会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2012 / 02   «« »»
01
W
02
T
03
F
04
S
05
S
06
M
07
T
08
W
09
T
10
F
11
S
12
S
13
M
14
T
15
W
16
T
17
F
18
S
19
S
20
M
21
T
22
W
23
T
24
F
25
S
26
S
27
M
28
T
29
W
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1682666
yesterday : 130 / today : 788

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2012/02/29

 

先日、京都司法書士会の個人情報保護対策委員会にメンバーとして参加いたしました目がまわる

実際、事務所では、個人情報が溢れかえっており、個人情報保護法の理解をしていないといけないなということを改めて感じました。

守秘義務との関係はどういうものか。

何が個人情報で、漏洩することで罰則はあるのか。

一から見直しをしておこうと思います。

尚、個人情報についての専門家は、まだそんなに存在していないようですが、今後もコンプライアンスを遵守する企業などで対策がより必要になってくるでしょうし、この分野でエキスパートとなり、全国で引っ張りだことなるような人材が、でてくるかもしれませんね天狗

 

posted at 2012/02/29 0:01:30
lastupdate at 2012/02/29 0:01:30
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/02/28

 

商業登記規則第61条2項の印鑑証明書の添付(取締役の実在性の証明

会社を設立する場合、取締役が実在するかどうかを証明する為に、取締役の就任承諾書に捺印した印についての市区町村発行の印鑑証明書の添付が必要になります。

しかし、合併による「設立」登記の場合の取締役の就任については添付が不要ですうれしい顔

合併という大変なことまでして、実在しない取締役を作るということは考えられず、濫用されるおよれがないというのがその理由です。

但し、吸収合併の際の存続会社の取締役変更登記には除外の規定は適用されず、原則通り、就任承諾書には印鑑証明書の添付が必要です。

合併ならいつでも添付が省略されるわけではないので注意が必要です!!

なお、取締役会設置会社では取締役を代表取締役と読み替えて適用されるため、代表取締役の就任承諾書について同様の検討が必要です。(商業規則第61条V)

 

posted at 2012/02/28 0:00:33
lastupdate at 2012/02/28 0:00:33
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/02/27

 

例えば、甲会社の代表取締役Aと甲会社が売買により不動産を移転する場合、甲会社は利益相反についての議事録が必要になりますかえる

その際、甲会社の取締役会の議決について、Aは『特別の利害関係を有する取締役』に該当し、その利益相反取引を議決する取締役会において自己の議決権を行使することはできません。

また、次の場合は、利益相反取引の承認決議は要するが、取締役は特別の利害関係を有する取締役に当たらないとされています。

代表取締役が同一Aである甲・乙会社間(いずれも取締役会設置会社)で不動産の売買契約をする場合、代表取締役Aは、利益相反取引を議決する取締役会で議決権を行使することができます。


このあたり、議事録を作成する際、気をつけないといけない事項ですひまわり


 

posted at 2012/02/27 0:00:45
lastupdate at 2012/02/27 0:00:45
修正
comments (2) || trackback (0)
 
2012/02/26

 

家を買う瞬間城日本

つまり、その不動産の所有権が移転する瞬間城西洋

司法書士は、その瞬間に立ち会える仕事です。

おめでたい瞬間に立ち会えることを感謝していますくす玉

先日も、若いご夫婦が、家を買う瞬間に立ち会わせていただいたのですが、やっぱりいいもんですね。

これから新しく住む家のことを話す幸せそうな顔を見ているとこちらまで幸せな気分になります。

私共の登記手続きに関する説明を聞いてる顔とは違い、家の内装のこと、追加工事のことを不動産屋さんとお話している顔は、やっぱり幸せそうです。

人、物、意思の確認は、我々の一番大事な仕事です人差し指サイン

でも、それは、買主さんには、沈黙の続く出金待ちの時間よりはましでしょうが、取引の中で一番つまらない時間かもしれませんね。。。爆弾

でも、つまらなくても大事な確認作業を粛々と進めたうえで、出金待ちの時間には、折角なんで、ご依頼主様といろんなお話をお伺いできたらいいな〜と思って仕事をしておりま〜すダンス



 

posted at 2012/02/26 0:00:10
lastupdate at 2012/02/26 0:00:10
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/02/25

 

特定目的会社についての質問がございました。

ちょっと焦りましたので、忘れないように記録しておきます。

特定目的会社(TMK、またはSpecific Purpose Companyを略してSPCとも)は、資産の流動化に関する法律(平成10年6月15日法律第105号。以下、資産流動化法)に基づき設立される法人。業務を行うには、資産流動化計画を添付した業務開始届出書を内閣総理大臣宛に所轄の財務局経由にて届け出る必要がある。

会社の機関
社員総会 - 株式会社の株主総会同様、資産流動化法に規定する事項及び特定目的会社の組織、運営、管理その他特定目的会社に関する一切の事項について決議をすることができる(資産流動化法第51条第2項)。議決権数は特定目的会社に対する特定出資の出資口数によって決まる(同法第59条)。
取締役の数 - 1人以上(同法第67条第1項第1号)
監査役の数 - 1人以上(同法第67条第1項第2号)
会計監査人 - 資産流動化計画に定めた特定社債、及び特定目的借入れの総額が200億円以上の場合、優先出資がある場合、または定款に定めがある場合に必要(同法第67条1項3号、 同法施行令第24条。ただし、期中に特定社債、及び特定目的借入れの総額が200億円を切った場合、その年の翌々年より会計監査は不要である)
社員の種類
特定社員
優先出資社員

資金調達の方法
特定社債
特定約束手形
特定目的借入れ
優先出資

会社の計算
会社の計算は、資産流動化法に基づき、特定目的会社の計算に関する規則(平成18年4月20日内閣府令第44号。以下、計算規則)に従って行う必要がある。 計算規則では、以下の書類を作成することを規定している。

計算書類
貸借対照表
損益計算書
社員資本等変動計算書
注記表
事業報告
上記書類の附属明細書
計算規則上の規定はないが、以下の書類を作成することを資産流動化法上定めている。

利益の処分又は損失の処理に関する議案(利益処分案)
法律上の作成義務はないが、以下の書類を財務局に提出することを資産流動化法施行規則上定めている(つまり、作成義務がある)。

利益処分計算書、または損失処理計算書
利益処分計算書、または損失処理計算書については、社員資本等変動計算書がこれに取って代わるはずであったが、施行規則上、提出義務がある旨の規定があるため、作成義務が生じた(資産流動化法施行規則と計算規則の不整合によるものと考えられる)。なお、記載内容については、利益処分計算書、または損失処理計算書という名称の書類を提出すれば内容については特に規定はしていないという事が、言明は避けているが金融庁の見解である(※ただし、前年度と同様の書類を提出する事を推奨している)。

監査
資産流動化法監査
会計監査人設置会社でない特定目的会社の監査役は、毎年、計算書類および事業報告書並びにそれらの附属明細書について監査を行う必要がある(特定目的会社の監査に関する規則(平成18年4月20日内閣府令第45号)第6条)。
会計監査人設置会社の監査役の場合、計算書類およびその附属明細書については、会計監査人によって監査が行われるため、監査役はその監査結果について相当かどうかについて意見を述べる必要がある(特定目的会社の監査に関する規則第10条)。
会計監査人設置会社においては、毎年、計算書類(事業報告を除く)に関して公認会計士による会計監査を必要とする(資産流動化法第102条第5項第1号)。
金融商品取引法監査
特定社債等の発行に際し公募を行う場合、金融商品取引法上の会計監査を行う必要がある。

社員総会
社員総会は、通常、毎年決算日後3ヶ月以内に行う必要がある。 社員総会に際しては、計算書類(事業報告も含む)と共に利益処分案を提出する必要がある。

事業報告書の提出
また、毎年決算日後3ヶ月以内に内閣総理大臣宛に所轄の財務局経由にて事業報告書、計算書類(事業報告も含む)及び利益処分計算書を提出する必要がある(資産流動化法第216条)。

税制優遇
配当金の損金算入 一般的に、法人の配当金は損金不算入である(利益処分項目であるため、配当金は税引後損益と繰越損益の合計額である未処分利益を元に行うこととなる)が、租税特別措置法第67条の14の要件を満たす場合、特定目的会社が支払う配当金を損金算入することが認められている。 これは、匿名組合を用いたスキーム同様、余剰利益が生じた際に二重課税を回避しつつエクイティの出資者に対して利益分配を行うことが出来るため、証券化において特定目的会社を採用したスキームを構築する際の重要な要素の一つとなっている。 余剰利益の分配方法としては、租税特別措置法に規定されている事により法的安定性が確保された、希少な方法の一つである。

登録免許税・不動産取得税の減免
特定資産として不動産等を取得する際に、一定の要件を満たすと登録免許税(租税特別措置法で規定)や不動産取得税(地方税法施行令附則で規定)の減免措置がある。

特定目的会社の利用
特定目的会社は不動産の証券化における、特別目的会社 (SPC) の一つとして利用される。 ただし、設立や事務手続きの煩雑さやコスト面などから、それなりの規模の証券化でしか利用されにくい。

スキームとしては、クロージング時において、

オリジネータが資産を特定目的会社に売却し、又はいったん信託してその対価として取得した受益権を特定目的会社へ売却
特定目的会社は特定社債を発行するなどして資金を調達
特定目的会社は調達した資金を元に、オリジネータから譲り受けた資産又は受益権の購入代金を支払う
という形態が一般的である。

金銭債権のウェアハウジングや、不動産の信託受益権を購入するスキームの場合は、合同会社 (GK) をSPCとして利用することが多い。



 

posted at 2012/02/25 0:00:44
lastupdate at 2012/02/25 0:00:44
修正
comments (2) || trackback (0)
 
2012/02/24

 

剰余金の配当についての種類株式について

剰余金の配当についての種類株式とは、剰余金の配当を普通株よりも多くする配当優先株式、普通株式より少なくする配当劣後株式、さらには配当をしない無配当株式のことです。(会社法108条)

さらに以前のように議決権と連動させる必要がなくなったので、より柔軟に発行できるようになりました。

配当を多くすれば、資金調達がしやすくなりますし、配当を少なくすれば既存の株主に配慮した資金調達が可能になりますうれしい顔

また、事業承継等の場合に、他の種類株式とミックスした『議決権はないけれど配当は優先する混合株式』等を活用することも考えられます。

会社法が施行されてから種類株式はとても柔軟に発行できるようになり、中小企業でも利用しやすくなりました。

税理士等とも連携して会社に一番適した株式の形態を提案していきたいと思いますキャラ万歳きらきら

 

posted at 2012/02/24 0:00:09
lastupdate at 2012/02/24 0:00:09
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/02/23

 

先日、とある勉強会に参加させてもらう機会がございました鉛筆

その勉強会は、経営セミナーという題目ではありましたが、その内容は、歴史、哲学、宗教、政治、民族性など、かなりディープな部分も含んでおり、薄っぺらのものではございませんでした。

『何が故に会社を経営してるのか?

『社員に将来の希望ありや!?

ということを、真剣に考えていきたいと思いました。

自分のやりたいことには、無限の可能性があり、何か新しいことをはじめ、自分を高める努力をしなければならないな〜と素直に思えました目がまわる

 

posted at 2012/02/21 17:30:02
lastupdate at 2012/02/23 12:25:56
修正
comments (1) || trackback (0)
 
2012/02/22

 


議決権制限株式について

議決権制限株式とは、株式の議決権の一部又は全部を行使できない株式です。


公開会社では発行済株式の2分の1以上が議決権制限株式になってしまった
場合、直ちに処置をしなければいけません。(会社法第115条)

非公開会社ではどれだけでも発行できます(1株は発行しなければいけません!!)。


非公開会社で1株だけ普通株式にして、残り全部を譲渡制限株式にしてしま
えば、1株だけで会社の議決を全て支配することができます。


又、取締役の選任についてのみ議決制限を設けて経営には部外者を入れない
ようにしたり、事業承継の際子には議決制限を譲渡し、重要な事項の決定に
ついては親が管理するようにしたりと、様々な場面で活用できます上向きカーブ矢印


家族経営の会社等では配当金等がもらえれば経営には興味のない株主や経営
のことは全然わからない株主が多いと思うので、今後、もっと活用されるこ
とが多くなると思いますうれしい顔

 

posted at 2012/02/22 19:34:30
lastupdate at 2012/02/22 19:37:04
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/02/21

 

人とのご縁って素晴らしいなって最近特に思いますスパーク2

先日、大学生時代に同じ自習室で勉強していた方と15年以上の時を経て、出会いました。
当時は、お話した記憶はないのですが、その存在は存じ上げておりました。
その方は、今は弁護士になっていらっしゃいまして、弁護士として紹介をして頂きました。

今こうして、弁護士として、紹介された方が、15年以上前に同じ空間で、同じ時間の中で勉強をしていたと思うと、すごい不思議な気分になるとともに、ご縁があったんだろうなと強く思います。

過去・現在・未来は、意外に1つのものなのかもしれませんきらきら

 

posted at 2012/02/21 15:04:09
lastupdate at 2012/02/21 15:04:09
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/02/20

 

本日から、登記情報提供サービス、いわゆる登記簿の電子閲覧が新しくなりましたキャラ挙手

今までと違うのは、下記の点です。

@マイページ機能で請求や管理が便利
A10件まで一括請求可能
B登記情報等をPDFファイルにて提供
C新しい検索方法により、所在地番が把握できれば、家屋番号不明でも請求できる
D現在生きてる分の共同担保目録のみの請求が可能・信託目録の請求が可能


我々の業務上で、一番嬉しいのはCであります。
古い建物の場合、所在地番とは、全く関係ない家屋番号がふられておりますので、法務局に趣くか、法務局に問合せをしなければ、登記簿謄本の手配調査ができませんでした。
それが、こちらサイドの範疇で、底地上建物調査が出来るとなれば、かなり手間は省けることになります。

どんどん便利になっていきます。
喜ばしい限りですうれしい顔

 

posted at 2012/02/20 15:28:06
lastupdate at 2012/02/20 15:28:06
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ