会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2019 / 01   «« »»
01
T
02
W
03
T
04
F
05
S
06
S
07
M
08
T
09
W
10
T
11
F
12
S
13
S
14
M
15
T
16
W
17
T
18
F
19
S
20
S
21
M
22
T
23
W
24
T
25
F
26
S
27
S
28
M
29
T
30
W
31
T
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1682666
yesterday : 130 / today : 788

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2019/01/31

 

先日、個性心理学について学ぶ機会がございました。

いわゆる動物占いです。

当方は、パワフルな虎ということでした。

本質を統計学により出しているとのことです。

当方の節分を超えた2/4からの新正月からの運気レベルは浪費ということです。
無駄遣いが多かったり、衝動買いに気を付けなければということでした。

パワフルな虎は、一度決めたら、突き進む力を持っているが、無理をしがちということですので、本当は、新正月からガンガン新しいことにチャレンジしようと思っておりましたが、無理をせず、ちょっと、体力温存でマイペースでやっていこうかとおもっているところでございます。

当方自身のことだけではなく、その人の個性として分類して、お客様に対応できれば、お客様にも喜んでもらえるようなヒントとなりました。

確かに、お客様によって、説明をすごく求めるタイプ、説明よりも人柄を求めるタイプ、特別扱いを求めるタイプいろいろな方がいらっしゃいます。ひょっとしたら、個性心理学にて診断したら、ぴったりその性質に当てはまることも多いかもしれません。

これをお客様への対応に応用できれば、お客様満足に繋がるのではないかと思います。
ちょっとした努力が強運をもららすと聞いたことがございます。

ここぞというときには、個性心理学取り入れてみようと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2019/01/31 0:17:04
lastupdate at 2019/01/31 0:17:04
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/30

 

昨日、高額の不動産取引に立会いました。

業者さんは、8000万円近くのお金を両手で手に入れるものでした。

対して、私どもは、両社の登記費用で、数十万円程の報酬です。
もちろん、もっとドデカい金額でする司法書士は山ほどいるでしょうけど・・・・・

登録免許税は、1000万円以上なので、登記費用としては、1000万を超えるのですが、手元に残るものとしては数十万です。

何十億の権利的責任の対価でです。物件的責任について、我々は一切責任を負いません。

これを高いと思われる方はいらっしゃいますでしょうか?
かたや仲介業者が8000万、これを安いと思われる方はいらっしゃいますか?

仲介料は3%プラス6万というのが、世の中に定着していることが、我々との違いなのでしょう。
先人達が作り上げた伝統の違いなのでしょう。

100万円の物件の取引も、20億の物件の取引もやっていることは同じと言えば同じですが、毎回、高額取引に立ち会うと考えさせられます。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2019/01/30 10:25:49
lastupdate at 2019/01/30 10:25:49
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/29

 

司法書士事務所では、不動産登記簿、会社の履歴事項証明書、各種契約書、協議書、申請書類などなど、日々すごい数の文字を目にしますし、書いたり打ち込んだりします鉛筆

その中で意外と多いのが「外字」です。

プッシュピン外字とは?

一般的に、外字というのは、IMEなどの文字入力ソフトに登録されていない文字で、普通にテキスト入力の際に変換しても表示できない文字のことを意味します。
外字に分類されている文字は人名や地名に使用されていることが多く、その他には枠付き文字や記号、鰍フような省略文字、シンボルマークも含まれているそうです。

京都は特に、他県と違い通り名があったりするので住所が長く、登記簿をよく見ると、普段使う漢字とはすこし形の違う字体の漢字が使われていることもあります。

さらに人の氏名はもっと様々です。
例えば、「吉」という字なら上の部分が長いのか下の部分が長いのか。「西」という字は中の2本がまっすぐの場合もありますし、しんにょうがある漢字の場合一点しんにょうなのか二点しんにょうなのか・・・などなど違いが多々あります。

ちなみに私の苗字の「辻」という字も、本当は一点しんにょうなのです。
少し前までは普通の変換で一点しんにょうの辻が出ていたのですが、JISの規格上で変更があったらしく、いつの間にか二点しんにょうでしか出なくなりましたサボテン


相続手続の場合、すごく古い戸籍を扱うこともあります。
昔の方の名前は漢字以外にも、名前に「変体仮名」が使用されていることが結構あります。

プッシュピン変体仮名とは?

平仮名の字体のうち、1900年(明治33年)の小学校令施行規則改正以降の学校教育で用いられていないものの総称であり、現在普通に用いられているひらがなとは異なる字体の仮名のことをいいます。
一筆書きみたいな感じでふにゃふにゃふにゃっとしたやわらかい感じの文字です。

このような文字は外字フォントや戸籍統一文字に既にある場合もあるのですが、そのどちらにも載っていない場合は、自分で外字を作成して関連付けの作業をする必要があります。


書類を作成していて神経を使う部分のひとつですモヤイ像
よーく見ると1〜2ミリだけ突き抜けているとか、草冠の間に2ミリくらい隙間があるとか注意していないと見落としてしまいます。ほんの少しの違いですが、この1〜2ミリの違いでも違う文字になってしまいます目がまわる

この部分で補正になんかならないように作成の段階からしっかり注意していきたいです人差し指サイン



【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2019/01/29 0:02:41
lastupdate at 2019/01/30 10:12:33
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/28

 

恥ずかしながら、法務局に提出した書類に不備がある場合がございます。

京都にある法務局であれば、申請や調査などのついでに、補正しに伺うこともちょっとだけ無駄な動きくらいで済むのですが、、、、、、

今回、郵送もしくはオンラインで申請しなければならない他府県に提出した書類に、重要な事柄ではない部分に記載漏れがありました。

遠方の法務局の場合、最近では、法務局の方が漏れを書いておいてもらい手続きを進めて下さるケースも多いのですが、今回は、書きに来なさいという指令がありました。

2時間近く、高速飛ばして、法務局に着き、1分もかからない時間で補正をし、2時間近くかけて事務所に戻るという行為。

法務局の方も、若干申し訳なさそうでしたが。。。。

人件費と高速代、ガソリン代を考えたら、報酬が無くなるような話で、しかも、忙しい中、この作業は、本当に情けなくなりますが、気を引き締めろという何かの思し召しだと思います。

日々の業務、チェック体制も再度、引き締めていきたく存じます。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2019/01/28 0:03:47
lastupdate at 2019/01/28 0:03:47
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/27

 

私も子供がおりますが、日々育児の難しさに頭を抱えながら楽しんでおります。

私自身、後厄も明ける頃になっても、自分の個性、自分自身のことが分からなくなることがあるのですが、、、子供の頃から他人と違っていいという教育を受けていたら、また違った人格形成も出来たかもしれません。

そんな中、今年の4月に開園予定の京都の保育園が、素晴らしい取り組みをなさっていると思いましたので紹介します。

インクルーシブ(inclusive)とは、包摂する。つまりすべてを含んでいるという意味らしいです。

医療的ケアや障がいのあるなしで子どもたちを分けない、壁を作らない保育のあり方を掲げています。


下記↓↓は、クラウドファンディングサイトhttps://readyfor.jp/projects/20920からの転載です。

この保育園設立で、誰もがチャレンジできて「みんな違って、みんないい」という心を育てたい。選択肢を増やし一人でも二人でも多く、働きたい人が働ける世の中にしたい。そして、かけがえのない我が子の子育てにもっと笑顔がうまれるよう、寄り添いたいのです。

その根底にあるのは、全ての子どもを恵愛し心も体も抱きしめる保育をおこなうという理念です。

背景にとらわれず、一人ひとりの個性を尊重し、「みんな違って、みんないい」というメッセージがあります。やわらかくてあたたかく、そしてつよい想いをことばに込めました。

私たちは、このメッセージを必要としている人に届けたい。みんなのにじのうた保育園になったらいいなと願っています。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2019/01/27 0:37:31
lastupdate at 2019/01/27 0:37:31
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/26

 

今週の業務もやっと終わり、ほっとしているところです。

今週は、以前からの取引先や大学の同級生が事務所を訪ねてくれました。
みんな、それぞれの職業で必死に頑張っております。刺激になりました。

また、昨年意気投合させて頂いた方と久しぶりに酒席を設け、楽しい時間を共にさせて頂きました。

そして、また別の方から声を掛けてもらった新しい事業も動き出しました。


沢山の方との出会いに感謝し、周りの方を幸せにできるよう、体調・時間確保もしっかり管理していかないといけないなって思う1週間でした。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託



 

posted at 2019/01/26 0:00:00
lastupdate at 2019/01/26 0:00:00
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/25

 

年が明け、なかなか会うことのない親戚と本当に久しぶりに会いました。

もう、10年以上会っていない人も中にはいました。

お互いが「大学生くらいのイメージ」のイメージだったので、懐かしいやら恥ずかしいやら、不思議な感覚でした。

そこで出た話が「年老いた〇〇家のおばあちゃんをどうするか」でした。
一人暮らしをしている親戚のおばあちゃん。
私ももう10年はお会いしていません。

もうそろそろかもしれないけれど、あそこの息子は当てにならない・・・私たちで何とか考えてあげようという話でした。

周りの人たちもそうだけど、自分もやはり歳を取っているんだなぁ・・・と感じました。

次にこのメンバーで会うときは自分の親の話になっているのかもしれません。
ちゃんと、この先のことを考えつつ日々過ごしていかないといけない年代になってきているんだという事をひしひしと感じました。

その為にも、こちらで働きながら色々勉強していきたいと思います(^^)

いざというときにうろたえないよう、しっかりと知識を蓄えていかなくてはなりませんね。
頑張ります(^^)


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託



 

posted at 2019/01/25 0:10:52
lastupdate at 2019/01/25 0:10:52
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/24

 

こんにちは、最近視力が更に落ちた気がする辻ですめがね
右目が遠視で乱視で左目が近視な便利なのか不便なのかよくわからない眼球ですあり...

さて、これまで何度かブログでも書いております、亡くなられた方名義の銀行口座の解約払戻手続に関して、ようやく終わりが見えて参りました花丸

今お手続きしている方は、主要な銀行はほとんど網羅しているのではないか台風•••と思うほどありとあらゆるところに口座を持っておられたようで、それぞれ複数の機関でのお手続きを経験するよい機会になりました人差し指サインスパーク2

戸籍等必要書類を集めることから始まり、残高証明書の発行手続き、遺産分割協議書や関係図等の作成、続いて各機関での相続手続、申請書類等作成、貸金庫解約手続き•••etc...

各機関ごとにお手続きの方法や提出書類の様式、必要となる書類が異なっているのでそれぞれしっかり確認していかなければいけません。
また印鑑証明書や遺産分割協議書は1式ずつしかないことも多いので、今回のようにお手続きする機関の数が多い場合、先を読んで書類を徴求したり準備する必要があります。
そして、いかに効率よく書類を銀行へ提出し返送してもらうかなど順番を考えつつ、担当の方としっかりお話しながらある程度計画を立てながら進めていくことが大切だということがよく分かりましたスマイルフェイス電球

もちろんその間、お客様へのご報告やご説明もしっかりしなければなりませんし、何度も印鑑証明書を取ってもらったりご印鑑をいただかなればならない!目がまわるなんてことのないように常に先を見越したお仕事をする必要があります。

普段の登記書類の作成でももちろん当たり前のことですが、今回の銀行での相続手続きに関しては特に、ただぼーっと目の前の作業をしていたのではいけないということを強く感じましたパンチスパーク

日本はすでに超高齢社会ですが、まだなお高齢化はどんどん進んでいます。例えばご高齢の方がこれらのお手続きをすべてお一人でするとなるとなかなか大変だと思います。これからこういったお手続きも更に増えてくるかもしれません鉛筆

次回、同じようなご依頼があった際は今回の経験を踏まえて、今回以上にスムーズかつスマートなお仕事ができるようにしていきたいと思います!きらきらモヤイ像



【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2019/01/24 0:26:10
lastupdate at 2019/01/24 0:26:10
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/23

 

65歳以上の高齢者人口は、現在3500万人おり、2025年には3657万人にまで増加するようです。

さらに、認知症による資産凍結額は約143兆円にも上るともいわれており、社会問題化しておるようです。

このような背景を基に、我々士業として、何が出来るかを考えた時、生前対策が必要になることは火を見るよりも明らかでございます。

社会的ニーズを肌に感じ、当事務所での生前対策としての家族信託のご相談も増えてきております。

益々、必要になるであろう制度をさらに勉強して、もっと、お役に立てられるように精進していきたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2019/01/23 1:26:46
lastupdate at 2019/01/23 1:26:46
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/22

 

先日、自宅を整理し、不要なものを処分しまくりました。

かなり、踏ん切りがつかず、ずーと持ち続けてきたもの、未練がましく持っていたものを処分しました。

去年1年使ってないもの、着ていないものは処分しました。要らないものでスペースが無くなってきている。本当に必要なものが見えてくるかもしれないと期待しての作業でした。

そして、必要なものを新たに追加することで、よりシンプルに心地よい生活ができるのではないかと思っての作業でした。

本も結構処分しました。
法律本は、法律改正があるので、古いものは、全く見ることもないのに、高い本だったからと勿体ないと思って処分できずに20年近く経ってしまってました。

最近、本当に時間が足りません。やりたいこと、やらないといけないことが多すぎる今日この頃です。

時間の使い方も、本当にやりたいことの為に、見直していきたいところです。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2019/01/22 11:15:42
lastupdate at 2019/01/22 11:15:42
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ