会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2018 / 09   «« »»
01
S
02
S
03
M
04
T
05
W
06
T
07
F
08
S
09
S
10
M
11
T
12
W
13
T
14
F
15
S
16
S
17
M
18
T
19
W
20
T
21
F
22
S
23
S
24
M
25
T
26
W
27
T
28
F
29
S
30
S
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1689173
yesterday : 210 / today : 015

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2018/09/30

 

先日、会社の本店所在地の住所を更正する登記を申請しました...鉛筆

年に1回あるかないかの登記ですが、もしこちらのミスで更正の場合はとてつもなくショックな登記です。

今回は、本店移転登記の際にお客様が住所を勘違いされていて実際と違った、
というもので、作成時の確認でもその町名は実際にあるものだったので凹むことはないのですが、やはり何となくどきっとしてしまいます。

本店移転登記申請時、住所を間違ってしまった場合、
チェックボックス株主総会議事録
(本店移転登記申請の際に提出した議事録と全く同じもので、住所を正しい記載に変更したもの)
チェックボックス株主リスト
チェックボックス上申書

を作成し、更正登記を申請します。


一文字の間違いであっても登録免許税は2万円かかります羽のはえたお札

お金的にも精神的にもあまりやりたくない登記・・・


特に京都は通り名があり住所が長いので、一文字一文字しっかり確認して、ミスのないように気をつけたいですモヤイ像花丸



【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2018/09/30 0:09:25
lastupdate at 2018/09/30 0:09:25
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/09/29

 

朝晩はすっかり秋らしくなってきましたね。
どんな服を着たらいいか毎日悩んでしまっている柳谷です。


私は6月からこちらでお世話になり始めたので、今で丸三か月が経過致しました。
一応法律関係の学校を卒業してはいるものの、すっかり頭の中から抜けてしまい、まっさらな気持ちでこちらに通いだしました。

毎日の案件を聞いたりしていると、「これは学校で学んだな」という事と共に「こんなこと習ったことがない、現実はこういう風に進んでいくんだな」という新しい気づきがあります。

ほとんどが後者なのですが、やはり実際の法律関係の仕事内容は学校では知ることが無く、驚くことが多々あります。

教科書には一行で済まされている内容が実際ではとても重要な案件だったり、お客様にとって一生を左右する出来事であったり、そういった現実の生の出来事を知ることによって、「学校を出ただけでは何もわからないんだな」という事を痛感しております。

これからも日々、色々学ばせていただきたいと思っております(^^)




【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託




 

posted at 2018/09/29 0:03:56
lastupdate at 2018/09/29 0:03:56
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/09/28

 

本日、当事務所の業務は、多忙を極めます。
電話対応など、ご不便をお掛けする可能性が高くなります。
半期決算末の取引立会いラッシュでございます。おそらく他の司法書士もそうかもしれません。毎年3月末は、こういう状態になりがちですが、9月でこういう状態になるのは、あまり記憶にございません。協力して下さる司法書士とこの日の取引の安全を祈るばかりです。

 

posted at 2018/09/28 0:12:53
lastupdate at 2018/09/28 0:12:53
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/09/27

 

どうでも良いようだけど、気をつけないといけない話として、家族信託という言葉が商標登録がされているのをご存知でしょうか?

だから、その趣旨にそぐわない家族信託という言葉の使用はできないのです。
私も、以前は、気をつけて民事信託といい方を公の場では使用してました。

私自身は、商標登録した団体に所属して、利用趣旨に違わない司法書士なので、利用する方針に変えましたが、司法書士によっては、あえて別の名前、福祉型民事信託とか、実家信託とかを使うようになってるのを散見します。

ただでさえ知名度が低い状態の家族信託が、やっと一般に近づいてきたのに、名前が分散して普及が遠くなるのは、残念です。

それぞれの団体がしのぎを削り、研鑽を積むこと、覇権を争うことは大事なのでしょうが、この制度をもっと一丸となり普及させる方向に、司法書士業界が進んだらいいなぁって思います。

 

posted at 2018/09/27 0:00:18
lastupdate at 2018/09/27 0:00:18
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/09/26

 

10月5日、14時から16時開催の金融機関向けの家族信託セミナー講師の依頼がございました。
ワークショップ形式で情報共有するようなセミナー予定です。

◎金融機関向け家族信託セミナー開催◎


金融機関の方も、家族信託が選択肢の一つとして常識的に提案する時代が来たら、今よりもっと良い高齢化社会になると信じております。

だからこそ、こういう活動をしているわけです。

まだ、詳細内容を考え中ですが、私にとっても、参加される方にとっても良い機会にしたいです。

 

posted at 2018/09/26 0:53:26
lastupdate at 2018/09/30 1:06:52
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/09/25

 

日々あらゆる業務に励んでおります。

登記書類や裁判所への申立書類の作成、戸籍の請求や謄本の手配、完了処理等あらゆる郵送業務等様々です鉛筆

もちろん書類作成などでは調べながら、ということもまだよくありますが、シンプルな事務作業ではついつい前回やった通り、いつもと同じように、と無意識のうちに作業してしまうことがあります。

前回お話ししたお客様とのやりとりにも通じることですが、似たような案件であっても業務完了までの道筋はお客様の数だけ何通りでもあります。

1つ1つの作業につき丁寧かつ迅速に進めることがお客様にご満足いただける結果へと繋がるのだということを常に忘れずに、日々精度の高いお仕事をしたいと改めて思いますロケット

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2018/09/25 0:00:15
lastupdate at 2018/09/25 0:00:15
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/09/24

 

こんにちは。だんだんと秋の色が濃くなってきましたね。柳谷です。


先日、仕事帰りの道で久しく会っていなかった友人にばったり会いました。

その友人は、目が見えません。白杖をついて歩いていました。
後ろから私が声をかけると、すぐに声で分かってくれました。

彼女はいつも笑顔でニコニコしていて、その日もいつもと変わらない笑顔で話してくれました。

今何をしているのか、どこに住んでいるのか、など聞くとなんと「整体の仕事をしながら一人暮らしを始めた」と言うではありませんか。さらに「毎日電車で通っていて、料理もしている」とも。
私はびっくりしました。

「目が見えないから、親元にいるに決まっている。親にご飯を作ってもらっているに決まっている。仕事をしていても、近くに決まっている」などと思っていたわけではありませんが、彼女の言葉を聞いてとても驚いてしまい、私はそのような「そうに決まっている」という固定観念があったことに気づかされました。

私は親元に住んでいて、かなり甘えてしまっています。
彼女に比べたら私の自立なんて、なんて甘いものなんでしょうか・・・つかれた顔

「親御さんは心配してないの?」と聞いたら「とても心配しているけど、私が言い出したら聞かないのもわかってるから応援してくれてるよ」とのこと。
今の私のこちらでの職場の話をすると、「うちの親も色々と財産の事とかこれからの事に悩んでいるところだよ〜、私の他に兄弟もいるから。先生に相談しようかな」と笑っていました。

「色々またお願いすることもあるかもしれないけど、よろしくね。」と言って彼女は素敵な笑顔で白杖をつきながら去っていきました。

私は自分の日々の甘さに少し恥じました。
彼女のように強く毎日を生きていかなくてはならないな、と痛感した日でした。




【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託



 

posted at 2018/09/24 0:01:30
lastupdate at 2018/09/24 0:01:30
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/09/23

 


全国での還暦式の開催を目的に和装関連企業の代表者を中心に組織された団体です。
第1回きもので還暦式を2019年3月に京都で開催する予定とのことです。

京都は、和装着物関係のお仕事の方も多くいらっしゃいます。

日本の文化は残してほしいと思うので、発足にあたり、その活動趣旨に賛同しようと思います。

もし、この趣旨に賛同される方いらっしゃいましたら、ご一報ください。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託



 

posted at 2018/09/23 0:21:13
lastupdate at 2018/09/23 0:21:13
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/09/22

 

先日、毎回参加させて頂いている三井住友信託銀行の民事信託実務家支援セミナーに参加してまいりました。

感想といたしましては、家族信託案件が一般化している様子が見て取れました。この一年で8倍のリーガルチェックの件数を数えているそうです。

今後、TV番組などで紹介されるケースが増えてきたときに、この家族信託のニーズは増すように感じますと同時に安易な信託契約書の危険性も感じます。


家族信託に関する専門知識は、各士業、各司法書士によって異なります。

さらに研究を重ねたく存じます。

今まで、家族信託に関するセミナーは、数年前より数えきれないほど、勉強の為、受けておりますが、注意しなければならないのは、セミナー講師をしている専門士業の見解が正しいとは限りません。

自分なりの考え方が一般に適正に通用する考え方であるのかは、常に意識しながら自己研鑽に励みたいと思いました。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2018/09/22 0:09:35
lastupdate at 2018/09/22 0:09:35
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/09/21

 

先日、家族信託の遺留分に関する判例が出たようですね。

詳細は確認しておりませんが、受益者連続型の家族信託移転について、遺留分を侵す形の家族信託による移転について、取り消しとなる判決が出たようです。

信託行為は遺言ではないから、遺留分減殺の対象にならないという少数の主張は排斥されたようです。

なので、遺留分を侵害するような家族信託契約は、極力作成しないようにした方が安全だと思います。ただ、お金で解決できる話であればよいのですが、信託行為そのものが取り消されるという事態になると権利関係は複雑になりますし、信託組成時点でかなりの注意を要することになります。

揉める要素のある金融資産の信託は、金融機関による信託口座開設のためのリーガルチェックではじかれるようですので、遺留分に配慮した信託設計をしていかなければならないと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2018/09/21 0:02:57
lastupdate at 2018/09/21 0:02:57
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ