会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2018 / 04   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1699123
yesterday : 111 / today : 035

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2018/04/03

 

認知症対策とは何でしょうか?

親が認知症になって困ることを今の間に困らないように手立てを講じることです。

ここ最近、親が認知症や寝たきりになった際の財産運用・管理・処分についてを予め息子、娘世代に託すという家族信託(民事信託)の組成に関わる仕事が増えております。

これをすることで、いざお父様、お母様が認知症になり、所有不動産を手放して施設入居費用に充てようと思ったときに、ご両親がぼけてしまっていても、不動産を処分できる体制が整っている状態にすることが可能です。

当事務所でのアナウンス、ご提案ということもあるのですが、世の中の流れとして、家族信託(民事信託)を許容する世の中になりつつあるように思います。

当事務所の家族信託組成実績も増えてきて、自信のある対応ができるようになったからかもしれません。

我々は、こういった、認知症になる前にしかできない、オーダーメードの信託契約書を作成致します。
法律分野の提案はもちろんのこと、認知症がらみの新しい情報なども、認知症を心配してご相談に来られたお客様にご紹介出来たらよいなって思います。

例えば、認知症になったら給付が受けられる医療保険の情報提供により、今加入されている保険金額と同等の値段で、設計しなおすことで、ご依頼人に喜んでもらえることもあると思います。

ただ自分の分野だけでなく総合的にフォローできる存在でありたいと最近強く思います。


 

posted at 2018/04/03 15:59:04
lastupdate at 2018/05/14 11:42:16
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ