会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2018 / 11   «« »»
01
T
02
F
03
S
04
S
05
M
06
T
07
W
08
T
09
F
10
S
11
S
12
M
13
T
14
W
15
T
16
F
17
S
18
S
19
M
20
T
21
W
22
T
23
F
24
S
25
S
26
M
27
T
28
W
29
T
30
F
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1663813
yesterday : 286 / today : 056

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2018/11/09 :: ◎新たな定款認証制度へ◎
!!$photo1!!

先日、平成30年11月30日に定款認証の制度が変わるということで、早速公証人役場に内容の詳細を確かめに行きましたが、パンフレッと資料をまだイメージがつかない感じでした。。。

行ったといっても、隣のビルなので寄ったといった方がよいかもしれませんが。

法人が関与する際の実質的支配者を申告するという制度で、嘱託人である我々司法書士が申告をするというものです。

法人の透明性を高め、暴力団員及びテロリストによる法人の不正使用を抑止するのが目的とのことです。

司法書士としては、誰が実質的支配者になるのか、確認する義務が生じますし、それが違って時に、責任を問われかねないものだと思います。

当事務所では、設立業務も多く受任しているので、この業務がどれほどの負担になるかどうか、これから研修受講などで分かると思います。

暴力団員かどうかも、認証前に審査されるということで、11月30日以降は、当該設立行為が違法であると認められるときには、公証人は定款認証を拒否しなければならないことになります。

暴力団員かどうか検索するシステムもしくは照会システムにより、暴力団員と判明することも、今後は想定しておかなければなりません。

11/30までに会社設立してくれっという、駆け込み需要があった際には、逆に注意がいるかもしれませんね。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


all photo

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2018/11/30

 

先日、事務所傍の某飲食店にて悲しい出来事がございました。

野菜炒め定食の野菜に長い髪の毛が入っておりました。

テンションもダダ下がりです。

店員に言おうか迷いましたが、面倒だったのでスルーして、気を取り直して、もう一度食べだしたら、また、髪の毛が入っているではありませんか。

今まで、食事に髪の毛が入っていることはあったでしょうが、同じ料理に2本の髪の毛が入っているとは髪の毛が入っているとは、初体験で残念でなりませんでした。

飲食店は、口に食べ物を入れるのですから、最低限清潔感あるものでなければ、ならないはずです。

コップ、テーブル、その他、全てが気持ち悪い店という印象を持ってしまいました。

誰かにお薦めすることはないでしょう、この先永遠に。

同じように、我々の作成する書類は、一日何十枚何百枚とございます。
どうしても誤字脱字も出てくる場合もございます。

それを依頼者様が見た時に、残念に思わないように、極力努力はし続けなければならないなって思いました。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2018/11/30 0:23:21
lastupdate at 2018/11/30 0:23:21
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/11/29

 

抵当権の債務者が亡くなった場合、法定相続人全員を債務者とする抵当権変更登記をした上で、どなたかが債務を引き受けさらに抵当権変更登記をするか、遺産分割協議により、単独の債務者とすることを抵当権者が承諾して一回で、その引き受けた債務者に抵当権変更登記をするかになります。

前者の場合で、通常の債務であれば登記原因が債務者Aの免責的債務引受 となるところ、相続による債務者変更がされているケースでは、債務者Aの免責的債務引受を登記原因として登記申請しても、債務者Aの債務引受で登記がされます。

免責的という文言が入らないことらしいです。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2018/11/29 0:04:11
lastupdate at 2018/11/29 0:04:11
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/11/28

 

家族信託・民事信託をしたら、税務申告をどうしたらよいのでしょうと、ご質問を受けました。
収益性がない物件であれば、特に税務署への届出等は不要である旨お答えしましたが、条文に立ち返っていなかったので、備忘録にて記しておきます。

条文は、かなり長く分かりにくいですが、要は次の通りです。

信託財産に係る収益の額の合計額がその年で3万円以上ある場合には、受託者は、翌年の1月31日までに信託の計算書及びその合計表を受託者の住所地の税務署に提出する必要があります。信託の計算書には、信託財産に係る資産・負債及び収益・費用等を記載しなければなりません(所得税法227条)。


所得税法
(信託の計算書)
第二二七条 信託(第十三条第一項ただし書(信託財産に属する資産及び負債並びに信託財産に帰せられる収益及び費用の帰属)に規定する集団投資信託、退職年金等信託又は法人課税信託を除く。)の受託者は、財務省令で定めるところにより、その信託の計算書を、信託会社(金融機関の信託業務の兼営等に関する法律により同法第一条第一項(兼営の認可)に規定する信託業務を営む同項に規定する金融機関を含む。以下この条において同じ。)については毎事業年度終了後一月以内に、信託会社以外の受託者については毎年一月三十一日までに、税務署長に提出しなければならない。

所得税施行規則
(信託の計算書)
第九十六条 法第二百二十七条(信託の計算書)に規定する信託の受託者は、同条の規定により、その信託に係る法第十三条第一項(信託財産に属する資産及び負債並びに信託財産に帰せられる収益及び費用の帰属)に規定する受益者(同条第二項の規定により同条第一項に規定する受益者とみなされる者を含む。以下この項及び第三項において「受益者等」という。)別に、次に掲げる事項を記載した計算書を、その受託者の事務所、事業所その他これらに準ずるものでその信託に関する事務を取り扱うものの所在地の所轄税務署長に提出しなければならない。
一 委託者及び受益者等の氏名又は名称、住所若しくは居所(国内に居所を有しない者にあつては、国外におけるその住所。以下この号において同じ。)又は本店若しくは主たる事務所の所在地及び個人番号又は法人番号(個人番号及び法人番号を有しない者にあつては、氏名又は名称及び住所若しくは居所又は本店若しくは主たる事務所の所在地)
二 その信託の期間及び目的
三 信託会社(法第二百二十七条に規定する信託会社をいう。以下この項において同じ。)が受託者である信託(租税特別措置法第四条の五第一項(特定寄附信託の利子所得の非課税)に規定する特定寄附信託(以下この項及び第三項において「特定寄附信託」という。)を除く。次号において同じ。)にあつては当該信託会社の各事業年度末、信託会社以外の者が受託者である信託又は特定寄附信託にあつては前年十二月三十一日におけるその信託に係る資産及び負債の内訳並びに資産及び負債の額
四 信託会社が受託者である信託にあつては各事業年度中、信託会社以外の者が受託者である信託又は特定寄附信託にあつては前年中におけるその信託に係る資産の異動並びに信託財産に帰せられる収益及び費用の額
五 受益者等に交付した信託の利益の内容、受益者等の異動及び受託者の受けるべき報酬等に関する事項
六 委託者又は受益者等が国税通則法第百十七条第二項(納税管理人)の規定により届け出た納税管理人が明らかな場合には、その氏名及び住所又は居所
七 その信託が特定寄附信託である場合には、その旨及び次に掲げる事項
イ 当該特定寄附信託に係る特定寄附信託契約(租税特別措置法第四条の五第二項に規定する特定寄附信託契約をいう。)締結時の信託の元本の額
ロ 前年中に当該特定寄附信託の信託財産から支出した寄附金の額及び当該信託財産に帰せられる租税特別措置法第四条の五第一項の規定の適用を受けた同項に規定する利子等の金額のうち前年中に寄附金として支出した金額並びにこれらの寄附金を支出した年月日
ハ ロの寄附金を受領した法人又は法第七十八条第三項(寄附金控除)に規定する特定公益信託の受託者の名称及び所在地並びに当該特定公益信託の名称
八 その他参考となるべき事項
2 前項の場合において、各人別の同項第四号に掲げる信託財産に帰せられる収益の額の合計額が三万円(当該合計額の計算の基礎となつた期間が一年未満である場合には、一万五千円)以下であるときは、その信託に係る同項の計算書は、提出することを要しない。
3 その信託が次に掲げる場合に該当する場合には、その信託(その受益者等が居住者又は恒久的施設を有する非居住者であるものに限る。)に係る第一項の計算書については、前項の規定は、適用しない。
一 特定寄附信託である場合
二 前項に規定する収益の額に租税特別措置法第八条の五第一項第二号から第七号まで(確定申告を要しない配当所得等)に掲げる利子等若しくは配当等又は同法第四十一条の十二の二第三項(割引債の差益金額に係る源泉徴収等の特例)に規定する特定割引債の同項の償還金若しくは同条第一項第二号に規定する国外割引債の償還金で同法第三十七条の十一第二項(上場株式等に係る譲渡所得等の課税の特例)に規定する上場株式等に該当する同法第四十一条の十二の二第六項第一号に規定する割引債に係るものが含まれる場合
4 第一項の計算書の書式は、別表第七(一)による。

 

posted at 2018/11/28 0:03:17
lastupdate at 2018/11/28 0:03:17
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/11/27

 

京都は、紅葉シーズン真っただ中でございます。

そこら中で、道が混んでおります。他府県ナンバーもよく見かけますし、電車も混んでますし、観光地近くでは歩行者が溢れております。

伏見法務局の傍で言うと、東福寺や伏見稲荷、嵯峨法務局の傍で行くと嵐山、各所に観光スポットが存在します。なので、その混雑も頭に入れてスケジュール管理しないと渋滞で遅れてご迷惑をかけることになってしまいんます。

時間に余裕を持って、業務に取り組みたいところです。

年末も近づき、ただでさえ、慌ただしい気分なのに、渋滞でイライラして事故でもあったら、後悔してもしきれません。

毎月末は、忙しくて、カリカリしがちですが、穏やかに、平和に毎日過ごしたいです。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2018/11/27 0:33:03
lastupdate at 2018/11/27 0:33:03
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/11/26

 

先日、事務所の新人メンバー歓迎会ということで、久しぶりに事務所の面々と飲みに行きました。

だいぶお酒が進み、色々なお話もできました。

各メンバーがそれぞれの持ち場で、各上司に迷惑かけないように頑張っていることを耳にして、すごく嬉しかったです。

関わってくれるメンバーが増えていくこと、いいメンバーが増えていくこと、メンバーの能力が上がっていくこと、楽しいです。
売る商品【物】のない業種ですので、やはり、人の力が商品であります。

それにより、事務所が発展し、そこに関わる人たち全て、お客様はもちろん事務所のメンバーも幸せになれるそんな事務所にしたいと強く思いました。

また、こんな事務所懇親会もしたいなって思いました。

パワハラにならないよう気を付けながらですが。。。。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2018/11/26 0:20:12
lastupdate at 2018/11/26 0:20:12
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/11/25

 

昨日は、嬉しいニュースがございました!!

大阪で万博が開催されることが決定したとのこと。

やはり、日本が関西が盛り上がると思います。

景気も良くなるでしょうし、観光客も増えることでしょう。

ちょっと最近、民泊新法が施行され、不動産取引も高止まりしている様相を肌で感じていただけに、このニュースは、関西の司法書士的にも嬉しいニュースです。

2025年までまだ7年もありますし、これからの関西圏が益々盛り上がっていくことを心よりお祈りしております。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2018/11/25 0:08:47
lastupdate at 2018/11/25 0:08:47
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/11/24

 

会社の登記事項(登記簿に記載されている事項)に変更があった場合には、2週間以内に管轄する法務局に対してその変更の登記を申請しなければなりません。(会社法第915条1項)

例えば、
・会社の名前が変わった
・本店の住所が変わった
・目的を変更した
・増資をした
・役員を追加した、減らした
・役員が死亡した
・役員が引っ越しをして住所が変わった
・役員が結婚をして苗字が変わった ……

などなどどれも身近によくある変化、変更ですが、これらがあった場合は必ず登記が必要となります電球

もしこのような変更が一切なかったとしても、株式会社の役員任期は最大で10年なので、株式会社の場合最低10年に1回は必ず登記手続をしなければならないことになりますね人差し指サイン

登記事項に変更が生じた場合に、本当ならば2週間以内に登記をしなければいけないのに登記をしていないことを登記懈怠といいます。

変更の登記をしていなくても法務局からお知らせが来るわけではありません。
登記申請自体は、2週間を経過した後に申請したとしても、却下されるようなことはなく問題なく受理されるので、変更登記を完了することはできます。


が、しかし。

もしこの2週間の期限を守らずに登記申請をすると、100万円以下の過料の制裁を受ける可能性が出てきてしまいますいなずま台風
(会社法第976条にはこの過料に処すべき行為について長〜く書かれています。)

ここでいう過料とは、するべき登記をしなかった者に対して科する制裁のための金銭罰のことで、罰金となんとなく似ていますが、罰金や科料(犯罪行為に関する刑事制裁)のような刑罰ではなく行政罰なので前科等はつきません。

どのような基準で金額が決まるのか、その相場は公表されていません目がまわる
そもそも、数年間何も登記をしていなかったのに過料の制裁を受けなかった会社もあれば、もっと少ない期間だったのに過料の制裁を受けた会社があったりと様々で、2週間を超えて登記申請をした会社が全て過料の制裁を受けるわけではないようです。

ちなみに。
この過料の通知は法務局からではなく、裁判所から会社の代表者個人宛に届きます。
当然、登記は法務局へ申請するわけですが、その申請によって登記懈怠を見つけた登記官はその旨裁判所へ通知する決まりになっており(商業登記規則第118条)、通知を受けた裁判所が過料の制裁を与えるかどうか、与える場合その金額をいくらにするか決めて代表者へ通知書を送ります。

「会社法違反事件」というちょっとどきっとする事件名で「過料決定通知書」というものが届くようです。
代表者個人が収めることになるため、会社の経費とすることはできません。

法務局から裁判所を経由するので、登記申請をしてすぐに通知が来るのではなく数ヶ月遅れて通知が来るようですあり...

先日、過料決定通知書が届いたという会社の方からご質問があり、何故過料通知が来たのかはご説明できたのですが、そういえばどういう経緯でどのように通知書が届くのかまでは詳しくわかっていなかったので調べるよい機会になりました鉛筆

私はこの通知書を実際には見たことがないのですが、やはり裁判所から事件と名前のついた書類が届くとびっくりしてしまいますよね。
過料という余分な費用を出さないためだけでなく、会社の信用のためまた正しい現況をしっかり公示するためにも、変更があったらきちんと期限内に登記を申請することが大切ですモヤイ像きらきら




【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2018/11/24 0:29:29
lastupdate at 2018/11/24 0:29:29
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/11/23

 

たまに失礼なことを言われることがございます。

本人で申請する書類を見てほしいとか、その書類を教えて欲しいとか。

多分、タダでしてくれることを前提に言われてるのだと思います。
そして多分悪気もないのだと思います。

それが俺らの仕事なんですけど。って思います。

これが法務局の方であれば、給料があるので、タダで教えてくれるでしょう。
我々は、その書類を作って申請代理をする仕事をしてお金を稼いでいるのです。

その仕事のことをただで教えるのは、プロのマジシャンにタダで種を教えてもらうようなものだと思います。
物がないので分かりにくいですが、パン屋のパンをタダでもらうようなものだと思います。

でも、最近は、そういう思ったとことををはっきり言えるようになってきましたので、成長してきたなって思います。



【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2018/11/23 0:31:43
lastupdate at 2018/11/23 0:31:43
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/11/22

 

今日は、平成最後のいい夫婦の日ですね。

こういう日を狙って不動産取引日を設定される方は、結構いると思います。
そのためか、今日も割とバタバタです。
もちろん偶々、取引日程になっているのもあると思います。
むしろその方が多いかもしれません。

我々にとっては、毎日毎日の日常業務として不動産取引の立会をしているわけですが、お客様にとっては、一生に一度かもしれないセレモニーであることを忘れずに業務に取り組みたいと思いました。

今日一日、この日常業務を楽しみたいと思います!

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2018/11/22 0:08:21
lastupdate at 2018/11/22 0:08:21
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2018/11/21

 

昨日は、13時に80歳近くの方との事務所での面談予定がございました。

当事務所は7階です。

13時から15時までのエレベータ点検でエレベータが止まるという情報チラシに気づいたのが12時30分過ぎでした。

行きはこれても帰りは階段でというわけにいきませんので、急遽近くのホテルの喫茶店にて面談をしました。

喫茶店での面談は気分転換になり良かったです。

そのあたり、早めに来ていただいたので、上手に対応させて頂けたかと思います。

面談アポを取る際も、そういうエレベータ点検時間にも注意していきたいと思います。
【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2018/11/21 11:35:08
lastupdate at 2018/11/21 11:35:08
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ