// all images //

2019/06/14 :: ◎PAYPAYによる相談料の支払いを開始しました◎
!!$photo1!!

本日より、お客様の利便性向上の為、優司法書士法人京都事務所では、相談料をPAYPAYによりお支払頂けるようになりました。

どうぞ、お気軽にご利用を申し出て下さい。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託




2019/06/13 :: ◎応接椅子新調しました◎
開業して約12年。

数多くのお客様が当事務所に足をお運び頂き、応接に来てくださいました。

その為、当初購入した応接椅子の損耗が激しくなっておりましたので、入れ替えを検討しておりました。

令和になり、家具屋さんでも探していたのですが、やっと見つけた本革の応接椅子が本日届きました。
!!$img1!!


!!$img2!!

気分も一新されて、嬉しいです。

本革なので、使えば使うほどに味で出てくれるものと信じております。

また、10年後にも沢山の方々に事務所に来て頂けるよう精進していきたいと思います!

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2019/06/13 :: ◎応接椅子新調しました◎
開業して約12年。

数多くのお客様が当事務所に足をお運び頂き、応接に来てくださいました。

その為、当初購入した応接椅子の損耗が激しくなっておりましたので、入れ替えを検討しておりました。

令和になり、家具屋さんでも探していたのですが、やっと見つけた本革の応接椅子が本日届きました。
!!$img1!!


!!$img2!!

気分も一新されて、嬉しいです。

本革なので、使えば使うほどに味で出てくれるものと信じております。

また、10年後にも沢山の方々に事務所に来て頂けるよう精進していきたいと思います!

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2019/06/11 :: ◎親身になる士業として推薦してもらえました!◎

今日は、朝から嬉しいことがございました!

西善商事株式会社の西島社長より、親身になり明瞭会計である士業として推薦して頂き、推薦状を頂きました。

!!$photo1!!

推薦状に恥じぬよう、益々精進していきたいと心に誓いました。

いつも、優しく優れた事務所を目指し、『優』の看板を貼っている以上、優しく接することは心掛けておりますが、当事務所も事業としてやっている以上、間違っていることや、出来ないことに対しては、これからも毅然と対応しようと思います。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


2019/06/03 :: ◎知恵産業の森サロンに参加して◎
商工会議所主催の知恵産業の森サロンというイベントに先日参加してきました。

!!$photo1!!

『食を通じて社会を愉快に』をテーマに学生の時から起業されていらっしゃる株式会社食一の田中社長のお話
をお聞きしました。
仕事は楽しんでしないといけないってことを改めて教えてもらいました。


その中で、今感じている社会的問題について、ディスカッションする機会もあり、参加者同士が別の方からのご意見を頂戴して起業プランを考えるという斬新な設えでした。

こういう機会に参加する機会は皆無に近いので、凄く新鮮でした。

ちなみに僕が今、感じている社会的問題は、認知症の高齢な家族を持つ不安だったのですが、それに対して、ITを活用したサポートを行える街づくり(AIスピーカーの導入や徘徊対策としてのGPSの導入と地区外に出た時にアラートや音声でやり取りできる仕組みをするという起業アイディアを頂けました。

こういう法律業務以外のことで、考える機会は極めて少ないので、良い機会となりました。

そういう社会的に意義のある事業であれば、司法書士の枠組みを超えてチャレンジしてみたいと思いました。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2019/05/30 :: ◎嬉しい来訪者◎
今日は、嬉しい来訪者がございました。

独立前にお世話になっていた事務所の方が、10周年のお祝いを持ってきてくれました。

!!$img1!!

月末の大安の日に、事務所も近所で、もうちょっとで12周年なんですが・・・そんなことは関係なく嬉しかったです。

忙しい毎日で、ゆっくり時間を共有したい方々との時間をとれていないことを改めて気づきました。

来月の予定管理は、そういう方との時間をとれるようにしていきたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


2019/04/27 :: ◎Jリーグ観戦&ジュビロ磐田森下俊選手との時間◎
先日、仲の良いオーダースーツ屋の株式会社VOGAの加藤社長のご縁により、初めてJリーグの生観戦とジュビロ磐田の森下俊選手と会食をさせて頂きました。

試合も生観戦の臨場感は、たまらなく楽しかったですし、

!!$photo1!!
!!$photo2!!
その後のフル試合出場の後の会食は、貴重な体験でした。
しかも、2次会まで付き合って頂き、夜遅くまでご一緒させて頂きました。

!!$photo3!!

18歳からサッカーエリートとして活躍を続けている現役Jリーガーのお話は刺激的でした。

さっきまで、ピッチの上で激しいプレーをしていたのが嘘みたいに、淡々とお話される姿が素敵でした。

そして、えらそぶらない森下俊選手のお人柄に、一気にファンになりました。

今度は、ご一緒した仲間と共に、磐田まで応援ツアーを組んで行きたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2019/04/27 :: ◎Jリーグ観戦&ジュビロ磐田森下俊選手との時間◎
先日、仲の良いオーダースーツ屋の株式会社VOGAの加藤社長のご縁により、初めてJリーグの生観戦とジュビロ磐田の森下俊選手と会食をさせて頂きました。

試合も生観戦の臨場感は、たまらなく楽しかったですし、

!!$photo1!!
!!$photo2!!
その後のフル試合出場の後の会食は、貴重な体験でした。
しかも、2次会まで付き合って頂き、夜遅くまでご一緒させて頂きました。

!!$photo3!!

18歳からサッカーエリートとして活躍を続けている現役Jリーガーのお話は刺激的でした。

さっきまで、ピッチの上で激しいプレーをしていたのが嘘みたいに、淡々とお話される姿が素敵でした。

そして、えらそぶらない森下俊選手のお人柄に、一気にファンになりました。

今度は、ご一緒した仲間と共に、磐田まで応援ツアーを組んで行きたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2019/04/27 :: ◎Jリーグ観戦&ジュビロ磐田森下俊選手との時間◎
先日、仲の良いオーダースーツ屋の株式会社VOGAの加藤社長のご縁により、初めてJリーグの生観戦とジュビロ磐田の森下俊選手と会食をさせて頂きました。

試合も生観戦の臨場感は、たまらなく楽しかったですし、

!!$photo1!!
!!$photo2!!
その後のフル試合出場の後の会食は、貴重な体験でした。
しかも、2次会まで付き合って頂き、夜遅くまでご一緒させて頂きました。

!!$photo3!!

18歳からサッカーエリートとして活躍を続けている現役Jリーガーのお話は刺激的でした。

さっきまで、ピッチの上で激しいプレーをしていたのが嘘みたいに、淡々とお話される姿が素敵でした。

そして、えらそぶらない森下俊選手のお人柄に、一気にファンになりました。

今度は、ご一緒した仲間と共に、磐田まで応援ツアーを組んで行きたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2019/04/26 :: ◎研修◎
ここ最近、時代の変化とともに改正される法律に対応するための業務研修に行ける時は行くように努力しております。

司法書士会でも年間12単位以上の研修単位の取得が必須となっております。

!!$photo1!!

前年度も必須単位の3倍、業務研修を受けて勉強しました。
受けたいのだけ受けておりましたので、単位に苦しむことはなかったです。

結構前までは、単位不足で、映像配信研修をまとめてみたり、ギリギリだったのですが、ここ数年は、余裕でクリアできております。

時代の変化、法律改正に対応するために、研修を受けて勉強することは、商社でいう商品の仕入れに近いものだと思います。

今までのルーティン業務は、将来無くなるでしょう。将来、必要とされる司法書士でい続ける為には、もっともっと勉強をしなければ生きていけないと危機感を感じているところでございます。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2019/04/25 :: ◎日本司法書士政治連盟 第49回定時大会◎
!!$photo1!!
先日、日本司法書士政治連盟第49回定時大会に京都政連の総務会長として参加致しました。

著名な国会議員さんも参集する華やかな総会でした。

商業登記の民間参入問題や、司法書士法改正のこと、最新の情報を仕入れられて、とてもよかったと思います。

また、京都政連の会長、幹事長との同行ということで、様々なお話が出来て良かったです。

一日中、司法書士のことを考えたことは今までなかったのですが、その日ばかりは、夜寝るときまで、司法書士のことを考えてしまうほど、司法書士色の高い一日となりました。

この政連の活動があって、司法書士制度の発展やより良い社会の実現に繋がる第一歩であることもあるんだろうなと想像しました。

政治連盟という名前だけで、毛嫌いする向きみあろうかと思いますが、社会問題を国会議員や府会議員や市会議員ととも考え、より良い法律改正、法律の制定を働きかけるという意味で、素晴らしい活動だと思いました。

これから、また少しずつでも学んでいきたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託




2019/04/25 :: ◎日本司法書士政治連盟 第49回定時大会◎
!!$photo1!!
先日、日本司法書士政治連盟第49回定時大会に京都政連の総務会長として参加致しました。

著名な国会議員さんも参集する華やかな総会でした。

商業登記の民間参入問題や、司法書士法改正のこと、最新の情報を仕入れられて、とてもよかったと思います。

また、京都政連の会長、幹事長との同行ということで、様々なお話が出来て良かったです。

一日中、司法書士のことを考えたことは今までなかったのですが、その日ばかりは、夜寝るときまで、司法書士のことを考えてしまうほど、司法書士色の高い一日となりました。

この政連の活動があって、司法書士制度の発展やより良い社会の実現に繋がる第一歩であることもあるんだろうなと想像しました。

政治連盟という名前だけで、毛嫌いする向きみあろうかと思いますが、社会問題を国会議員や府会議員や市会議員ととも考え、より良い法律改正、法律の制定を働きかけるという意味で、素晴らしい活動だと思いました。

これから、また少しずつでも学んでいきたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託




2019/03/31 :: ◎金融機関の民事信託への取組みについて◎
毎月、
!!$photo1!!
こんな本を読んでおります。

今回の特集は、金融機関の民事信託の取組みということで、非常に興味深いです。

当方が家族信託専門士を取得した際の同期取得者にも金融機関出身者が数名いらっしゃいました。
その時は、民事信託導入のための勉強に来られておりました。
それが、今、実現化している金融機関も結構増えてきているようです。

いよいよ、不動産だけでなく、金銭ももっと信託しやすい時代が来るのではないかと期待しております。

明日からの新年度、じっくり勉強していきたいです。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託
2019/03/02 :: ◎大人買い◎
先日、新日本法規出版、いわゆる専門書を売っておられる会社さんがご挨拶というか書籍の営業にやってまいりました。

大きなカバン2つに一般新刊書籍を詰め込んでお越しになりました。

見る本見る本、事務所に置いておきたい本なのですが、何でもかんでも買っていたらスペース、経費の面でも問題なので、じっくり吟味しながら本を眺めておりました。

結果、今回買った本は下記の通りです。

!!$photo1!!

実際読む時間があるのかは分かりませんが、買いたい本はその時買わなければ、縁を逃してしまうので、買いました。意欲は十分あります。土日のお休みに勉強するしかありません。

買うや否や農地の売買の話がきたので、選択してよかったと思っております。

じっくり自己研鑽に努めてまいりたいと思います。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2019/02/24 :: ◎インドの情勢◎
先日、当方が所属する京都市ベンチャービジネスクラブの例会で、インドについて、学ぶ機会がございました。

!!$photo1!!

当事務所でも、インドの会社が出資者になる会社設立やインド人が役員に就任する登記など最近ゆかりのある国なので、非常に興味をもって拝聴させて頂きました。

インドは、ここ4年で日本の人口分1億人以上増加しているようです。

国民の平均年齢が30-40歳の時に、国は最高潮を迎えるようです。
日本もバブル景気の頃そうだったうようです。

インドでは、2030年から2050年に向けて、それくらいが平均年齢30歳から40歳になると言われております。

これから益々発展するであろうインドに、投資、進出する日本企業も多くなるでしょう。
そういうときに対応できるスキルをしっかり持てるよう、日々情報収集し、お客様に出来ないから他の司法書士にお願いしてって言わないで良いように頑張っていきたいです。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


2019/02/15 :: ◎遺言相続推進月間相談員をしてみて感想◎
昨日は、中京区役所にて相談員として参加致しました。
!!$photo1!!
4名相談を受けて、3名が遺言に関するご相談でした。

昨年度までは、2月は相続登記お済ですか月間だったのに、今年から遺言相続推進月間に変わった成果でしょうか。

直近の相続法改正による遺言に関する改正も、皆様把握しておられました。

週刊誌でも特集されている相続までにしなければならないこととして、遺言というものがきっとあるのでしょう。

皆様が口を揃えて、早く残しておかなければいけないって、おっしゃっておられたのが印象的でした。

この時だけしか、相談員をしておりませんが、今回は、資産承継がスムーズにいくようにして所有者不明土地、空き地空き家問題に取り組もうという国策からか、ご相談内容が遺言が多かったのは、面白かったです。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2019/02/12 :: ◎不動産をお持ちの方に向けて記事を書きました!◎
京都で8店舗を運営されている不動産賃貸業者株式会社アルティムさんの記念すべき第一号の会社報にて家族信託に関する記事を書かせていただきました。

!!$photo1!!

不動産をお持ちの方には、一考の価値のある制度であると信じております。

一人でも多くの方に、この記事をご覧頂き、必要性を感じて、取組み、後日、この記事を見ていてよかったとおっしゃって頂けれるようになったら嬉しいなって思います。

一応下に記事内容を載せておきます。

認知症対策に「家族信託」

ここ数年で、認知症対策としてニーズが高まっております「家族信託」のこと、ご存知でしょうか?家族信託とは、簡単に言うと、財産を信頼できる家族に託して自分の代わりに管理してもらう制度のことです。認知症で判断能力がなくなると、金融機関の窓口で取引が出来なくなり、自宅や賃貸アパートなどの不動産の売却が出来なくなります。その際、成年後見人を付ければ出来るのですが、家族が後見人になれるとは限りませんし、生前贈与などの相続税対策は認められません。その為、判断能力があるうちに家族信託の契約をしておきたいという方が増えているのです。    
この手続きを選択した場合にも、もちろん費用は掛かりますが、自宅を売って老人ホームの費用を賄いたい人や積極的な相続税対策をしたい方には、一考の価値がある制度だと思います。ご興味持たれた方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談下さいませ。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


2019/01/01 :: ◎あけましておめでとうございます◎
!!$photo1!!


明けましておめでとうございます。
本年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

今年は、消費税も上がる予定ですし、東京オリンピック開催の前年ということで、不動産取引の情勢も昨年とはちょっと違ったものなるかもしれません。

いずれにしても、当事務所に関わって下さる方々をちょっとでも幸せの方向に導くべくお手伝いが継続してできるように、致命傷になるような大きなミスなく、無事故でまたこの一年も取り組んでいければ幸甚に存じます。

事務所員一同、益々、貴方の優しい、優れたパートナーになり得る努力をしてまいりますので、何卒、お付き合いの程、よろしくおねがいもうしあげます。 

※上の写真は、昨年末にお客様からの頂いた物で、伊勢神宮のお土産です。縁起物は大事にしております。
2018/12/11 :: ◎家族信託セミナーアンケートご紹介@◎
やはり、家族信託の認知度の低さは否めません。

40人弱の保険代理店の方の前で、お話した際、ご存知の方を聞いてみたところ、数人しかご存知ない状況でした。

我々は、この制度をもっと認知度を上げるべく、広報していく必要があることを感じました。

アンケートでも、成年後見については、ご存知の方がいらっしゃるのですが、家族信託のことは初めて知った方が多かったようです。

!!$photo1!!!!$photo2!!

そういう意味では、講師をお引き受けしてよかったのですが、これを実務として、お客様に届けることができるかは、お聞きになられた方のMINDに掛っております。

その前向きなMINDに期待する他ございません。

地道な活動は、セミナー、SNS、WEBなど当事務所として続けていくつもりです。
よって、引き続き、最新情報取得の為の勉強も続けていこうと思っております。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


2018/12/11 :: ◎家族信託セミナーアンケートご紹介@◎
やはり、家族信託の認知度の低さは否めません。

40人弱の保険代理店の方の前で、お話した際、ご存知の方を聞いてみたところ、数人しかご存知ない状況でした。

我々は、この制度をもっと認知度を上げるべく、広報していく必要があることを感じました。

アンケートでも、成年後見については、ご存知の方がいらっしゃるのですが、家族信託のことは初めて知った方が多かったようです。

!!$photo1!!!!$photo2!!

そういう意味では、講師をお引き受けしてよかったのですが、これを実務として、お客様に届けることができるかは、お聞きになられた方のMINDに掛っております。

その前向きなMINDに期待する他ございません。

地道な活動は、セミナー、SNS、WEBなど当事務所として続けていくつもりです。
よって、引き続き、最新情報取得の為の勉強も続けていこうと思っております。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


2018/12/10 :: ◎保険代理店様の集まりにて家族信託セミナー◎
先日、一般社団法人損害保険代理業協会洛南支部・南支部様にご依頼頂き、家族信託セミナーの講師を務めさせていただきました。

忘年会の前の時間ということで、趣のある忘年会会場にてさせて頂きました。
こういう場所でお話するのは、初めてで、そのまま懇親会まで参加させて頂くのも初めてでしたので、貴重な経験をまた積ませていただきました。

!!$photo1!!

!!$photo2!!

損害保険代理店の方でも、生命保険を取り扱っている方には、絶対必要なお話をしたつもりです。

このお話をお聞きになられた方の中で、今後、家族信託・民事信託のことを思い出してもらって、選択肢の一つとして提案してもらうことがあれば、この上ない幸せでございます。

お客様からの認知症というキーワードが出てきたときに、認知症対策の一つとして考慮して欲しいと思います。

そして、講演後に、より深いお話ができました数人の方とのご縁を嬉しく思いました。
また、別の所でも、今日のようなセミナーをしてほしいと言われましたことは、役に立つ情報と感じてもらえたのではないかと思って嬉しく思いました。

家族信託・民事信託普及についての地道な活動になりますが、いい情報だと感じてもらえる方が少しでもいらっしゃる以上、続けていかなければならないと思いました。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2018/12/10 :: ◎保険代理店様の集まりにて家族信託セミナー◎
先日、一般社団法人損害保険代理業協会洛南支部・南支部様にご依頼頂き、家族信託セミナーの講師を務めさせていただきました。

忘年会の前の時間ということで、趣のある忘年会会場にてさせて頂きました。
こういう場所でお話するのは、初めてで、そのまま懇親会まで参加させて頂くのも初めてでしたので、貴重な経験をまた積ませていただきました。

!!$photo1!!

!!$photo2!!

損害保険代理店の方でも、生命保険を取り扱っている方には、絶対必要なお話をしたつもりです。

このお話をお聞きになられた方の中で、今後、家族信託・民事信託のことを思い出してもらって、選択肢の一つとして提案してもらうことがあれば、この上ない幸せでございます。

お客様からの認知症というキーワードが出てきたときに、認知症対策の一つとして考慮して欲しいと思います。

そして、講演後に、より深いお話ができました数人の方とのご縁を嬉しく思いました。
また、別の所でも、今日のようなセミナーをしてほしいと言われましたことは、役に立つ情報と感じてもらえたのではないかと思って嬉しく思いました。

家族信託・民事信託普及についての地道な活動になりますが、いい情報だと感じてもらえる方が少しでもいらっしゃる以上、続けていかなければならないと思いました。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2018/11/09 :: ◎新たな定款認証制度へ◎
!!$photo1!!

先日、平成30年11月30日に定款認証の制度が変わるということで、早速公証人役場に内容の詳細を確かめに行きましたが、パンフレッと資料をまだイメージがつかない感じでした。。。

行ったといっても、隣のビルなので寄ったといった方がよいかもしれませんが。

法人が関与する際の実質的支配者を申告するという制度で、嘱託人である我々司法書士が申告をするというものです。

法人の透明性を高め、暴力団員及びテロリストによる法人の不正使用を抑止するのが目的とのことです。

司法書士としては、誰が実質的支配者になるのか、確認する義務が生じますし、それが違って時に、責任を問われかねないものだと思います。

当事務所では、設立業務も多く受任しているので、この業務がどれほどの負担になるかどうか、これから研修受講などで分かると思います。

暴力団員かどうかも、認証前に審査されるということで、11月30日以降は、当該設立行為が違法であると認められるときには、公証人は定款認証を拒否しなければならないことになります。

暴力団員かどうか検索するシステムもしくは照会システムにより、暴力団員と判明することも、今後は想定しておかなければなりません。

11/30までに会社設立してくれっという、駆け込み需要があった際には、逆に注意がいるかもしれませんね。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2018/10/15 :: ◎セミナー依頼◎
最近、セミナー講師の依頼が増えております。

以前であれば、多忙を理由に、きっぱりお断りしていたのですが、最近は、ちょくちょく受けてます。

今では、なぜ断っていたか分かりませんが、いろいろ断っておりました。ラジオ出演なども平気で断っておりました。今なら受けるかもしれません。

と言いますのも、民事信託・家族信託の推進事業をしている中で、こういう活動も地道にしていくことが社会を変えていくのかなって大げさに言うと思うからです。

なので、より、普及が進むように、信頼関係が既にあって、その人が進めたら手続きをするかもしれないということで、対象は、保険営業マン、税理士事務所さんに限っております。

世の中が、家族信託・民事信託を受け入れている社会になれば、我々の出番は又大きく出てくると思います。

今まで、依頼があってするセミナーだったのですが、自主開催セミナーというものもやってみてもおもしろいな〜って下記の本を予約して、思いました。

!!$photo1!!


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託



2018/10/11 :: ◎保険営業マン向け家族信託セミナーアンケートご紹介◎
!!$photo1!!

嬉しいお言葉を頂きました。

生保営業はお客様の悩み問題解決ということで取り組んでいらっしゃる方にとって、有益な情報をお届けできて、非常に嬉しく思います。

こういう方々と一緒に、今後発生しうる問題や課題を餅は餅屋で一緒に力を合わせてサポートできれば、この超高齢化社会の中で、少しは役にたてると信じております。

今後も、微力ながら、家族信託のことを発信していこうと思いました。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

2018/10/09 :: ◎勝栗の季節◎
!!$photo1!!
こんなに栗を頂きました!
栗を見ると開業のお祝いで勝栗は縁起物だよってもらったことを昨日のことのように思い出します。
あれから、11年、戦に勝てたのでしょうか。生き残れてるのだから、勝てたということに
したいところです。
開業当時から応援してもらって、今もお世話になってることに深く感謝します。

そういう方々に助けられ、やれてきたことを忘れずにやっていきたいです。
2018/10/08 :: ◎ワークショップ形式セミナーをやって◎
金融機関向けの家族信託セミナーを先週末させて頂きました!
!!$photo1!!
各保険会社の営業マン、ウーマンが聴いて下さいました!

現場の生の声が聴けて、凄く勉強になりました。

当方のお話した伝えたかった事が、無事伝わってくれていたら嬉しく思います。

この機会を通して、各保険会社の営業マンの先にいらっしゃるお客様に家族信託の必要性が伝わって、利用される方が生まれてくれたらこの上ない喜びです。

お客様により身近な立場の保険会社の営業マンの方と、いろいろ情報交換していきたいです!
2018/10/02 :: ◎高齢化社会に思うこと◎
これからの超高齢化社会の中で、対策をとらなければならない問題は、死亡リスクと痴呆、大病のリスクでございます。

これを生命保険ライフプランナーさんと組んで、生命保険、遺言、家族信託という想いを実現するツールで対策をしております。

今週末も金融機関向けの家族信託セミナーを開催しますので、皆様の周りで勉強熱心なライフプランナーがいらっしゃったらお声掛け下さいませ。

!!$photo1!!

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


2018/09/26 :: ◎金融機関向け家族信託セミナー開催◎
10月5日、14時から16時開催の金融機関向けの家族信託セミナー講師の依頼がございました。
ワークショップ形式で情報共有するようなセミナー予定です。

!!$photo1!!


金融機関の方も、家族信託が選択肢の一つとして常識的に提案する時代が来たら、今よりもっと良い高齢化社会になると信じております。

だからこそ、こういう活動をしているわけです。

まだ、詳細内容を考え中ですが、私にとっても、参加される方にとっても良い機会にしたいです。

2018/09/15 :: ◎登記費用の中身◎
司法書士業をやっていて、切っても切れないのが収入印紙です。

登録免許税を収入印紙で貼って提出します。

登録免許税は、不動産を取得したときする所有権移転登記を申請する時でも、金融機関から借り入れをして抵当権設定をする時でも、会社設立登記を申請する時、役員変更登記を申請する時でも、必要です。

最近でこそ、オンライン申請によって、振込で支払うことも多くなりましたが、当事務所だけでも、月数百万円は必ずコンスタントに購入しております。物件価格が高い時は、多い時は数千万円の時もございます。

我々でも高いと思っております。
だから、登記費用が高いと思われる方のかなりの方が、司法書士が全部持って帰ると勘違いされていると思います。

現に私が、妻のお父上に結婚の挨拶に伺った時に、『マンション買った時、ただ銀行で椅子に座っているだけで、司法書士に高い費用を取られた』という発言があったことを一生忘れることはできません。多分登記費用のうちの半分以上が登録免許税であるのが普通です。

だから、どうか、そういう勘違いはなされませぬよう、宜しくお願い申し上げます。

なぜ、このようなことを書いたのかって言うと、毎月数回、印紙屋さんに印紙を届けてもらっているのですが、今回、1万円印紙だけ、透かしが入った新作の印紙を届けてくださいましたことで、ふと、その時の苦い思い出を思い出したしたからです。

!!$img1!!

今までの印紙も通常通り使えるとのことです。
精巧なカラーコピーなででの偽造印紙が結構出回っているかららしいです。

ちょっとした、印紙の柄の変更により、見てて新鮮さが生れて嬉しかったです。10万円など別の種類の印紙も古いものの在庫が無くなり次第、新作を届けて頂けるとのことです。

ちょっとだけ、楽しみです。ほんのちょっとだけです。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


2018/08/31 :: ◎認知症になると資産が凍結される!?◎
先日、日経新聞に『認知症患者、資産200兆円に』『30年度 マネー凍結懸念、対策急務』という記事が一面に掲載されていました。

記事によると、2030年度には、認知症患者の保有する金融資産が今の1.5倍の215兆円に達し、家計金融資産全体の1割を突破しそうであると。

認知症になると資産活用の意思表示が難しくなり、お金が社会に回りにくくなる。国民総生産GDPの4割に相当するお金が凍結状態になれば、日本経済の重荷になりかねないとのことです。

本人の為の入院費用であっても、本人の意思が確認できなければ、預金の引き出しができず、預金が凍結するケースが増えてきております。不動産の活用も凍結し、空き家、空き地も増えてきてしまいます。

政府の高齢社会白書によると65歳以上の認知症患者は15年に推計約520万人。3年間で50万人増えていて、30年には最大830万人に増え、総人口の7%を占めると予測されております。

こうなると、益々、預金凍結、不動産凍結されるケースが増えることが予想されます。
凍結を解くためには、成年後見人を選任し、本人の代わりに財産管理をしてもらうことになります。
ただ、現時点の制度利用は約21万人と認知症高齢者の5%にも満たない状況です。この理由としては、核家族化により後見人になる親族が近くにいないであったり、弁護士や司法書士など専門職後見人にすると最低でも月2万〜3万円の報酬を払い続けなければならないので、収入や資産が少ない高齢者には負担が大きいからです。また、家庭裁判所への毎年報告の手間と、本人の為以外にお金を使うことこが基本的にできなくなる(相続税対策が出来なくなる)ことも理由となります。

そこで、お薦めできるのが、認知症になる前に本人と家族で資産活用について予め定めを結ぶ家族信託という仕組みでございます。信頼する家族に資産を託して、自分の財産を自分の為に管理してもらうという制度です。

信頼関係のない他人が関与してくる可能性があり、しかも費用も亡くなるまで継続的に掛かっていき、本人の為にしかお金が使えなくなる後見制度より、初期設定費用は、掛かりますが、継続的な相続税対策、スムーズな資産承継対策ができる家族信託の方が得策というご家族も多く存在していると思います。

ただ知らないというだけで、家族信託のような有効な手段が検討もされないことが非常に悲しい現実です。

そういうこともあり、もっと、家族信託の制度利用者が増えてほしいという思いから、当事務所では、家族信託の専門サイトを運営しております。
!!$photo2!!



[:下矢印1:][:下矢印1:][:下矢印1:][:下矢印1:][:下矢印1:][:下矢印1:][:下矢印1:][:下矢印1:]クリックして是非ご覧ください!

みんなの家族信託

実際当事務所で受託した解決事例や活用事例を数多く紹介しており、今後もしていきたいと考えております。!!$img1!!

認知症対策・相続対策について、お気軽にご相談下さい!!

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


2018/08/31 :: ◎認知症になると資産が凍結される!?◎
先日、日経新聞に『認知症患者、資産200兆円に』『30年度 マネー凍結懸念、対策急務』という記事が一面に掲載されていました。

記事によると、2030年度には、認知症患者の保有する金融資産が今の1.5倍の215兆円に達し、家計金融資産全体の1割を突破しそうであると。

認知症になると資産活用の意思表示が難しくなり、お金が社会に回りにくくなる。国民総生産GDPの4割に相当するお金が凍結状態になれば、日本経済の重荷になりかねないとのことです。

本人の為の入院費用であっても、本人の意思が確認できなければ、預金の引き出しができず、預金が凍結するケースが増えてきております。不動産の活用も凍結し、空き家、空き地も増えてきてしまいます。

政府の高齢社会白書によると65歳以上の認知症患者は15年に推計約520万人。3年間で50万人増えていて、30年には最大830万人に増え、総人口の7%を占めると予測されております。

こうなると、益々、預金凍結、不動産凍結されるケースが増えることが予想されます。
凍結を解くためには、成年後見人を選任し、本人の代わりに財産管理をしてもらうことになります。
ただ、現時点の制度利用は約21万人と認知症高齢者の5%にも満たない状況です。この理由としては、核家族化により後見人になる親族が近くにいないであったり、弁護士や司法書士など専門職後見人にすると最低でも月2万〜3万円の報酬を払い続けなければならないので、収入や資産が少ない高齢者には負担が大きいからです。また、家庭裁判所への毎年報告の手間と、本人の為以外にお金を使うことこが基本的にできなくなる(相続税対策が出来なくなる)ことも理由となります。

そこで、お薦めできるのが、認知症になる前に本人と家族で資産活用について予め定めを結ぶ家族信託という仕組みでございます。信頼する家族に資産を託して、自分の財産を自分の為に管理してもらうという制度です。

信頼関係のない他人が関与してくる可能性があり、しかも費用も亡くなるまで継続的に掛かっていき、本人の為にしかお金が使えなくなる後見制度より、初期設定費用は、掛かりますが、継続的な相続税対策、スムーズな資産承継対策ができる家族信託の方が得策というご家族も多く存在していると思います。

ただ知らないというだけで、家族信託のような有効な手段が検討もされないことが非常に悲しい現実です。

そういうこともあり、もっと、家族信託の制度利用者が増えてほしいという思いから、当事務所では、家族信託の専門サイトを運営しております。
!!$photo2!!



[:下矢印1:][:下矢印1:][:下矢印1:][:下矢印1:][:下矢印1:][:下矢印1:][:下矢印1:][:下矢印1:]クリックして是非ご覧ください!

みんなの家族信託

実際当事務所で受託した解決事例や活用事例を数多く紹介しており、今後もしていきたいと考えております。!!$img1!!

認知症対策・相続対策について、お気軽にご相談下さい!!

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


2018/08/11 :: ◎公正証書遺言は減る??◎
!!$img1!!

うちの事務所は、公証人役場の隣。
なので、公証人絡みの案件も多く、毎週1回は顔を出している感じです。

公証人絡みの案件とは、会社設立に関する定款認証、公正証書遺言、家族信託契約書、定期借地権設定契約書などの公正証書作成など様々ございます。

そんな中で、近々、自筆証書遺言が法務局で保管される制度が出来ることにより、公正証書遺言が少なくなるという予測が立てられております。

先日もそのことを公証人とお話していたのですが、公証人会としてもそのことは話題に上っているとのことで、公正証書の良さをアピールしていかないといけないとおっしゃっておりました。

確かに公正証書を作成するのには、費用も掛かります。
その代わり、後日の紛争のリスクはだいぶ減ります。というのも、遺言能力であるとか、自分の意思で遺言したことが公証人及び証人の立会によることの証明力がすさまじいものがあると思います。
また、紛失のリスクも皆無です。

この紛失のリスクは、相続法改正による自筆証書法務局保管制度が始まったとしても、公正証書の優位性はございます。

紛争のリスクも少なく、遺言を残されるケースであれば、自筆でよいかもしれませんが、後日のことを考えて公正証書を推奨することも専門家としては大事かもしれません。

無理やり書かせた遺言が、要件のチェックを受け、保管も確実になり、あたかも公正証書遺言のように使われることがないように願いたいところです。
費用だけでこちらを安易に選択し、後日の紛争を招くことのないように願いたいところです。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


2018/07/24 :: ◎川床◎
先日、所属異業種交流会の懇親会で、浴衣で鴨川の川床に行きました。

!!$img1!!

ここ何年か年に1度は浴衣を着てのお出かけをしております。

結構、非日常で気分が良いものです。

最近の酷暑から、暑さを心配しておりましたら、夕方から夜にかけての宴会で、風が吹くと暑さを忘れる気持ちよさがございました。

折角、京都にいるのだから、年に1度は浴衣着て、お出かけして季節を感じたいです!


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ


2018/07/18 :: ◎家族信託勉強会講師◎
先日、とある保険会社様より、家族信託に関する勉強会の講師のご依頼を頂き、講師をさせて頂きました。

!!$img1!!

ただただ、家族信託についてお話下さいとのことでしたが、せっかくなので、保険営業マンの家族信託とリンクさせた保険提案法を考えて、お話させて頂きました。
保険営業マンになったつもりで、どう家族信託を活かすかをテーマに考えることで、いずれの制度も今後の高齢化社会の中で必須のアイテムツールであることを確信致しました。

相続に関わる生命保険ということでは、遺留分対策の生命保険、相続税納税資金としての生命保険、代償分割交付金的生命保険、非課税枠を生かした節税目的の生命保険などございます。

我々は保険のプロではございませんが、生命保険をうまく使えば役に立つということはよく分かります。

当然ですが、生命保険に出来て、家族信託にできないこと、逆に家族信託に出来て、生命保険にできないこともございます。

ただ、一つ言えるのは、お客様のライフプランを考えるときに、いずれも提案の選択肢としては重要なものであるということです。

相互に補完し合える関係なのです。
そのあたりを理解することで、よりお客様に満足して頂ける提案ができると思います。

まずは、潜在的にあるニーズを顕在化させるため、何も対策をしなかった場合にどうなるかをお聞きください。
その上で、何等かの対策を取るか取らないかを選択しましょう。

ただ、知らなくて、いざっていうときに後悔することがないように願います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ



2018/07/17 :: ◎子供が離れて暮らしている親御さんへ◎
実家不動産には、年老いた両親が住んでいらっしゃる。
しかし、ご自身は離れて住んでいる方には、是非知って頂きたい情報です。

しかし、どちらかの配偶者が亡くなった場合、一人で生活することはできたとしても、心配な話です。
急に認知症の症状がひどくなるケースもございます。

その実家不動産の名義が、亡くなった方の名義のままである場合、いざ売ろうとするとき困ります。

その場合は、相続登記を進める必要がございます。

その実家不動産の名義が認知症になりそうな親の名義の時、将来認知症になった場合、いざ売ろうとするとき困ります。

!!$img1!!

そんなときに、活用して頂きたいのが、家族信託という制度です。

管理運用処分の権限をしっかりしているときに、息子や娘に託すのです。
自分がしっかりしているときには、当然住居として生活をし、ぼけてきて施設に入居した場合には、売却など処分を子供にしてもらうように予め信託をしておくというものです。

これにより、親も子も安心した将来を見据えることが出来ます。
生前から管理することで、遺産承継もスムーズです。自分が亡くなった後に、どなたに権利を帰属させるかも決めることができますので、遺言のように使うことも可能です。

是非、ご検討下さい。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ

2018/07/14 :: ◎祇園祭相続相談会開催のお知らせ◎
京都では、来る7月17日祇園祭山鉾巡行が行われます。

それに合わせて、当事務所では、午前9時から午後12時まで祇園祭相続相談会を開催させて頂きます。

!!$photo1!!


全く、問題意識のない方が、将来もし何も対策をしなった場合にどうなるのかということを聞いてもらうだけでも、何かの役に立てると思います。

問題ないのであれば、何もしなければよいですし、問題あるのであれば、それを回避する対策をとればよいのですし。

我々の仕事は、問題が生じる前に問題を回避するべき施策を提案し、安心した将来を実現させることなのです。

その仕事をさせて頂くにあたり、お客様には将来起こり得ること、例えば誰が相続人になって、どのくらいの割合で相続分があるかだけでも知っておくことは無駄ではないのではないでしょうか。

ご自身の想いと法律上の規定の誤差を埋めるための施策を資産を承継させる側の立場からも、資産を承継する立場からも知っておいて損はさせません。

全く司法書士事務所に無縁の方も含めて、祇園祭り山鉾巡行に集まる折角の機会に、ついでに、当事務所に涼みにくるついでに、お客様の将来に必要な情報をお聞きください。

そんな思いで、この相談会は開催されます。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ


2018/07/09 :: ◎空き家対策◎
健康寿命は短く、寿命は長くなると、不健康状態のときが長くなることになります。

医療技術の進化によって、この傾向は益々ふえてくるでしょう。

亡くなれば、相続人が売却処分して、売買代金を相続人間で分配することも可能です。

しかし、生き続けて、判断能力がないという場合には、成年後見人を選任し、場合によっては、家庭裁判所の許可をもらって不動産を売却しなければなりません。そんな面倒なことをせず、郊外であれば空き家のまま放置するケースが増えているのです。
それなりに時間もお金もかかりますし、何よりも売却処分のあとも本人の財産を管理し、家庭裁判所の監督下に置かれることになります。ある程度資産をお持ちである場合は、後見人が弁護士や司法書士の専門家になるか、後見監督人に専門家が就任することになります。

そうなるとどうなるか。
毎月専門家の報酬がかかることになります。
大変な仕事なので当然報酬がかかるのですが、ただ、不動産を売買したかったがために、生き続ける限り、後見人もしくは後見監督人の報酬が積み重なってくるのです。

1ヶ月5万円であれば、1年で60万、それが10年続けば600万にもなります。
1ヶ月3万円であれば、1年で36万、それが10年続けば360万にもなります。

!!$img1!!

そうなる可能性があるならば、家族信託を使ってみましょう!!

家族信託が普及すれば、将来的に空き家は多少減るかもしれません。
そのために、少しでも尽力したいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ




2018/07/08 :: ◎家族信託専門士特別研修をうけてみてA◎
先日、最新情報を仕入れに家族信託専門士講習に2日間東京出張してまいりました。

この研修では、様々な事例を基に、お客様のニーズにあった契約書を設計するという演習でした。
グループでディスカッションをして、ああでもないこうでもないと自分だけの知識でない部分で違う視点での意見を聴きながらより良いものを作り上げていく重要性を学びました。

また、最先端で多数の家族信託案件をこなす講師の先生方のお話が非常に刺激になりました。

そんな先生方が模範解答を提示されるのですが、その先生によっても答えがまるで違うのです。
でも、それはその先生が最も良い方法として提示しているのです。

家族信託組成には、答え一つでないということが何より刺激的で、責任が重い仕事であることを学びました。中途半端な勉強で取り組んだとしたらえらい目にあうだろうなって思いました。

出版されている専門家の執筆した本であっても、信用できない家族信託のことを深く学べて幸せでした。

ほとんど家族信託組成経験のない司法書士が多かった中で、当方のように実務でもそこそこ家族信託組成経験があったので、より楽しめた研修であったことだと思います。

!!$img1!!

家族信託の専門家として、一般に普及させていく覚悟を持つ結果となりました。

微力ながら頑張っていこうと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ



2018/07/06 :: @大雨@
先日から大雨が続いています。

京都市内でも緊急避難指示のメールが鳴りやみません。

幸い当事務所のある中京区は今のところ被害はでていません。

ただ、法務局へ行ったら、鴨川が見たこともない水量になっていました。

!!$img1!!

桂川の方はもっと厳しい状況なのだろうと思います。

河川の近くの方は十分に注意して、早めの避難をして下さい。

!!$img2!!
2018/07/06 :: @大雨@
先日から大雨が続いています。

京都市内でも緊急避難指示のメールが鳴りやみません。

幸い当事務所のある中京区は今のところ被害はでていません。

ただ、法務局へ行ったら、鴨川が見たこともない水量になっていました。

!!$img1!!

桂川の方はもっと厳しい状況なのだろうと思います。

河川の近くの方は十分に注意して、早めの避難をして下さい。

!!$img2!!
2018/07/03 :: ◎実家処分安心信託プラン◎
只今、商品設計しております。
!!$img1!!
なんか商品設計というと形もないサービスをそういう表現するということに抵抗を感じる方もいらっ者るかと思います。

ただ、より分かりやすく、より良いサービスを提供するために士業におけるサービスも、商品パッケージ化して売り出すような時代なのかもしれません。

ただただ、お客様からの依頼の連絡を待っていたのであれば、問題意識のあるお客様しかある意味救われないことになってしまいます。

これを、問題意識のないお客様の潜在化した問題に気付いてもらった上で、本当に役に立つ家族信託の制度を導入してもらうこと、導入するにあたっての障害を一つでも取り除くことが、今、家族信託がまだまだ認知度が低い状況である世界における我々の責務であると考えております。

認知症になり判断能力がなくなると資産が凍結され、売ろうとしていた不動産もすぐに売却できなくなります。
介護費用を捻出するのに実家を売却しないといけなくなることが予想される方にとっては、家族信託の制度を導入することで、実家所有者である親が判断能力が無くなったとしても、その方のタイミングで機動的に実家不動産を売却することができることになります。まだ判断能力がある間に、信頼している家族に財産を託すという新しい財産管理の手法を使うことで、将来の不安は一切なくなります。

そこで、考えてみました。近日正式公開していこうと思うのですが、プラン構成はニーズのありそうな層に絞って下記の通りの方を対象にした商品です。

☑信託する財産が実家不動産のみである。
☑実家所有者は1名であり、判断能力が十分にある。
☑実家不動産に住宅ローン等担保が残っておらず、今後もリフォームローン等の予定がない。
☑実家所有者の推定相続人全員の家族会議での同意が可能である。
☑実家の納税通知書(課税明細書)と権利証が用意できる。

こうご期待くださいませ。
2018/07/02 :: ◎今日は大安◎
今日は大安だからなのか、下半期スタートの日だからなのか、会社設立登記・合併・役員変更などの商業登記申請が多いです!

今回、同時に4社設立登記申請するということで、同時に法人格が出来上がります。

その法人格が10年後も成長し続けていくことを望みながら我々は、この業務をしていきます。

そのために、必要なフォロー、例えば、隣接士業(税理士、弁護士、弁理士など)の紹介などお任せください。

また、当事務所では、行政書士事務所を併設しておりますので、設立後の許認可もお任せいただけます。!!$img1!!
宅建業、建設業、産廃収集運搬、飲食業その他、いろいろな許認可のご相談も承っております。

どうぞお気軽にご相談ください。よろしくお願い申し上げます。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ



2018/07/01 :: ◎今年の折り返し地点◎
もう7月に入りましたね。
今年も半分経過致しました。折り返しです。

今年は、当事務所10周年を迎えた後の初めての年ですので、次の10年どのように進んでいこうかなっていう点で、正直前半、迷いもございました。

前半終わるまでに明確な目標が出来ましたので、そこを目指しているという点では迷いなく邁進してる毎日で、忙しいけれど充実した上半期だったかと思います。

7月中には、このブログ内でもその目標の全貌を伝えられるかもしれません。

!!$img1!!

とりあえず、折り返し地点という意味では、新たなスタートとも言えます。

下半期も、事故なく皆様の権利を保全し、役に立つ情報を発信出来たらいいなって思います。
その思いでやっていたら、数字もついてくると信じております。

皆様のご相談を心よりお待ちしております。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ


2018/06/19 :: ◎キッチンからの愛 ダニエルズアルバ編◎
先日、嬉しいおもてなしを受けましたので、ご紹介いたします。

それは、当事務所近所のイタリアン ダニエルズアルバ[:スパゲティ:]での話です。

事務所から100メートルくらいなので、開業当初から週1〜3回でランチで通い続けているお店です。以前のお店の名前は、ベラロッサでしたが。

よって、何人もの店員さんとも顔なじみで、お店の外であっても、声を掛け、掛けられる関係のお店です。

いつも、一人でランチをするときは、基本急いでいるので、店滞在は15分から20分なので、いつもビジネスランチを選択します。フォカッチャとサラダとパスタのセットです。

フォカッチャとサラダが出てきて、食べ終わる頃に、パスタが出来上がるという形です。

その日は、サラダの大根がハート型に切られていて、店員さんが、「キッチンからの愛です[:ドキドキハート:]」と言いながら可愛い笑顔でニコニコして持ってきてくれました。

!!$img1!!

なんか、嬉しいなって、じっくりハートの大根を味わっていたら、パスタが到着しました。

パスタをもくもくと食べ、残り少なくなり、平らげようとした瞬間、お皿の底に、またハートの大根が置いてあるではありませんか!!!これは、感動して写真がございませんが、すごく良い気持ちで、お昼からの仕事に向かうことが出来ました。遊び心もあり、常連的プライドもくすぐられるサービス、職場の雰囲気も明るくなるようなサービスで素晴らしいなって思いました。気持ちが伝わるサービスで、また、このお店に行きたいとそう思わすものでした[:ハイビスカス:]

このことは、我々の事務所にも通じることだと思います。
一度、関わりを持ったお客様に、また、この事務所に依頼したいと思ってもらう行動を自分はもちろん、職員もしているか、ちょっと注意してみたいと思いました。

また当事務所に依頼したいかどうかのその答えが、当事務所の評価であり、実力だと思います。
遊び心(気さくで敷居が低い心)を持ちながらも、また依頼したいと思ってもらえる事務所でありたいと思っております[:花束:]


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ





2018/06/18 :: ◎当事務所 民事(家族)信託キャラクター◎
☟☟☟これって、ご覧になられたことございますか?

!!$photo1!!


きっと、目にされたことはなかろうかと思いますが、家族信託(民事信託)を普及するための施策として、使用しているキャラクターです。

当事務所では、2年以上前から、民事信託に力を入れてやっております。

2016年6月28日のブログ掲載時に当事務所にて、まだまだ認知度の低かった民事信託に関するパンフレットを作成した際に、デザイナーが作成してくれたキャラクターです。

!!$img2!!


このブログで機会があれば紹介するという記事を目にしまして、2年の時差を経て、大変時間差があるのではございますが、このブログにて紹介させて頂きます。

そして、このキャラクターがさらに活躍する環境を作ろうと思っております!
また、それを公開する機会があれば、またお知らせいたします。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ



2018/06/18 :: ◎当事務所 民事(家族)信託キャラクター◎
☟☟☟これって、ご覧になられたことございますか?

!!$photo1!!


きっと、目にされたことはなかろうかと思いますが、家族信託(民事信託)を普及するための施策として、使用しているキャラクターです。

当事務所では、2年以上前から、民事信託に力を入れてやっております。

2016年6月28日のブログ掲載時に当事務所にて、まだまだ認知度の低かった民事信託に関するパンフレットを作成した際に、デザイナーが作成してくれたキャラクターです。

!!$img2!!


このブログで機会があれば紹介するという記事を目にしまして、2年の時差を経て、大変時間差があるのではございますが、このブログにて紹介させて頂きます。

そして、このキャラクターがさらに活躍する環境を作ろうと思っております!
また、それを公開する機会があれば、またお知らせいたします。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ



2018/06/17 :: ◎確定日付◎
確定日付ってご存知でしょうか?

何らかの意思を表明した書類に、署名もしくは記名押印したものに、その日に存在したことを証明するという手続きでございます。

!!$photo1!!

公証人役場や登記所にてできる手続きです。

当事務所は、京都公証人役場の隣のビルにございますので、こういった確定日付を代行して手配するお仕事もさせて頂いております。

今回は、公正証書ではない私文書にて作成された家族信託契約書です。
過去の日付けを記入しても、その日付に存在したことの証明にはなりません。

この手続きをすることで、少なくても確定日付の以前に、存在していた文書であることの証明になります。

今回は、家族間でトラブルもない案件ではありましたが、委託者の意思がしっかりある間に契約したことの証として、確定日付を手配させて頂きました。

お気軽にご相談下さい。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
2018/06/04 :: ◎京都市ベンチャービジネスクラブ 第34回総会◎
先日、当方所属する京都市ベンチャービジネスクラブの総会がございました。
当方、今期も前期に引き続き幹事を仰せつかりました。何かお役に立てれるよう頑張りたいです。

その際の記念講演で、有限会社セメントプロデュースデザインの代表取締役金谷勉様の講演を拝聴いたしました。

!!$img1!!


小さな企業が生き残るために必要なことを学びました。
技術はあるけど、それをどう生かすか。どう売り込むか。どうしたら売れるのか。
かなりの学びがございました。
デザイン業、プロデュース業、コンサル業の「依頼者側に見えない不安感」
見えないものへの経費の不安観念を変える「伝え方」と「仕事の進め方」を変えることが大事とのことでした。

!!$img2!!

 我々の業界でも、やはり、いくらかかるものなのか?何をしていて、どのくらいの手間と時間をかけて出来てきたものか分からないというのが、お客様を不安にする要因だと思います。
 成果物は、簡単にできたものと思われるかもしれませんが、その成果物の為に、事前準備の調査、勉強、法務局との調整を繰り返してできた産物であるケースもございます。

逆に、イレギュラーなもの、お客様の意思を汲みこまなければ、ルーティーンの範囲内で仕事も進むことから効率的なのかもしれませんが、独自性はございません。
契約書の文案でも、ひな形通りに作成する人もいれば、自分なりの想いを込めて作成する人もいるかと思います。
ここが、我々の業界での技術なのではないでしょうか。

登記業務ではそんなにないかもしれませんが、契約書作成業務であれば、そこまでするかってくらい、より良い作品を求めて切磋琢磨するケースもございます。

ただ、これはなかなか伝わりません。専門家同士であってもひょっとしたら伝わらないかもしれません。

ただ、毎回、依頼者にとって、最良と思われる、魂のこもった作品(例えば契約書)を作り上げたいです。

ひな形を参考する程度なら結構ですが、ひな形に書いてあるからこうだとかああだとかは口が裂けても言いたくないセリフでございます。

今後も日々精進していく所存でございます。

別業種とのコラボや、前向きな挑戦と積み重ねと既存型の脱却を図り、新しい商流の開拓でもって、新しい司法書士像を模索していきたいと強く感じました。

非常に面白かった講演でした。
この会では、本当いろいろ勉強させて頂いております。
こんな講演も聴ける京都市ベンチャービジネスクラブでは、会員を募集しております。
ご興味あられる方は、お声掛け下さい。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ



2018/06/04 :: ◎京都市ベンチャービジネスクラブ 第34回総会◎
先日、当方所属する京都市ベンチャービジネスクラブの総会がございました。
当方、今期も前期に引き続き幹事を仰せつかりました。何かお役に立てれるよう頑張りたいです。

その際の記念講演で、有限会社セメントプロデュースデザインの代表取締役金谷勉様の講演を拝聴いたしました。

!!$img1!!


小さな企業が生き残るために必要なことを学びました。
技術はあるけど、それをどう生かすか。どう売り込むか。どうしたら売れるのか。
かなりの学びがございました。
デザイン業、プロデュース業、コンサル業の「依頼者側に見えない不安感」
見えないものへの経費の不安観念を変える「伝え方」と「仕事の進め方」を変えることが大事とのことでした。

!!$img2!!

 我々の業界でも、やはり、いくらかかるものなのか?何をしていて、どのくらいの手間と時間をかけて出来てきたものか分からないというのが、お客様を不安にする要因だと思います。
 成果物は、簡単にできたものと思われるかもしれませんが、その成果物の為に、事前準備の調査、勉強、法務局との調整を繰り返してできた産物であるケースもございます。

逆に、イレギュラーなもの、お客様の意思を汲みこまなければ、ルーティーンの範囲内で仕事も進むことから効率的なのかもしれませんが、独自性はございません。
契約書の文案でも、ひな形通りに作成する人もいれば、自分なりの想いを込めて作成する人もいるかと思います。
ここが、我々の業界での技術なのではないでしょうか。

登記業務ではそんなにないかもしれませんが、契約書作成業務であれば、そこまでするかってくらい、より良い作品を求めて切磋琢磨するケースもございます。

ただ、これはなかなか伝わりません。専門家同士であってもひょっとしたら伝わらないかもしれません。

ただ、毎回、依頼者にとって、最良と思われる、魂のこもった作品(例えば契約書)を作り上げたいです。

ひな形を参考する程度なら結構ですが、ひな形に書いてあるからこうだとかああだとかは口が裂けても言いたくないセリフでございます。

今後も日々精進していく所存でございます。

別業種とのコラボや、前向きな挑戦と積み重ねと既存型の脱却を図り、新しい商流の開拓でもって、新しい司法書士像を模索していきたいと強く感じました。

非常に面白かった講演でした。
この会では、本当いろいろ勉強させて頂いております。
こんな講演も聴ける京都市ベンチャービジネスクラブでは、会員を募集しております。
ご興味あられる方は、お声掛け下さい。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ



  next
close

+ pplog2 3.41 +