会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2013 / 08   «« »»
01
T
02
F
 
03
S
 
04
S
 
05
M
06
T
07
W
08
T
09
F
10
S
 
11
S
 
12
M
 
13
T
14
W
15
T
16
F
17
S
 
18
S
 
19
M
 
20
T
 
21
W
 
22
T
23
F
 
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
 
29
T
 
30
F
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1663968
yesterday : 286 / today : 211

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2013/08/30

 

京都では、一時に比べると暑さもずいぶん和らぎ、過ごしやすくなってきましたうれしい顔

少しずつ秋が近づいて来たのかなあと感じます枯れ葉ダッシュ


相続や遺言、成年後見など、皆様は夏の間に先送りにされていた問題はありませんか?

私たち優司法書士法人では、皆様からのご相談をお待ちしています目がまわる
電話・メールなどでお気軽にご相談くださいませ!

 

posted at 2013/08/30 15:02:31
lastupdate at 2013/08/30 15:02:31
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2013/08/22

 

岩口です。

久々に長野に行ってきましたひまわり

今年は長野でも暑かったですあせあせ

お盆も終わって、また張りきって仕事しますうれしい顔

@お盆休み@
軽井沢の万平ホテル
ジョン・レノンがいつも通っていたそうですびっくり





@お盆休み@
ジョン・レノンがいつも飲んでたロイヤルミルクティーで一服カップ






@お盆休み@
嬬恋のキャベツ畑
一面のキャベツ、キャベツ、キャベツ...

 

posted at 2013/08/22 17:55:12
lastupdate at 2013/08/23 10:32:00
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2013/08/16

 

最近ではネット上で登記情報が確認できる登記情報提供サービスが普及してきましたが、官公庁等に提出する証明書としてはまだ法務局の印があるものが必要になります。

法務局の印がある不動産の登記簿の写しや測量図、公図等を手配する場合には法務局へ行って請求します。

法務局のコンピュータ化される前には該当不動産を管轄する法務局に行かなければなりませんでした。

しかし、今では法務局のコンピュータ化によって管轄の法務局ではなく、最寄の法務局で登記事項証明書を手配することができます(登記情報交換サービス)

登記情報交換サービスは登記簿だけですので法務局のコンピュータ化後も測量図、建物図面、公図は従来どおり管轄する法務局にいっていたのですが、さらに測量図等まで、最寄の法務局でも発行してもらえるようになりました。(地図等の情報交換サービス

京都では今年の3月1日に嵯峨出張所と福知山支局で地図等の情報交換サービスが稼動したので、京都地方法務局(うちの事務所に一番近い)で京都中の測量図、建物図面、公図等が手配できるようになっています。

昔は登記簿等を手配するために法務局をはしごしてまわっていたのに、、、どんどん便利になっていきますねうれしい顔

 

posted at 2013/08/16 0:00:57
lastupdate at 2013/08/16 0:00:57
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2013/08/15

 

AMは定款認証に、PMは遺言の証人に、公証人役場での仕事でした。

午前9時半に予約して行った会社設立における定款の電子認証手続きが、公証人役場のパソコンのトラブルにて、なかなか出来上がらないということで、一旦、事務所に帰されました。

出来上がり次第、連絡を受けることになったです。

うちの事務所は、公証人役場のビルのとなりのビルなので、大して影響ないのでありますが、遠方からこられている方であれば、最悪の事態です。

パソコンもお盆休みを取りたいのでしょうかね〜〜

本日、設立登記申請であれば、もっと焦るところですが、申請は後日なので、優雅なもんです。

 

posted at 2013/08/15 0:03:44
lastupdate at 2013/08/15 0:03:44
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2013/08/14

 

先日、大先輩のお店 ビストロマルセイユ にご飯を食べに行きました。

ビストロという意味をオーナーに尋ねました。

家庭料理という意味です。

世界中に行かれておられたオーナーは、ヨーロッパの家庭料理の店として、高価なお金を払って食べるフレンチではなく、OLやサラリーマンが気軽に1500円位でワインと食事ができる店というコンセプトで、OPENされたそうです。

料理もとても美味しくて、幸せな時間を過ごせました。

◎ビストロ マルセイユ◎

おまけに、オーナーの手料理までご馳走になりました。
地中海料理のお店で、まさかのチャーハン!!うまかったです。

◎ビストロ マルセイユ◎

おススめのお店です。よろしければ、ご予約どうぞ!!

http://bistro-marseille.com/

 

posted at 2013/08/14 0:00:23
lastupdate at 2013/08/14 0:00:23
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2013/08/13

 

お盆期間(8/13〜8/16)も営業しております。

法務局も銀行もやってますので、我々もやります!

家族が集まるお盆にこそ、日頃話ができない相続に関すること、遺言に関すること、成年後見に関すること、お話されてみてはいかがでしょうか?

かくゆう私も、親が遺産相続について、どういう思いでいるのか、どういう財産を残しているのかも、はっきりわかりません。

ある程度、分かっておいたらよいこともあるように思います。

家族揃ってのご相談、大歓迎です目がまわる

このまま遺言なしで、相続したらどうなるかのシュミレーションなど、承っております。

どうぞお気軽にご相談下さいキャラ万歳

 

posted at 2013/08/13 16:07:28
lastupdate at 2013/08/13 16:07:28
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2013/08/09

 

本日8/9は京都の宇治市で第53回宇治川花火大会が開かれますね打ち上げ花火 
なんと関西の人気花火大会ランキングで第4位に選ばれているそうです!幼い頃に行ったことがあり、次々と打ち上げられるキレイな花火をビックリしながら見ていた覚えがあります。

ですが、残念ながら大人になってからは行けていません><8月中でも京都でいくつか花火大会が開催されるらしいので、どれか見に行けたらいいなぁ〜と思っています
うれしい顔ハート

 

posted at 2013/08/09 14:55:09
lastupdate at 2013/08/09 14:56:44
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2013/08/08

 

昨日のお客様。

電話しても良い時間帯をお聞きしたところ、

昼休みの12〜1時を除いた時間帯ならいつでもどうぞとのこと( ^ω^)_凵

普通逆なんだけど、通話可能な時間帯が多くてありがたいです。

面白かったですうっしっし


 

posted at 2013/08/08 17:28:51
lastupdate at 2013/08/08 17:28:51
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2013/08/07

 

定款とは、会社などの法人の活動目的や機関などを定めた、いわば基本ルールのようなものです。会社設立の登記をする際には、定款を提出して申請しなければなりません。そのことをご存知だからでしょうか、「会社の定款を見てみたい!どんなルールになっているか知りたい!」ということで、法務局に行き請求される方が数多くいらっしゃいます。

ですが、法務局でその定款を閲覧できるのは利害関係人の方に限られており、どなたでも自由に閲覧出来るわけではありません。加えて、会社設立時から定款が変更されている場合もあります。

基本的には定款はそれぞれの会社が保管されているものです。司法書士に依頼されていれば、コピーを保管していることもあります。また、設立時の定款は、公証人役場で保管されている場合もあります。ちなみに、法務局で請求できる「登記簿謄本(登記事項証明書)」に定款のポイントとなるところだけは記載されていますので、詳しく調べたいとわけでなければ、登記簿謄本を請求して事足りるかもしれません。

 

posted at 2013/08/07 14:58:59
lastupdate at 2013/08/07 14:58:59
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2013/08/06

 

大菱形1すでに登記された根抵当権に担保不動産を追加して共同根抵当権にする場合、登記申請書に記載する前登記の表示は既設定の根抵当権を特定すればよいので、土地の所在、地番、地目、地籍まで記載する必要はない。
   記載例 甲市乙町一丁目1番の土地 順位番号 乙区○番

※追加設定の為の要件(極度額、債務者、債権の範囲、根抵当権者の同一性)は申請書の記載からではなく前登記証明書から判断する。
→従って減税(登録免許税法第13条第2項)を受けない場合にも前登記証明書は必ず添付する必要がある。

ただし申請を受ける登記所に当該前の登記に係る共同根抵当権があるときは、共同担保目録の記録及び番号を記載する。→申請する登記所に共同担保目録がなければ記載は不要
※共同担保目録は登記所ごとに作成される

ケース@
四つ葉甲登記所 A不動産 1番根抵当権
甲登記所管轄のB不動産を追加設定する
 
前登記の表示
  甲市乙町一丁目1番の土地 順位番号 乙区1番
 
甲登記所には共同担保目録がないため記載不要
 登記申請がされると登記官は新たに共同担保目録を作成する

ケースA
四つ葉甲登記所 A不動産 1番共同根抵当権
 甲登記所 B不動産 2番共同根抵当権  
 共同担保目録(あ)第○○号
甲登記所管轄のC不動産を追加設定する

 前登記の表示
  甲市乙町一丁目1番の土地 順位番号1番
  甲市乙町一丁目2番の土地 順位番号2番
  共同担保目録(あ)第○○号

甲登記所には共同担保目録があるため記載する
登記申請がされると登記官は共同担保目録(あ)第○○号にC不動産を追加する

ケースB
四つ葉甲登記所 A不動産 1番根抵当権
乙登記所管轄のB不動産を追加設定する

 前登記の表示
  甲市乙町一丁目1番の土地 順位番号1番

乙登記所には共同担保目録がないため記載不要
登記申請がされると乙登記所の登記官は新たに共同担保目録を作成
右矢印1乙登記所からの通知により、甲登記所の登記官も新たに共同担保目録を作成する


ケースC
四つ葉甲登記所 A不動産 1番共同根抵当権
 甲登記所 B不動産 2番共同根抵当権 
 共同担保目録(あ)第○○号
乙登記所管轄のC不動産を追加設定

 前登記の表示
  甲市乙町一丁目1番の土地 順位番号1番
  甲市乙町一丁目2番の土地 順位番号2番

乙登記所には共同担保目録がないため記載不要
登記申請がされると乙登記所の登記官はA、B,Cを内容とする新たな共同担保目録を作成する
右矢印1乙登記所からの通知により、甲登記所の登記官は共同担保目録(あ)第○○号にCを追加する

 

posted at 2013/08/06 0:00:41
lastupdate at 2013/08/06 0:00:41
修正
comments (2) || trackback (0)
 


サイトマップ