会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2020 / 03   «« »»
01
S
 
02
M
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
07
S
 
08
S
 
09
M
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
14
S
 
15
S
 
16
M
17
T
18
W
 
19
T
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
31
T
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1985404
yesterday : 1239 / today : 191

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2020/03/16 :: ◎家族信託・民事信託・遺言アンケート公開B◎
先日、手続きさせて頂きました方より、アンケートのご回答を頂きました。
!!$photo1!!


非常に嬉しいことを記入して頂けました。

当事務所にとっても、かつてない迅速に信託組成までいけた案件となりました。

当事者様の協力はもちろん、公証人の協力もおおいにあったと思います。

迅速に処理できたことはもちろんのこと、ご存知ではなかった、家族信託・民事信託による手続きによってこれから起こりうる認知症になって判断能力を失うことにより、資産が凍結されるリスク、そのことに関わる他の共有者のリスクも回避することができたことが何より良かったです。

ご存知ない方に、本人さんが認知症により判断能力を喪失したりして手遅れになる前に、家族信託・民事信託という方法があるという選択肢を届けて、しっかり手続きをすることが大事になってくると思います。

このアンケート結果の開示により、一人でも多くの方に、家族信託・民事信託により解決できる案件があることを知ってもらいたいとの思いからしております。

今後も、出来る限りの情報提供を続けて参りたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


all photo

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2020/03/31

 


京都でもだんだんとコロナウイルスに感染した方が増えてきましたね台風
マスクや手洗いうがいはもちろん、不用意に何かに触らない、アルコール消毒等できる限りのことは気をつけていますが、やはり不安な日々ですどくろ

志村けんさんが亡くなったとのニュースを聞いたときは驚きました。
外国に比べて、感染者数が少ないとはいえ、まだまだ気を緩めずに生活していかなければと思いますグー


さて、今日は印鑑証明書についてです。
例えば、引っ越しをされてもともと住んでいた不動産を売却されるような場合、所有権移転登記の前提登記として、登記簿に記載されている売主様の住所を新住所へ変更するために、登記名義人の住所変更登記をし、所有権移転登記と申請します双葉

このとき、所有権移転登記の添付書類として売主様の印鑑証明書(作成後3か月以内のもの)を添付しますが、この印鑑証明書について。

もし、引っ越しをされる前に印鑑証明書を取得されている場合、印鑑証明書には旧住所が記載されています。
すると、所有権移転登記の申請書に記載した登記義務者の住所と、印鑑証明書の住所が一致しないことになります。

このような場合、旧住所の印鑑証明書では使用できないのでしょうか?

答えはNOです。

この場合、もちろん新しい住所で印鑑証明書を取り直せば全く問題はないのですが、改めて取り直すとすると申請手数料や手間がかかってしまいます。

印鑑証明書は作成後3か月以内であれば、旧住所のものでも使用することができます電球

ただし、
印鑑証明書の住所と登記簿上の所有者の住所が相違する登記申請は通らないので、旧住所から新住所に移転したことを証する住民票の写しなどの変更証明書を添付して、同一人であることを証する必要があります人差し指サイン
【昭和41年1月22日民甲第283号民事局長回答】

なお、所有権登記名義人表示変更登記とを連件で申請するのであれば、変更証明書は「前件添付」ということで援用するこのが可能です鉛筆




【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2020/03/31 18:09:53
lastupdate at 2020/03/31 18:09:53
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/03/23

 

最近、多いですね。外国在住の方の登記案件。

売主様なので、サイン証明書が必要になるのですが、国によっては、サイン証明書を独立して手配できない国もございます。

面前署名証明書という、領事館や公証人の前で、サインをしたという証明書を必要になる原因証明情報や委任状に合綴して証明してくれるものがございます。

その書類を作成する際の注意点ございます。
その書類は、当然不動産売買取引日より前にしてもらうので、委任状の日付は、将来の日付になるはずです。例えば、サイン証明をもらったのが、2月15日で、決済日が3月15日の場合、委任状に記載する日付はいつになるのでしょうか?

登記の売買日は、3月15日になるので、3月15日と記入したい所ですが、答えは✖です。
公的に作成されたサイン証明書付きの委任状に後から日付を記入することは、私文書偽造になるということです。日付空白で提出するのが正解だそうです。
それも、副本型の委任状であれば、先日付を記入してもOKだが、援用型の委任状であれば、NGであるとか、ないとか。

また、海外の住所への住所変更登記が必要になるとき、戸籍の附表などの住所地に国名のみが表示され、その住所変更の日付が記載されているが、その日付は、海外のその国で住所を定めた日付ではないらしく、在留証明書に住所を定めた日付を記載してもらわなければ、正確な日付での登記は出来ないということです。

今回の案件では、在留証明書に住所を定めた日の記載がなかったため、『令和年月日不詳住所移転』という原因での登記になりました。

何にしても、海外での手続きを依頼者様に協力してもらわないとできない手続きであることから、失敗は許されません。

今後も気をつけて手続きを進めていこうと思います。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2020/03/23 0:00:04
lastupdate at 2020/03/23 0:00:04
修正
comments (2) || trackback (0)
 
2020/03/19

 


だいぶ暖かくなってきて、日没までの時間も長くなってきましたが、ここ最近は、新型コロナウイルスのニュースでもちきりですね目がまわる

当事務所でも、全員マスクを着用させていただき、もちろん手洗いや消毒は欠かさず行っております。
業務に関するところでは、日本で不動産をもっていらっしゃる外国人の方や、外国在住の日本人の方から、不動産をご売却されたいとのご相談が立て続けにありました。
コロナの影響で、外国から日本に入ることはできても、一度日本に入ってしまうとご自分の住んでらっしゃる国に入れなくなってしまうということで、それぞれ急いで準備を整え、郵便やメール、テレビ電話等を駆使して迅速にご対応させていただきました鉛筆花2

今日のブログのタイトルでも書いておりますが、この手続きの中で、外国在住の日本人の方で、登記簿記載のご住所が日本のご住所で、現在は外国に住所があるため住所変更登記が必要だったのですが、ここでの「住所移転の日付」について備忘録として記しておきたいと思います電球

外国在住の日本人の住所証明書は、その方の住所地を管轄する在外公館から発給された在留証明書となりますが、その証明書に住所移転の日付が記載されていなかったり、「何年何月より」とだけ記載されているなど日付を特定できない場合は、「令和年月日不詳住所移転」のように記載する。
ちなみに、日本での最後の住所として戸籍附票等に乗っている日付は仮の日付だそうで、在留証明書に記載されている日付が住所移転の日付となるそうです人差し指サイン

まだまだ知らないことや分からないことがたくさん出てきます宇宙人
健康管理もしっかりしつつ、日々精進の気持ちで精励恪勤して参りますモヤイ像スパーク2





【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2020/03/19 18:26:58
lastupdate at 2020/03/19 18:26:58
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/03/17

 

新型コロナウイルスによる感染が日本各地で報告され、京都や滋賀でも発症が確認されています。

弊事務所は現在通常営業を行っておりますが、ご相談に来られるお客様への安全を考え、弊事務所でもマスク着用にてご対応させて頂きます。

不要不急の外出が自粛されている状況ですので、メール、電話でのご対応も拡充してまいります。

また、LINE、テレビ電話等を利用したご面談も積極的に活用していますので、ご要望がございましたらお申し出下さい。

現在のところ法務局や、金融機関等に大きな混乱は生じておりませんが、弊事務所としても状況を注視し、お客様にご不便なく法的サービスを提供できるよう体制を整える次第であります。

お客様には大変ご不便、ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご理解頂き、ご協力お願い申し上げます。

京都の新型コロナウイルスの情報はこちらをご確認下さい。
新型コロナウイルス感染症に関する情報について 京都府 


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2020/03/17 19:51:58
lastupdate at 2020/03/17 20:07:11
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/03/16

 

先日、手続きさせて頂きました方より、アンケートのご回答を頂きました。
◎家族信託・民事信託・遺言アンケート公開B◎


非常に嬉しいことを記入して頂けました。

当事務所にとっても、かつてない迅速に信託組成までいけた案件となりました。

当事者様の協力はもちろん、公証人の協力もおおいにあったと思います。

迅速に処理できたことはもちろんのこと、ご存知ではなかった、家族信託・民事信託による手続きによってこれから起こりうる認知症になって判断能力を失うことにより、資産が凍結されるリスク、そのことに関わる他の共有者のリスクも回避することができたことが何より良かったです。

ご存知ない方に、本人さんが認知症により判断能力を喪失したりして手遅れになる前に、家族信託・民事信託という方法があるという選択肢を届けて、しっかり手続きをすることが大事になってくると思います。

このアンケート結果の開示により、一人でも多くの方に、家族信託・民事信託により解決できる案件があることを知ってもらいたいとの思いからしております。

今後も、出来る限りの情報提供を続けて参りたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2020/03/16 0:00:28
lastupdate at 2020/03/16 0:00:28
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/03/13

 


宗教法人法第3条に規定する「境内地」「境内建物」で、専ら自己の宗教の用に供する土地・建物については、非課税証明書を取得すれば、登録免許税が非課税となります人差し指サイン

しかし、墳墓地については、非課税証明書を取得しなくても、登録免許税法の第5条(非課税登記等)10号に、

次に掲げる登記等・・・・・については、登録免許税を課さない。


10号  墳墓地に関する登記


とあり、墓地に関する登記の登録免許税は非課税となります。
非課税の根拠は「登録免許税第5条第10号」です鉛筆

なお、ここでの条文では、“墳墓地に関する所有権移転登記”ではなく、“墳墓地に関する登記”となっているため、移転登記だけでなく、例えば住所変更登記等もすべて非課税となるようです電球

最近、たまたま宗教法人に関する登記に関わらせていただく機会が続いております。
あまり馴染みのある手続きではないので学ぶことがいっぱいですモヤイ像スパーク



【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託









 

posted at 2020/03/13 18:08:28
lastupdate at 2020/03/16 10:44:52
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/03/09

 

新型コロナ肺炎による会合・宴会の自粛要請が活発な中、お付き合いのある弁護士さんと社労士さんによるハラスメントについての勉強会に参加して参りました。

弁護士さんの分野と社労士さんの分野で、それぞれの見解があって面白い勉強会でした。
他士業によるコラボセミナーは、とても今後の参考になるものでした。


最近は、何でもかんでも、ハラスメントとよばれます。セクシャルハラスメント、パワーハラスメント、コロナハラスメントなどなど。

職場では、従業員との人間関係を普段からしっかり築いていくことが大事なんだと思いました。

(叱る=教育的指導)と(怒る=感情的に腹を立てる)の違いを意識して、大事なことはメールではなく直接伝えることが大事であることも再確認できました。ハラスメントは、個人の問題ではなく組織の問題であり、ハラスメントを容認しない風土を作っていくことが大事であると思いました。

無自覚なハラスメントにも注意をしていきたいと思いますが、そもそもの日頃の信頼関係構築が何より大事だということも学べました。

また、こういう勉強会がありましたら、司法書士としてもそうですが、個人的にも勉強になりますので、是非参加したいと思いました。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2020/03/09 15:31:46
lastupdate at 2020/03/09 15:31:46
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/03/06

 


住宅ローン等を完済され、抹消登記を申請する場合、設定をした金融機関がなんらかの理由により登記と現状が一緒ではないことがあります双葉

単に商号変更や本店移転をしているのみの場合は、会社法人等番号や変更の履歴が確認できる登記事項証明書の添付により、変更登記をすることなくそのまま抹消登記を申請することができますが、合併や会社分割等で債権が引き継がれている場合は、抹消登記の前提として根抵当権の移転登記をする必要があります電球

今回ご依頼のあった案件では、根抵当権者が「株式会社関西アーバン銀行」様でした。
令和に入ってから、株式会社近畿大阪銀行(存続会社)と株式会社関西アーバン銀行(消滅会社)が吸収合併をして、株式会社関西みらい銀行となっています人差し指サイン

なので、関西アーバン銀行→関西みらい銀行へ変更するために、抹消登記の前提として、根抵当権移転の登記をすることとなります鉛筆
この移転登記の費用は銀行の負担となります。


関西アーバン銀行の場合は最近変わったこともあり、そこまでややこしくはありませんでしたが、金融機関によってはその変遷がすごく複雑であったり、古くて分かりづらいことも多々ありますどんっ
このような場合はぜひお気軽にご相談くださいませキャラ万歳花2




【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託











 

posted at 2020/03/06 18:41:06
lastupdate at 2020/03/06 18:41:06
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/03/02

 

先日、京都司法書士会において『合同会社の運営について』の業務研修会がございました。

それによりますと、合同会社の設立件数は、毎年増加傾向にあるということです。昨年で株式会社9万社、合同会社3万社ということで、設立される方のうち、4分の1の方が、会社設立に当たって、合同会社を選択しているということです。

当事務所でも、だいたい、その割合で合同会社が増えてきているように思います。

出資持分に関係なく、1人1票であることや、社員名簿がなく、社員は定款記載事項であり、社員の死亡は、法定退社事項であるなど、株式会社とは、ちょっと違うことも多くございます。

株式会社では、払込金額の2分の1以上は資本金とする必要があり、必ず、資本金の額に変更登記が必要になりますが、合同会社の場合は、払込金額の2分の1以上を資本金としなければならないという制約はなく、会社判断で、資本金または資本剰余金に自由に振り分け可能なので、資本金の額にはまったく計上せず、全てを資本剰余金にすることも可能なので、登記が発生しない場合もございます。

持分払戻のやり方も、資本剰余金・利益剰余金の範囲内の場合であれば、債権者保護手続き不要、資本金・資本剰余金・利益剰余金・評価・換算差額等の範囲内である場合は、1ヶ月間の債権者保護手続きが必要だったり、その範囲を超える場合は、2か月間の債権者保護手続きが必要にあったりします。

持分の譲渡で処理することも多いだろうし、実務上出会う場面も稀だと思いますが、知らないより、知っていたっ方が絶対良い職種ですので、しっかり押さえておきたいところでした。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2020/03/02 13:33:15
lastupdate at 2020/03/02 13:36:28
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ