会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2015 / 07   «« »»
01
W
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
 
06
M
 
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
 
16
T
 
17
F
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
 
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
 
28
T
 
29
W
 
30
T
 
31
F
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1713688
yesterday : 179 / today : 277

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2015/07/17

 

遺言を残して亡くなったかどうか、分からない場合にまずしたら良いのが、公証人役場で、遺言検察システムによる検索をしてもらうことであります。

これは、公正証書遺言を作成している場合は、全国どこの公証人役場で作成したものであっても、検索ができることになっております。

本人が生きている場合に、本人がもう意思能力がなくなってしまっており、後見人が選任されている場合、後見人としては、遺言を残されているのか、死後事務について予め準備しておく必要があると思います。

しかし、現時点で、京都の公証人役場では、後見人による遺言検索システムの利用はNGとのことです。

もちろん、本人が亡くなった場合は、後見人は後見人でなくなるので、当然NGということで、後見人という立場で、遺言検索システムに関与することはないようです。

しかし、後見制度支援信託の検討が必要なケースなど、本人の意思を尊重することが必要になるケースでは、遺言検索システムを利用できる運用が望まれるところであります。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ

 

posted at 2015/07/17 9:40:54
lastupdate at 2015/07/17 14:29:11
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2015/07/01

 

第三者割当増資について

 非公開会社において第三者割当増資をする場合の募集事項の決定は株主総会の特別決議
が必要になります。
 ただし、株主総会の特別決議によって、事前に取締役会に募集事項の決定について委任
をすれば、取締役会において募集事項を決定することができます。
 この場合、株主総会において募集株式数の上限と払込金額の下限を定めなければいけま
せん。また株主総会決議の日から1年以内の第三者割当に限ります。


  会社法第200条
1 前条第2項及び第4項の規定にかかわらず、株主総会においては、その決議によって、募集事項の決定を取締役(取締役会設置会社にあっては、取締役会)に委任することができる。この場合においては、その委任に基づいて募集事項の決定をすることができる募集株式の数の上限及び払込金額の下限を定めなければならない。
2 前項の払込金額の下限が募集株式を引き受ける者に特に有利な金額である場合には、取締役は、同項の株主総会において、当該払込金額でその者の募集をすることを必要とする理由を説明しなければならない。
3 第1項の決議は、前条第1項第四号の期日(同号の期間を定めた場合にあっては、その期間の末日)が当該決議の日から一年以内の日である同項の募集についてのみその効力を有する。
  

   会社法第204条
1 株式会社は、申込者の中から募集株式の割当てを受ける者を定め、かつ、その者に割り当てる募集株式の数を定めなければならない。この場合において、株式会社は、当該申込者に割り当てる募集株式の数を、前条第2項第二号の数よりも減少することができる。
2 募集株式が譲渡制限株式である場合には、前項の規定による決定は、株主総会(取締役会設置会社にあっては、取締役会)の決議によらなければならない。ただし、定款に別段の定めがある場合は、この限りでない。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ


 

posted at 2015/07/01 0:02:03
lastupdate at 2015/07/01 0:02:03
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ