが、今般の改正により、後継者は、遺留分侵害額請求者(改正後)に対し、金銭を支払うことで、遺留分の侵害額請求による準共有化を避けることができ、その金銭の支払いも、裁判所により相当の期限が与えられることから、事業承継に役立つものと考えてられます。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2018/11/02 0:45:18
lastupdate at 2018/11/02 0:45:18
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/11/01

 

遺留分の算定方法の見直し

相続人に対する贈与については、相続開始前の10年間に贈与されたものに限り、遺留分の基礎財産に含まれることになります(新民法第1044条第3項)


現行法においては、オーナー会社の経営者が、自社株を後継者である相続人に贈与した場合において、経営者死亡の20年以上前の贈与でも遺留分の基礎財産に含まれますが、今般の改正により、相続開始前の10年間に贈与されたものに限り、遺留分の基礎財産に含まれることになります。

経営者は、事業承継の為に早期に自社株を後継者に贈与すれば、遺留分の侵害対象にならないことから、事業承継に役立つものと考えられます。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


チュー2

 

posted at 2018/11/01 0:35:33
lastupdate at 2018/11/01 0:35:33
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ