会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2012 / 05   «« »»
01
T
02
W
03
T
04
F
05
S
06
S
07
M
08
T
09
W
10
T
11
F
12
S
13
S
14
M
15
T
16
W
17
T
18
F
19
S
20
S
21
M
22
T
23
W
24
T
25
F
26
S
27
S
28
M
29
T
30
W
31
T
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1663977
yesterday : 216 / today : 004

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2012/05/31

 

簡単な登記であれば、本人による申請も当然可能であります。

われわれからみたら簡単な登記でも素人の方から見たら、難しいものもあります。

我々からみても複雑な登記を本人でやられようとする強者の方もいらっしゃいます。

登記相談を受けながら、何度も何度も法務局に通って手続をされる方、頭が下ります。

先日、商業登記で、途中まで本人で準備をされておられたのですが、挫折され、当事務所にご依頼がございました。

全くご存知ない登記手続きをご自分でされることは、とりあえず、邪魔くさいと思います。お時間のあられる方で自分で達成感を味わいたい方は、是非チャレンジしてみられても良いかもしれません。

しかし、挫折して、司法書士に依頼される方も多いのではないでしょうか。

私自身も、専門外のことはその道の専門家に任せるのが一番手っ取り早いと思っておりますので、登記手続きも手堅く、素早く処理されたいのであれば、我々司法書士にご依頼下さいませ。

 

posted at 2012/05/31 0:06:53
lastupdate at 2012/05/31 0:06:53
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/05/30

 

商事債権の時効は5年です。

5年の間に返済をしていなければ、消滅時効を援用することができる可能性があります。

相手方が、訴訟提起をしていなかったり、強制執行の申立てをしていなかったり、本気の取立てをしていなければ、債務を帳消しにできる可能性がございます。

援用するかどうかは本人の自由なのですが、1円でも払わせて、とりあえず時効の中断を図ろうとする債権者は非常に多いです。

債権者の立場であれば、当然なのですが、専門家に相談することで、大きなメリットがでるケースもございます。

なんでも相談して下さいね。

 

posted at 2012/05/30 0:02:07
lastupdate at 2012/05/30 0:02:07
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/05/29

 

@三重県庁@仕事で三重県津市の県庁まで行ってきましたうれしい顔

遠くてしんどいなと思ってましたが、特急で行くと快適ですね上向きカーブ矢印

通勤ラッシュの時の近場のほうが大変です。

日帰りですが、ちょっとした出張気分でしたきらきら
@三重県庁@

 

posted at 2012/05/29 0:30:08
lastupdate at 2012/05/29 0:30:08
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/05/28

 

代表取締役の変更登記において、

取締役会非設置会社の代表取締役の就任承諾書には、印鑑証明書の添付は要らない。

しかし、印鑑届出書に印鑑証明書の添付が必要になる。
しかも、3ヶ月以内のものが必要となる。

気をつけましょう!

 

posted at 2012/05/28 0:19:29
lastupdate at 2012/05/28 0:19:29
修正
comments (1) || trackback (0)
 
2012/05/27

 

我々の業界で本年4/1以降衝撃が走りました。

この不景気の中、新築建物の評価額が、大きく上昇しました。

これにより、新築建物の所有権保存登記の登録免許税は少なからず高くなりました。

4/1以降に見積をした案件であれば、そんなものかと進んでいくのですが、3月頭以前に見積りをした案件では、えらいことです。

今回もです・・・・

この変わりようは異常だと思います。同業者の皆様、そうは思いませんか?

 

posted at 2012/05/27 0:00:08
lastupdate at 2012/05/27 0:00:08
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/05/26

 

最近、人との繋がりを毎日、感謝しております。

意外なところで、繋がっている仲間がいたりします。

懇意してる方がまた別の懇意にしてる方と実は仲良しであったりといったことが、先日ございました。

1対1の2人より、3人でタッグを組んだ方が、強力な体制を作ることが可能です。

今度、ご飯でも3人ご一緒していつも1対1では話していないような、ビジネスの話を是非してみたい。

面白くなりそうだ〜上向きカーブ矢印

 

posted at 2012/05/26 0:00:41
lastupdate at 2012/05/26 0:00:41
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/05/25

 

銀行同士が、根抵当権の枠を渡し譲り受ける。

根抵当権の有効利用は、お客様にとっても有益です。

新規の根抵当権設定の半分の登録免許税にて、根抵当権が新しい金融機関の名義になります。

しかも、今回、譲渡をされる金融機関は、月末のお忙しい中、急いで書類関係をご用意頂き、譲り渡す金融機関に契約書等をお届けすることができました。

あとは、所有権者の承諾書を徴求し、債権の範囲の変更の書類が揃えば、融資実行の運びである。

根抵当権譲渡の場合には、必ず、債権の範囲の変更が伴うものか否かの判断は不可欠である。
変更が必要な場合には、既登記物件全ての権利証・登記識別情報及び所有者の印鑑証明書等も必要になりますので、注意が必要となります。

無事、月内の融資実行がなされればよいな〜

 

posted at 2012/05/25 10:34:22
lastupdate at 2012/05/25 10:34:22
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/05/24

 

遺言書による相続登記の依頼と聞いて、相談を受けた事案。

遺言書を見てみると、自筆証書遺言でもって、日付が抜けている。

明確に、財産の移動方法は明記されていたのであるが、遺言としての効力は生じない。

検認手続をするまでもない。。。。残念。

この遺言書もどきを、相続人の方々が組んで、遺産分割協議がすすむことを切に願っております。

争いごとは正直、好きではありません。

遺言書作成時に専門家による関与があれば、このようなことはおきなかったであろうと思います。

遺言を自分で作成するならば、是非、専門家に相談しましょう!

 

posted at 2012/05/24 11:30:45
lastupdate at 2012/05/24 11:30:45
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/05/23

 

高額の登録免許税の場合、印紙で納めるのではなく、納付書にて、登録免許税を銀行にて振込、その納付書の控えを印紙台紙に貼り付けて申請することがございます。

これにより、500万以上の補償がきかない書留郵便による申請でも安心して、郵送申請も可能となる。

オンライン申請で、納付番号による振込も可能ではあるが、たまに通信トラブルなどでオンラインシステムの異常も見受けられることから、より確実な方法を選択する必要から、今回は、その納付書による方法を選択しました。

登録免許税だけで、たまに家が買えるような3000万とかを納めるケースあるのですが、高額だけに神経を使います。

納付書による申請について、注意点をまとめておきます。
@申請日と納付日がことなっていてもOK
A納付者は、代理人司法書士でもOK
B宛先は、その不動産の管轄税務署がのぞましい
                           以上

 

posted at 2012/05/24 10:31:20
lastupdate at 2012/05/24 10:31:20
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/05/22

 

烏丸通を歩く機会が多いです。

御池通の事務所から四条通の銀行に出向く為です。

烏丸通の歩道を通行していると、知り合いに、ほぼ毎回お会いします。

烏丸通の側で仕事を長くしていることもありますし、お会いする方もよく烏丸通を通るのでしょう。以前お世話になっていた銀行員・取引先の方、知り合いの税理士さん、同業司法書士の方、よくあいます。

車で移動していると、そんなに人に偶然会う機会はないのですが、歩いていると、出会いは多いです。

これから、スーツでの歩きは熱く厳しい季節になりますが、偶然の出会いを楽しみに、運動不足の解消にも歩きを楽しみたいと思います。

 

posted at 2012/05/22 20:59:36
lastupdate at 2012/05/22 20:59:36
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ