会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2012 / 12   «« »»
01
S
02
S
03
M
04
T
05
W
06
T
07
F
08
S
09
S
10
M
11
T
12
W
13
T
14
F
15
S
16
S
17
M
18
T
19
W
20
T
21
F
22
S
23
S
24
M
25
T
26
W
27
T
28
F
29
S
30
S
31
M
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1683210
yesterday : 477 / today : 010

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2012/12/31

 

今年は、2度実家に帰ることができました。

仕事の忙しさに託けて、一度も帰らない年も結構あったように思います。

そんなに遠いわけではないのですが、帰る機会が少なかったです。

今年は、小学生時代の友達とFB上でつながり、リアルでも24年ぶりの再会を果たすなど人との縁を感じた一年でした。

その縁が出来たのは、自分を生んでくれ育ててくれた両親のお陰です。

年をとったなーと寂しくなると同時に、なんにも親孝行ができていない不甲斐ない息子ぶりに心が痛みます。

来年は、もっと実家に帰ったり、気晴らしに孫とのかかわりを提供したいと素直に思います。

親・兄弟含めた家族を大事にしたいと強く思った一日が、2012年大晦日でした。

 

posted at 2013/01/03 11:48:39
lastupdate at 2013/01/03 11:48:39
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/12/30

 

理事が一人の社団法人の場合、理事が法人を当然代表することになります。
登記上も、理事の氏名、代表理事として住所・氏名が登記されることになります。

これは、株式会社の取締役が1名の場合も、同様に代表取締役として登記されることになります。

我々司法書士にとっては、当たり前の話ですが、この辺のところは、ネット上に様々な諸説を語っているものがありますが、結構いい加減な記載が多いようにおもいます。

有限会社の取締役は、1名の時、代表取締役と登記されないのとごっちゃになっている記載が多くございます。

実際、登記手続きを申請代理人として関与する専門家司法書士がそのへんのことは一番知っております。

プロであるからこそ、ええかげんなことは書けません。

誰もが簡単にネットで、質問し、それにどこぞの誰かが回答する仕組み。私も参考にする事柄はあるのですが、専門家でないと回答できないような質問に対しても、あたかも専門家のごとく回答しているものもございます。

どうか、そのような回答を間に受けて失敗することのございませんように祈るばかりでございます。

 

posted at 2012/12/30 0:02:36
lastupdate at 2012/12/30 0:02:36
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/12/29

 

本日12/29より来年1月3日まで、年末年始休業とさせて頂きます。

1/4から通常営業させて頂きます。
正月休み中もブログは継続予定です。乞うご期待!!

昨日で、今年の業務が終了いたしました。
今年も大きな事故・事件に巻き込まれることなく、無事業務を終了できましたこと何よりです。

ひとえに、お声かけ下さいました方皆様方・事務所職員・関係者全ての方のおかげです。

本当に、本当に、ありがとうございました。

今年はいろいろなことがありました。
いいことわるいこと。今となっては、全ていいことに変えて出来たのではないでしょうか。

ぼくら優司法書士法人にとって、ある種いい意味での転換期に差し掛かってきたのを感じつつ、来年への手応えもなんとなく感じれた一年でした。
来年は、さらに皆様のお役に立てれますよう精進していきたいです。

 

posted at 2012/12/29 0:27:50
lastupdate at 2012/12/29 0:27:50
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/12/28

 

記情報提供サービスとは「ネット謄本」などと呼ばれている、インターネットで登記簿が閲覧できるシステムです。

クレジットカードを登録すれば一般の方でも法務局に行かなくても登記簿を確認することができます。

司法書士にとっては大変便利なツールで、毎日の様に利用していますうれしい顔

昨年の2月の変更からセキュリティーが厳しくなり、90日に1回パスワードを変更しなければならなくなりましたびっくり

直近3回以内のパスワードと同じものは使えないので、12桁以上14桁以下のパスワードを90日に1回覚えなおさなければいけませんあせあせ

電子署名に申請用総合ソフト、ネット銀行etc.…完全にパスワード地獄に陥っています。

ノートにパスワード一覧をメモっていますが、それでは意味のないような…眠い顔雫

 

posted at 2012/12/28 0:16:49
lastupdate at 2012/12/28 0:16:49
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/12/27

 

 不動産登記等の申請人が法人である場合は,原則として,当該申請において当該法人の代表者の資格を証する情報(以下「資格証明情報」という。)を提供していただく必要がありますが,当該申請をする登記所とその商業・法人登記の事務を取り扱う登記所が同一である場合などの一定の場合には,資格証明情報の提供を省略することができます。

 現在,商業・法人登記事務を取り扱う一部の登記所においては,同事務が法務局又は地方法務局の本局又は大規模な支局に順次集中化されているところですが,この集中化に伴う事務委任により商業・法人登記事務を行わなくなった一部の登記所は,その登記所を法人の登記を受けた登記所と同一である登記所に準ずるものとして法務大臣の指定を受けることにより,不動産登記等の申請人である法人が資格証明情報の提供の省略の取扱いを受けることができるようにしています。

取締役会議事録に添付する履歴事項証明書は、添付省略できるのかな〜??

 

posted at 2012/12/27 0:04:16
lastupdate at 2012/12/27 12:02:32
修正
comments (2) || trackback (0)
 
2012/12/26

 

法務局からの電話はドキッとします!

特に、急ぎの登記や大きなお金が動く登記を申請した後に法務局から電話があると、事務所に緊張が走りますあせり

「OO法務局ですけど…」の後に何を言われるか…

補正か、もしかして却下!?

そこで取ってみたら「外字を正字で登記してよいか」とか「返信用封筒の切手が足りない」とかですと、ホッとしますきらきら

今日は兵庫県の神戸地方法務局の三田出張所へ申請にいってきました。

遠いので、原本還付書類は郵送で返却してもらいます。

もし補正になったら、三田まで行かなきゃならないのか…

完璧に申請できたとは思いますが、無事登記が完了することを祈っていますゴメンお願い

 

posted at 2012/12/26 0:17:51
lastupdate at 2012/12/26 0:17:51
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/12/25

 

不動産取得税の計算においては、
土地については1/2して3%
建物については、住宅であれば3%
住宅以外であれば4%で計算するのが原則です。

築年数によってですが、一般の住宅の場合は、軽減がききますので、不動産取得税がかからないことも多くございます。

その中で、注意したいのが、2点。
@50平米〜240平米の建物でないと軽減の適用がないこと。
A新築であれば、賃貸用でも軽減の適用があるということ。

一方、住宅用家屋証明では、
@50平米〜であればよく、大きさに制限はない。
A賃貸用は自己居住でないので不可。

不動産取得税は、よく計算する機会があるのだが、覚えられません。
このブログ掲載を機に、記憶しておきたいです。

 

posted at 2012/12/25 12:44:16
lastupdate at 2012/12/25 12:44:16
修正
comments (1) || trackback (0)
 
2012/12/24

 

今日は、クリスマスイヴ。

なんか嬉しいですね。楽しみましょう!
        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

 

posted at 2012/12/24 0:00:02
lastupdate at 2012/12/24 0:00:02
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/12/23

 

先週末、ワイン会に参加してきました。

昨年から参加させていただいてる会ですが、僕の人生は変わりました。

ワインとの出会いで、楽しみが増えました。

家でもワインを飲むようになりましたし、どこに行ってもワインを探すようになりました。

どれが高いワインかどうかなど全然わかりませんが、ソムリエの方が毎回、レジュメを作ってきてもらえるので、勉強にもなりますし、よいものです。

料理も、いろいろなお店で開催されるので、いろいろな味も楽しめるのでよい会です。

もし、興味がございましたら、こっそり連絡下さい!
ご一緒にワインを楽しみましょう!

 

posted at 2012/12/23 0:35:26
lastupdate at 2012/12/23 0:35:26
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2012/12/22

 

不動産取引の立会で、取引場所である金融機関で、コピーをお願いすることが多くあるのですが、昨日の取引では、思い通りのコピーをいただけませんでした。

登記識別情報が権利証表紙に付けられてたので、この識別情報をコピーして下さいとそこのページに、他のコピーして欲しい書類を挟んでお願いしたところ、識別情報を挟んだ権利証表紙から、識別情報について説明した表紙の司法書士の作った説明書まで、すべてコピーされ、その代わりに、コピーをして欲しかった挟んでいた書類のコピーは漏れているという残念な金融機関。

新入社員だとしてももう半年は立っているんだし、常識でわかるんじゃないかなと思うんだけど、初めての経験で、ショックで再度お願いできませんでした。

きっと、お疲れなんでしょう。内容もみず、とりあえず処理したということでしょう。

お疲れ様です。

 

posted at 2012/12/22 12:43:17
lastupdate at 2012/12/22 12:43:17
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ