会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2014 / 08   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
13
W
14
T
15
F
16
S
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
21
T
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1663977
yesterday : 216 / today : 004

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2014/08/25

 

岩口ですうれしい顔

土日に名古屋の実家に帰省してきました。
久しぶりに帰ると町並みがずいぶん変わってしまっています。
高速道路ができ、道が広がり、昔ながらの住宅や町工場があった場所に、新しい分譲住宅がたくさん建っていました。
若者が増えて町に活気がでるのはよいですが、小さい頃見ていた風景が無くなってしまうのは、ちょっと寂しい気持ちになります星3

京都は町屋の保存や景観条例で、昔ながらの風景が多く残っているのでなんだか安心します。
大型スーパーが少なく、道が狭くて高速道路が遠くても、京都の方が住みやすいと思うのは僕だけでしょうか鳥


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士 京都 滋賀 でお探しなら優司法書士法人 公式ホームページ
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ

 

posted at 2014/08/25 18:58:28
lastupdate at 2014/08/25 19:07:14
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/08/21

 

岩口です。
残暑が厳しいですねあせり

今日は会社の本店移転の日について。
会社は取締役会(取締役の決定)の決議によって本店を移転することができます。
定款変更が必要な場合には株主総会決議も必要です。

この本店移転の効力発生日は、@実際に本店移転をした日、A取締役会で決議された日、B株主総会の定款変更決議日のうちの1番遅い日になります。

なので本店移転の引越しが完了しても、決議をしないと本店は移転しません!

「○月○日に本店移転して、案内状も出したので登記お願いします!」と言われても、その日までに決議ができていなければ、登記簿の本店移転日は違ってきてしまいますので、ご注意下さい。

本店移転登記は効力発生日から2週間以内に申請しないといけませんが、本店移転の時は引越し等でばたばたすると思うので、登記等の手続きは事前に準備をしておいて、あとは申請するだけにしておくと良いですね四つ葉

あと効力が発生していない登記はすることができないので、本店移転をする前に登記だけ変えておくことはできません。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士 京都 滋賀 でお探しなら優司法書士法人 公式ホームページ
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ

 

posted at 2014/08/21 17:52:34
lastupdate at 2014/08/21 17:52:34
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/08/20

 

最近、突然、携帯メールへの迷惑メールが激しい状態でした。無事、迷惑メールとして、受信拒否設定を完了して穏やかになりました。

出会い系サイトや、振り込め詐欺的なもの、訳のわからない内容のものまで、様々です。
それを防止する法律もあります。

参照 特定電子メール法について - 消費者庁


振り込め詐欺的なものの内容たるや、我々、法律家から言わせると、面白いというか、ありえない構成になっております。差し押さえを執行するとかの脅迫的なものが多いです。ストーリー性もあるので、一般の方であれば、ビビってしまって、送信者への返信連絡を慌ててしてしまうかもしれません。

全く関係ないことであれば、裁判もなしにお金を請求されたり、強制執行されたりすることは有り得ません。

どうか、皆様も無駄に反応しないようになさって下さいね。

 

posted at 2014/08/20 12:39:19
lastupdate at 2014/08/20 12:39:19
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/08/16

 

先日、会社吸収分割の登記が完了致しました。いわゆる、A社の一部門をB社が吸収するという登記です。

許認可が絡むナイーブな案件でしたので、無事完了できてホッとしております。

吸収分割会社の債務は、分割承継会社に引き継がれないというパターンでしたので、承継会社のみの債権者保護手続き(官報公告と個別催告)をしてもらったんですが、ここで、注意しなければならないのは、官報に掲載する際、債権者保護手続きをしなくてもいいとされている、吸収分割会社の方の決算公告がされていない場合、そこに一緒に決算公告をしなければ、承継会社の債権者保護手続きが満たされないという点です。

無対価、債務も引き継がれずという一見、分割会社の債権者には不利益がありそうな分割ではございましたが、法律は、そのまま、分割会社に請求ができるかどうかで判断するので、仕方ありません。

ただし、平成26年の会社法改正にて、承継会社に対しても、債権者として承継した財産の価額を限度として直接請求ができるようになっておりますが、詐害的会社分割は個別の判断をしていくほかないのでしょうね。。。。


参照条文 会社法


(株式会社を設立する新設分割の効力の発生等)

第764条 新設分割設立株式会社は、その成立の日に、新設分割計画の定めに従い、新設分割会社の権利義務を承継する。

2 前項の規定にかかわらず、第810条第1項第2号(第813条第2項において準用する場合を含む。次項において同じ。)の規定により異議を述べることができる新設分割会社の債権者(第810条第2項(第3号を除き、第813条第2項において準用する場合を含む。以下この項及び次項において同じ。)の各別の催告をしなければならないものに限る。次項において同じ。)が第810条第2項の各別の催告を受けなかった場合には、当該債権者は、新設分割計画において新設分割後に新設分割会社に対して債務の履行を請求することができないものとされているときであっても、新設分割会社に対して、新設分割会社が新設分割設立株式会社の成立の日に有していた財産の価額を限度として、当該債務の履行を請求することができる。

3 第1項の規定にかかわらず、第810条第1項第2号の規定により異議を述べることができる新設分割会社の債権者が同条第2項の各別の催告を受けなかった場合には、当該債権者は、新設分割計画において新設分割後に新設分割設立株式会社に対して債務の履行を請求することができないものとされているときであっても、新設分割設立株式会社に対して、承継した財産の価額を限度として、当該債務の履行を請求することができる。

4 前条に規定する場合には、新設分割会社は、新設分割設立株式会社の成立の日に、新設分割計画の定めに従い、同条第6号の株式の株主となる。

5 次の各号に掲げる場合には、新設分割会社は、新設分割設立株式会社の成立の日に、新設分割計画の定めに従い、当該各号に定める者となる。

一 前条第8号イに掲げる事項についての定めがある場合 同号イの社債の社債権者

二 前条第8号ロに掲げる事項についての定めがある場合 同号ロの新株予約権の新株予約権者

三 前条第8号ハに掲げる事項についての定めがある場合 同号ハの新株予約権付社債についての社債の社債権者及び当該新株予約権付社債に付された新株予約権の新株予約権者

6 二以上の株式会社又は合同会社が共同して新設分割をする場合における前2項の規定の適用については、第4項中「新設分割計画の定め」とあるのは「同条第7号に掲げる事項についての定め」と、前項中「新設分割計画の定め」とあるのは「前条第9号に掲げる事項についての定め」とする。

7 前条第10号に規定する場合には、新設分割設立株式会社の成立の日に、新設分割計画新株予約権は、消滅し、当該新設分割計画新株予約権の新株予約権者は、同条第11号に掲げる事項についての定めに従い、同条第10号ロの新設分割設立株式会社の新株予約権の新株予約権者となる。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ

 

posted at 2014/08/16 0:02:01
lastupdate at 2014/09/02 10:32:29
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/08/15

 

ずっと、役員変更登記をさせて頂いている会社があるのですが、毎年株主に配当をされている会社でした。

今更ながら、毎年配当してることを知りました。

ついつい、登記のことだけやっちゃいがちですが、常に会社の状況を把握しておかないといけないなと思いました。

今まで、大きな問題がないということは、逆に、株主総会の決議なしで配当をなしている(実体上は、株主が一人とか二人とかで問題ない)会社は結構あるんじゃないかと思います。

コンプライアンスがうるさくなっている今のご時世、いらんことでいらんことを言われないように、しっかりした書類完備が必要です。

この辺の業務の専門は、まさに司法書士の専売特許ではないでしょうか。商業登記に精通してて、細かい議事録作成や指導、会社法にも精通しているのは、会社法を専門にしている弁護士や教授を除けば、司法書士だと思います。

司法書士のうまい使い方は、役員変更登記を税理士経由ではなく直で依頼し、自らが関係を築き、よくわからない企業法務を司法書士に聞けるようにしておくことではないでしょうか?私が経営者なら、(私の周りの弁護士さんは優秀なのでそんなことはございませんが、)下手な弁護士に顧問契約をするより、そうすると思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ


(剰余金の配当に関する事項の決定)
会社法第454条
株式会社は、前条の規定による剰余金の配当をしようとするときは、その都度、株主総会の決議によって、次に掲げる事項を定めなければならない。

一  配当財産の種類(当該株式会社の株式等を除く。)及び帳簿価額の総額
二  株主に対する配当財産の割当てに関する事項
三  当該剰余金の配当がその効力を生ずる日

前項に規定する場合において、剰余金の配当について内容の異なる二以上の種類の株式を発行しているときは、株式会社は、当該種類の株式の内容に応じ、同項第二号に掲げる事項として、次に掲げる事項を定めることができる。

一  ある種類の株式の株主に対して配当財産の割当てをしないこととするときは、その旨及び当該株式の種類
二  前号に掲げる事項のほか、配当財産の割当てについて株式の種類ごとに異なる取扱いを行うこととするときは、その旨及び当該異なる取扱いの内容

第1項第二号に掲げる事項についての定めは、株主(当該株式会社及び前項第一号の種類の株式の株主を除く。)の有する株式の数(前項第二号に掲げる事項についての定めがある場合にあっては、各種類の株式の数)に応じて配当財産を割り当てることを内容とするものでなければならない。
配当財産が金銭以外の財産であるときは、株式会社は、株主総会の決議によって、次に掲げる事項を定めることができる。ただし、第一号の期間の末日は、第1項第三号の日以前の日でなければならない。

一  株主に対して金銭分配請求権(当該配当財産に代えて金銭を交付することを株式会社に対して請求する権利をいう。以下この章において同じ。)を与えるときは、その旨及び金銭分配請求権を行使することができる期間
二  一定の数未満の数の株式を有する株主に対して配当財産の割当てをしないこととするときは、その旨及びその数

取締役会設置会社は、一事業年度の途中において一回に限り取締役会の決議によって剰余金の配当(配当財産が金銭であるものに限る。以下この項において「中間配当」という。)をすることができる旨を定款で定めることができる。この場合における中間配当についての第1項の規定の適用については、同項中「株主総会」とあるのは、「取締役会」とする。

 

posted at 2014/08/15 0:01:34
lastupdate at 2014/08/15 0:01:34
修正
comments (1) || trackback (0)
 
2014/08/14

 

岩口です四つ葉

もうお盆ですね。
朝の通勤しているサラリーマンも少なくなってきました星2

今日は会社の「会社法人番号制度」について。

すべての会社にはそれぞれ12桁の番号が付されていて、番号で特定できるようになっています。

会社法人番号は履歴事項等の証明書の記載、法務局に備え付けてある一覧表の他、登記情報提供サービスでも確認することができます。

登記提供情報サービスの検索画面で確認するのが一番簡単ですね!
検索画面までは無料ですしうれしい顔

さて、この会社法人番号は、かつては、管轄する法務局ごとに番号が付されていました。

ですので京都から大阪に本店移転すると、新しい番号の法人になっていました。

しかし、平成24年に取り扱いが変わり、番号が引継がれるようになったので、以後は管轄外本店移転をしても会社法人番号は変わりません。
設立したらずっと同じ番号なので、事務所としては管理しやすくなりましたきらきら
詳しくはこちら右向き三角2法務省「会社法人等番号の付番方法の変更について」

けれど、印鑑カード番号は今のところ番号の引継ぎはないので、管轄が変わると新しい番号になってしまいます。
こちらも引継ぎできるようにしてくれたらいいのにな鳥

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士 京都 滋賀 でお探しなら優司法書士法人 公式ホームページ
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ




 

posted at 2014/08/14 0:01:05
lastupdate at 2014/08/14 0:01:05
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/08/13

 

先日、気分良くセルフのガソリンスタンドで給油していたら、ガソリンスタンドの店員が近づいてきて、タイヤの空気圧無料で点検しますよ。って言うもんだから、時間も少しあるし、お願いしました。

そうしたら、案の定、タイヤの溝がもうないだ、ひび割れがひどいだわ、結局タイヤ4本の交換を進められ、今なら4万程でしますよって上から言ってくる。

もちろん、交換するべき時なのかもしれない。これから先、タイヤがヴァーストして、事故に遭うかもしれない。けれども、心の準備が全くなく、8月という閑散期に思いもよらない出費を自らするつもりは毛頭ないのです。

正直、車のことはわからないし、部品交換、タイヤ交換のタイミング、タイヤの相場から何から分かりません。

初対面の人のことを信じて、交換できる余裕があればよいのですが、不安だけ残って嫌な気分でガソリンスタンドを出ることになりました。

私どもの仕事もヘタをすると、これと同じことが言えます。

極端な話、例えば、本当は急ぐ必要はないのに、今、遺言を残しておかないと、えらいことになりますよと不安を煽って、遺言書作成のお手伝いをしたり、本当はする必要がないのに、不安を煽って自らの仕事を獲得することが傍から見るとあるかもしれません。

その時、ものをいうのは、信用です。結局、その人に信用があれば、その勧めることも受け入れられるのです。紹介っていうのはそういう意味での安心感がございます。

我々は、本当にすべきと思うことしか勧めませんし、勧めたことも無理強いは致しませんし、勧めたことをなさらないことに対して、何も思いません。人それぞれですし、その人のタイミングがあることを知っているからです。

ひょっとしたら、ほんとに心配して、タイヤ交換を勧めてくれたのかもしれませんが、私のタイミングではなかったのです。これが、信用する誰かの紹介の方から同じことを言われたのなら、素直に交換していたのかもしれません。

人の気持ちって複雑です。どういう思いで聞くかで全然違います。

我々も、素直に聞いてもらえる信用を持った事務所になりたいと思いました。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ

 

posted at 2014/08/13 0:00:49
lastupdate at 2014/08/13 10:49:48
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/08/12

 

◎お盆無料相談会開催◎

明日8/13 京都事務所にて、相続無料相談会を開催致します。

1組1時間で、完全予約制にて開催致します。

お盆で、親戚に会う前に、相談なさいませんか?

相続人みんなで相談に来られませんか?

専門家に聞くだけで、手続きがスピードアップするかもしれませんよ。

では、予約のご連絡お待ちしております!

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ

 

posted at 2014/08/12 11:43:15
lastupdate at 2014/08/13 11:26:04
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ