会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2019 / 07   «« »»
01
M
 
02
T
 
03
W
04
T
 
05
F
06
S
 
07
S
 
08
M
09
T
10
W
 
11
T
 
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
 
16
T
 
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
 
24
W
 
25
T
 
26
F
 
27
S
 
28
S
 
29
M
 
30
T
 
31
W
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1676524
yesterday : 186 / today : 019

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2019/07/09

 

遺言を作成する時には、しばしば遺言者に意思能力があるかが問題となります。

遺言の一つである公正証書遺言作成時においては、ご自分の遺言の内容を公証人にきちんと陳述できるかどうかです。

認知症等であっても直ちに作成能力がないわけではありません。作成時に意思能力が確認できれば作成できることもあります。
また、喋れない、耳が聞こえない方でも、筆談や通訳人を通じて、公証人にその意思を伝えることができれば、作成することができます。

逆に、いつもはお元気でしっかり意思があるのですが、いざ作成時に「事前に聴いて作成した文案と違うことを述べる」、「内容が理解できない」、「うまくしゃべれない」「受遺者の名前が言えない」といったことがあります。

公正証書作成時には、公証人と証人2名(遺言者と関係のない人)しか立ち会えませんし、公証人役場は独特な雰囲気もあります。
緊張されたりして普段の調子がでないこともありますので、十分準備してから臨まれることをおすすめします。

また、稀にですが、「相続人の前では財産をあげると言っているけど、本当はあげたくなかった!」等と作成時に述べられる方もいらっしゃいます。
こういった場合も当然、遺言作成は中止されます。

遺言は、相続人の為の制度ではなく、遺言者の意思を残すための制度です。
遺言者の意思を1番に考え、作成して頂くようお願い致します。


民法第963条
遺言者は、遺言をする時においてその能力を有しなければならない。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2019/07/09 15:01:40
lastupdate at 2019/07/09 15:01:40
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/07/08

 

 会社・法人設立に伴う定款認証の際に、公証人への実質的支配者の申し出が始まり、暫く経ちましたが、最近、新規設立した法人の銀行口座を開設する際に、定款認証にて発行された申告受理及び認証証明書が必要になってきているみたいです。

定款認証の際、公証人の先生にそのことを尋ねると、銀行協会がそのような動きを取っているとの話をお伺いしました。

また、実際に、実質的支配者の照会中に手続きがストップした事例をお聞きしますと、京都ではまだ0とのことでした。しかし、全国的には、同姓同名の反社会的勢力の方がいたということで、時間が掛かってしまった事例もあるようです。

これから先、照会にて手続きが止まることがないように祈るばかりです。

設立登記なので、申請に間に合わないことは多大な影響がございます。
同姓同名で、全く反社会的勢力の方と繋がりもないのに、引っかかってしまったとしたら、行き場のない怒りをご依頼者様に与えてしまうことになりますので、そういうことがないことを祈るばかりでございます。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託



 

posted at 2019/07/08 12:33:43
lastupdate at 2019/07/08 12:33:43
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/07/05

 

遺言の証人を今まで数えきれないくらいにしておりますが、たまに思うことがございます。

遺言者の真意は、本当にそうなんだろうかと。

本人さんが遺言を残したいと言って、直接来られる場合は、真意以外の何物でもないのですが、息子さんや娘さんに連れてこられるケースでは、言わされているというか、全部任せてるし、好きなようにして欲しいという所を垣間見ることがございます。

そんな中、先日立ち会わさせていただいた公正証書遺言で、遺言者本人さんが、事前の打ち合わせでは、息子さんの言う通りで構わないとおっしゃっていたのが、遺言時に、急に聡明になられて、はっきりとした意志を示されたのであります。
事前に用意していた、遺言書の内容と違うことをおっしゃられたのです。

これには、驚きましたが、こちらとしましても、真意を遺言書に残すことが本来の仕事ですので、二度手間とはなりますが、非常に嬉しかったです。

来週、今度は、その時示された真意の内容に基づき修正した内容の遺言のやり直しになります。

無事、真意に基づく遺言を残されることを心より祈っております。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2019/07/05 10:11:03
lastupdate at 2019/07/05 10:11:03
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/07/03

 

最近、遺言作成のご依頼が多いように思います。
夏に向けて、体調の急変を恐れていらっしゃる方が増えてきているのでしょうか。

公正証書遺言を作成するときに、必要になるもので、相続人でない方に承継させる場合、意外に必要な書類が少なくなります。

相続人へ承継させる遺言の場合、
◇遺言者の印鑑証明書
◇遺言者の戸籍謄本
◇遺言者と相続人との関係が分かる戸籍(原戸籍・除籍)
◇相続人の戸籍謄本

が必要なところ、

相続人でなく方へ承継させる遺言の場合、
◇遺言者の印鑑証明書
◇承継する方の住民票

のみとなります。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託



 

posted at 2019/07/03 15:15:32
lastupdate at 2019/07/03 15:15:32
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ