会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2011 / 12   «« »»
01
T
02
F
 
03
S
 
04
S
 
05
M
06
T
 
07
W
08
T
 
09
F
 
10
S
 
11
S
 
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
 
16
F
 
17
S
 
18
S
 
19
M
20
T
 
21
W
 
22
T
 
23
F
 
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
29
T
 
30
F
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1663973
yesterday : 286 / today : 216

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2011/12/30

 

本日、事務所の大掃除をして、本年度の仕事は完了いたしました。

今年を振り返ると、いろいろなことがございました。

いろいろな方とお会いできました。

来年さらに親交を深めていく仲間との出会いもございました。

先輩司法書士からのご指導により、司法書士としての志を思い出すこともできました。

新しいことへの挑戦もさせていただきました。

チャンスを逃したこともあったでしょうし、仕事だけ完了して費用を回収できなくなったり、決していいことばかりではございませんでしたが、大事故もなく、無事に一年業務を行えたことについては、何より嬉しく思っております。

当事務所が関与させていただきました方々、すべての方に御礼申し上げます。

一年間、ありがとうございました!!

来年も、ご愛顧、ご指導、ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

尚、新年は、1月4日より、営業させていただきますバイバイ

 

posted at 2011/12/30 23:22:39
lastupdate at 2011/12/30 23:22:39
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2011/12/28

 

今日は、法務局の開いてる今年最終日でした。

本日も何件かの登記申請はしたのですが、急がない抵当権抹消登記1件だけ、遠方の為、来年持ち越しになりました。

現在は、オンライン申請や郵送申請もできるようになっているので、その登記については、平成24年の受付番号一桁を目指して、本日、来年1/4に受け付けられるよう処理することにしようと思います。

もう既に、受付番号1番を目指してオンライン申請してる同業者もいるかもしれません。

誰にもわからない、地味な挑戦で、今年を締めくくりたいと思いますうっしっし

 

posted at 2011/12/28 18:27:32
lastupdate at 2011/12/28 18:27:32
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2011/12/19

 

生命保険金は、受取人の固有財産であって遺産ではないため、遺言者が保険金を受取人以外の者に遺贈することはできず、そのような遺言は無効になります。


しかし、保険契約において受取人を指定・変更する権利が契約者に留保されている場合、受取人の指定・変更を遺言により行うことも可能であると解されています。

この場合、保険会社への通知をする必要がありますので、かならず、遺言執行者を指定しておかなければなりません。


ただし、判例上、従来から相手方のない意思表示である遺言により、受取人の指定・変更を行うことが可能なのかについては、従来から争われているところですので、亡くなった後に、受益者・遺言執行者の手間を省く為にも、できることならば、生前に受取人変更をしておくほうがよいのではないでしょうか。

 

posted at 2011/12/19 10:38:17
lastupdate at 2011/12/22 18:21:51
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2011/12/07

 

有価証券の遺言への記載のしかた

預貯金債権等の記載例
「次の金融機関に対する預貯金債権、信託受益権及び保護預け中の有価証券等の全部
OOO銀行OO支店」

国債の記載例
「OO銀行OO支店に寄託又は振替口座簿に記載若しくは記録している証券類の全部」

公証人によると国債は他の有価証券と違う条又は項で記載したほうがよく、
「記載若しくは記録している」という文言が必要とのことです。

 

posted at 2011/12/07 10:24:27
lastupdate at 2011/12/07 10:24:27
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2011/12/05

 

本日、先日提出した設立登記が完了いたしました。

株式譲渡制限について、依頼者様個人の名前を入れてほしいというオーダーが依頼者様より、ございました。

今回は、『株式を譲渡により取得するには、代表取締役○○○○の承認を要する』という形、すなわち、株式会社の機関である代表取締役であったため、問題もないかなと思っていたのですが、下記のとおり意外といろんな見解がありました。

法務省民事局 各法務局の登記官の判断による。
大阪法務局  定款がそうなっていたら、受理
京都地方法務局 受理
今回の担当公証人 個人名はなしが望ましい
  
依頼者様の要望どおり、登記が完了したのでよかったのですが、登記官により、拒否することになったら、定款認証からやり直しになりかねないので、慎重に検討の上、業務を進めていきたいと強く思いました太陽
 

 

posted at 2011/12/05 13:33:37
lastupdate at 2011/12/05 13:34:19
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2011/12/01

 

今日もついてます。なんと、元バリバリのJリーガーサッカーの方とご一緒させて頂きました。勉強になりました。


当たり前にプロをされておられる方なので、僕らから見たらすごいことが当たり前になっていらっしゃる。

それがホントのプロというものかもしれません。

また、プロのサッカー選手でも、技術がなくても、メンタルが強いものが結果を出せる選手らしい。
技術は伸びても、メンタルの成長はなかなか難しいともおっしゃられていました。

我々はアスリートではないけれど、この業務について、プロでありたいと思います。

『必ずいい仕事をさせて頂く』という強いメンタルで、今後の仕事も当たり前にいい仕事をしていきたいですスパーク2

 

posted at 2011/12/01 21:08:53
lastupdate at 2011/12/01 21:08:53
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ