会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2015 / 08   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
27
T
28
F
29
S
30
S
 
31
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1663968
yesterday : 286 / today : 211

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2015/08/29

 

岩口です。

通所介護(デイサービス)の施設の要件について、調べてみたのでまとめてみます。

京都市の場合ですし、細かいところは、物件ごとに担当者と相談と詰めていく必要があるので注意してください。

大菱形1
通所介護(デイサービス)の施設要件


介護保険法上、条例の要件

小四角2食堂、機能訓練を行う場所
食事及び機能訓練を行うための場所については、合計面積が利用定員数×3u以上であることが条件。できるだけ余裕のある構造が望ましい。
※食事を行う場所と機能訓練を行う場所は同じでも可(支障ない広さを確保できる場合)
※ 狭い部屋を多数設置すべきではない。
※ 以下のスペースは面積から除外される。
   @食堂、訓練の機能がない狭あいなスペース
   A台所、調理室(台所関係の備品が置いてあるスペースも面積から除外)
   B洗面(手洗い)の面積
   Cその他、利用者が通常使用しない設備の面積
小四角2相談室
入口付近が望ましい。独立した部屋が原則
事業所の一部を区切ってする為には@高さ1.8m以上のパーテーションAできるかぎり防音に配慮した配置、パーテーションの素材が最低限必要
小四角2事務室
7.4u以上の面積で机やイス、書庫などの備品が収容できる程度の広さは必要。しかし、部屋の一画では認められないので専用区画が必要。パーテーションでの仕切りでも大丈夫。
小四角2静養室
専用のベッドを設置する必要がある。 狭すぎると不可の場合もある。
小四角2トイレ
車いすを使用できるスペースが原則。
利用定員10人当り1ヶ所は確保が必要。10人以下でも2ヶ所が望ましい。
他の事業所、会社との併用は不可。
小四角2洗面(手洗い)
利用者10人当り1ヶ所は確保が必要。

ほかにも、能訓練器具や送迎車なども必要になる場合もある。

小四角21階以外での申請
基本的に不可。障害者用のエレベーターがある等対応が適切にできるならOKの場合も。
小四角2他の事務所との併設
業務に支障がなければ可能。
ただし、出入口を別に設置、事務室も別で情報、衛生の適正管理等が求められます。
小四角2面積の測定方法
壁の内側から内側までの「有効面積」で算定
小四角2自宅での指定
原則不可
小四角2耐震性
昭和56年6月1日以降に新築された物件又は耐震改修工事によって耐震性が確認された物件に限る。

都市計画法の規制 
 市街化調整区域でないか等都市計画法に違反していないか確認要

建築基準法の規制
 改築の場合用途変更手続きが必要な場合がある
 建築確認申請がされている建物か(検査済証が必要)

消防法の規制
 自動火災報知機や通報装置の設置が必要な場合がある
 事前に消防署で確認して防火対象物の届出等をする必要がある

バリアフリー条例
 新築建物であれば、バリアフリー条例に適合する必要がある
 既存建物であれば建築指導課の指示のもと、可能な限り適合する用に改築
 ※新たにエレベーターを設置等にはならない、物件ごとのケースバイケース

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士 京都 滋賀 でお探しなら優司法書士法人 公式ホームページ
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ

 

posted at 2015/08/29 0:00:29
lastupdate at 2015/08/29 0:00:29
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2015/08/28

 

岩口です。

会社の本店所在地を登記する時、「永和御池ビル7階」とまで登記するとして、

ビル名が変更になった場合!

場所は変わってないのですが、変更登記が必要になります。

変更日はビル名が変更になった日ですが、京都地方法務局では原則どおり変更の議事録も必要であるとのことです。

変更日より2週間以内に登記しないと懈怠になるので注意が必要です。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士 京都 滋賀 でお探しなら優司法書士法人 公式ホームページ
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ



 

posted at 2015/08/28 0:07:29
lastupdate at 2015/08/28 0:07:29
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2015/08/27

 

何も咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く。

ある尊敬する経営者の方がお話されていらっしゃいました。

表舞台に立たない準備段階の際に、しっかり力を蓄え、準備をすることが大事であるということです。

我々も小さなことで言うと、面談前の準備、不動産取引前の準備、大きなことでいうと世の中の流れを見極めた準備・勉強が必要になってきます。

自分自身、今、大きな花を咲かすための努力をしているのか、考えさせられました。

小さな花を咲かす努力はしていると思うのですが、もっと大局的にものを捉えて、大胆かつ慎重にことに当たっていきたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ

 

posted at 2015/08/27 0:07:33
lastupdate at 2015/08/27 0:07:33
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2015/08/26

 

事業譲渡と会社分割(吸収分割)ってどう違うのか?
司法書士的に言うと、事業譲渡は登記はなく、吸収分割は登記が必要ということです。
なので、当然、会社分割の方が費用は掛かるということになります。

会社分割であれば、債権者保護手続きが必要になるので、官報公告費用の費用と時間も必要です。

事業譲渡は、各種契約相手方の同意が必要であることにも注意は必要です。
多数の取引関係のある事業であれば、会社分割を選択して同意なく包括的に承継させることがスムーズかもしれません。

労働関係においても同様で、会社分割であれば労働契約の承継等に関する法律の適用があるが、事業譲渡では労働省承継法の適用がないことから従業員の同意を得る必要があります。

あと、許認可を要する事業の場合、その許認可を引き継がすために会社分割の形をとるケースもございます。

個別具体的に、どちらの手続きがマッチするのか検討して選択する必要がございます。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ

 

posted at 2015/08/26 16:13:00
lastupdate at 2015/08/26 16:13:00
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2015/08/20

 

ご無沙汰しております。上村です。

お盆はいかがお過ごしでしたでしょうか?帰省してのお墓参りや、旅行など様々な行事をお楽しみになられましたでしょうか?

家族がそろうということで、相続対策などの話になったご家庭もあったのではないでしょうか?

私は、結局平日は、仕事の都合で出勤するという状況になってしまいましたが、15.16の土日は、実家に帰省し、高校時代の同窓会に参加してきました担任の先生も参加されていたのですが、20年も前のことを結構覚えていらっしゃいまして、感動しました。同級生も、僕が忘れた悪い思い出も良い思い出も教えてくれました。教えてもらっても思い出せない忘れていることも多く記憶力の老化に複雑な思いを抱きながらも、とても楽しい時間でした。

そのお盆も明けまして、心なしか朝晩は涼しい風が秋の訪れを感じさせる今日この頃でございます。

毎年のことですが、盆も明けたら、もう年末を意識してしまう程、この一年の速さを実感致します。

当事務所も法人設立して8年を迎えようとしております。

京都では、江戸時代より続く創業何百年の企業さんもたくさんございますが、消滅していく企業もたくさんございます。

この8年で私どもで関与させて頂いて、会社設立した企業さんも、会社を畳むこともちらほらございます。

10年事業が続けばまあまあといわれますが、いかに、会社を継続していくことが難しいかを実感致します。我々の業界も、法改正による変化に対応しなければ、生き残れない時代に突入しております。

変化をしながら成長することをテーマに、この事務所を継続していければよいなと思います。

次の大きな法改正は、今はやりのマイナンバー制度でしょうか。

法人化のニーズは増えるかもしれませんね。この時勢に乗り遅れないよう、くらいついていきます!

以上、長文、最後までご覧いただき、ありがとうございました!

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ



 

posted at 2015/08/20 16:59:41
lastupdate at 2015/08/20 16:59:41
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ