会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2013 / 02   «« »»
01
F
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
14
T
15
F
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1663833
yesterday : 286 / today : 076

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2013/02/15

 

司法書士として勉強しなければならないことは盛りだくさんです。

職務上請求書の使い方などは、特に注意が必要です。

取締役が死亡した場合の、当該取締役の死亡登記の為の戸籍調査は、その会社の代表者からの依頼でできるのに対し、取締役の氏名変更の際の戸籍調査はできないし、株主の相続調査も職務上請求書ではできないとされてます。

難しい判断をプロとしてしていかなければならない司法書士の仕事の奥の深さを最近、痛烈に感じております。

 

posted at 2013/02/15 0:07:36
lastupdate at 2013/02/15 0:07:36
修正
comments (0) || trackback (0)
 

 

商業登記の場合、登記事項が発生してから2週間以内に登記することが義務となっております。

それを怠ると、すなわち登記懈怠すると過料という罰金を課せられます。

この過料は、会社に対するものではなく、登記手続きをしなかった代表者の住所地を管轄する地方裁判所による代表者に対する決定としてなされます。

課せられるかどうかも、運、不運というのもあるのでしょう。

 

posted at 2013/02/15 0:07:36
lastupdate at 2013/02/15 0:07:36
修正
comments (1) || trackback (0)
 
2013/02/14

 

『2/14付辞任します』という場合、2/14 午前0時に辞任することになります。

『2/14を以て辞任します』という場合、2/14 午後24時に辞任することになります。

2/14の午前10時開催の株主総会に、辞任したあるいは辞任する役員を議事録に記載するか否かも変わってきますので、注意が必要です!

 

posted at 2013/02/14 0:03:42
lastupdate at 2013/02/14 0:03:42
修正
comments (1) || trackback (0)
 
2013/02/13

 

会社法施行規則150条にそう内容の決算報告の承認がないと清算結了登記はできません!

(決算報告)

第百五十条 法第五百七条第一項の規定により作成すべき決算報告は、次に掲げる事項を内容とするものでなければならない。この場合において、第一号及び第二号に掲げる事項については、適切な項目に細分することができる。

一 債権の取立て、資産の処分その他の行為によって得た収入の額

二 債務の弁済、清算に係る費用の支払その他の行為による費用の額

三 残余財産の額(支払税額がある場合には、その税額及び当該税額を控除した後の財産の額)

四 一株当たりの分配額(種類株式発行会社にあっては、各種類の株式一株当たりの分配額)

第五百七条 清算株式会社は、清算事務が終了したときは、遅滞なく、法務省令で定めるところにより、決算報告を作成しなければならない。【会社法施行規則第150条】

2 清算人会設置会社においては、決算報告は、清算人会の承認を受けなければならない。

3 清算人は、決算報告(前項の規定の適用がある場合にあっては、同項の承認を受けたもの)を株主総会に提出し、又は提供し、その承認を受けなければならない。

4 前項の承認があったときは、任務を怠ったことによる清算人の損害賠償の責任は、免除されたものとみなす。ただし、清算人の職務の執行に関し不正の行為があったときは、この限りでない。


2 前項第四号に掲げる事項については、次に掲げる事項を注記しなければならない。

一 残余財産の分配を完了した日

二 残余財産の全部又は一部が金銭以外の財産である場合には、当該財産の種類及び価額

 

posted at 2013/02/13 12:38:26
lastupdate at 2013/02/13 12:38:26
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2013/02/01

 

昨晩は、旧根抵当権についての研修をみっちり3時間受けてきました。

相当勉強になりました。

滅多にないけど、ごくごくたまに、目にする登記です。
銀行さんからの質問も最近は受けませんが、10年程前には、何度か関わることもございました。

法律のない中での実務上認められていた根抵当権が昭和47年4月1日にようやく法制化されたということでそれまでに登記されてる根抵当権が旧根抵当権と呼ばれるものです。

元本極度額と債権極度額の違い、よく考えたら、元本極度額から普通の極度額に根抵当権変更するときは縮減的変更になるということに初めて気づきました。

なんしか、ややこしい制度です。

1月、2月は、自己研鑽に励みたいです。

 

posted at 2013/02/01 14:55:40
lastupdate at 2013/02/01 14:55:40
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ