会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2020 / 07   «« »»
01
W
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
 
06
M
 
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
16
T
 
17
F
 
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
 
28
T
29
W
 
30
T
 
31
F
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1986542
yesterday : 742 / today : 008

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2020/07/28

 

M&Aのニーズが生じた際に、皆さまはどなたにご相談なさいますでしょうか?

税理士さん、銀行、それとも、会社売買仲介会社でしょうか?

どこに相談されるかで、結果もおのずと違ってくると思います。

当事務所でも、様々なお客様とのご縁により、税理士さんなどの他士業、複数の金融機関、会社M&Aの専門会社とのお付き合いもいろいろさせて頂いております。

司法書士事務所として、M&Aの手続きに関与することもありますが、事務所としての付加価値は、お客様にM&Aのニーズが生じた際に、適切にそのニーズに応えるべく提携先、紹介先があるということだと思います。

本日も、金融機関さんのご紹介により、M&A専門会社とのご縁を得ました。小さなものから大きなものまで、事業を売りたい方はもちろん、買いたい方のニーズにも、応えられる関係先を新たに得ることができまして、事務所の付加価値が上がり、嬉しく思っているところです。

お客様の喜ぶご縁を繋げることが当事務所の強みの一つであると最近よく思います。

当事務所では、一度、お客様になって頂いた方には、まるで顧問先のように、簡単な質問には気軽にお答えしますし、不動産屋さんや他士業を紹介することもございます。

当事務所に関わる全ての方に、幸せが届くような仕事がしたいです。それは、司法書士的な手続き業務以外でもです。そう思ったら、毎日の仕事が楽しくなりますし、日々のいろいろな方との出逢いもすごくかけがえのないご縁として大事にしていきたいと強く思います。

会社を売りたい、買いたいと思った時に、司法書士事務所にどこに相談するのが一番いいだろうって聞いてみられてみても良いのではないかと思います!

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2020/07/28 19:39:28
lastupdate at 2020/07/28 19:43:07
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/07/22

 

法務局による遺言保管制度が7月10日から始まりました。

思いのほか、世間の盛り上がりに欠けておりますが、実際、法務局での予約状況は堅調のようです。

実践してみて、申請用紙については、本人で作成する場合は、割と手間なのではないかと思いました。

相続人は受遺者欄に書かないということを学びました。

法務局は、遺言の中身を見ないと言われておりますが、明らかにまずい部分は、ご指摘があることも学びました。

補正とかがないので、その場で、受けつけるか却下するかの二択になるので、その場で、完成されたものを用意することが肝要です。

お客様に用意してもらった自筆証書遺言が、要件となっている用紙の余白部分に満たない余白となっており、もう一度書いてもらわなければならないことになったので、以後ご案内に注意をしたいです。

遺言のご依頼は、やはり最近増えているように思います。
元気なうちに書くことが何より大事です。

コロナの影響で、時間が出来た方は、是非この機会に作成してみませんか?

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2020/07/22 19:26:10
lastupdate at 2020/07/22 19:26:10
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/07/15

 


最近雨続きでじめじめしていますね雨
京都でもまたコロナの感染者数が増えているということで、ちょっぴり心配です台風

今日は、最近ご依頼いただいた案件について少し、書いておきたいと思います。

相続が発生すると、各相続人は法定相続分を有することになりますが、この相続分は、他の方へ譲渡することもできます人差し指サイン

プッシュピン相続分の譲渡とは

相続分の譲渡とは、相続人が、他の人へ自分の相続分を譲渡することです鉛筆

相続分の譲渡について直接の規定はありませんが、民法905条において「共同相続人の一人が遺産の分割前にその相続分を第三者に譲り渡したとき」とあることから、相続分の譲渡が可能であるとされています。

プッシュピン相続分の譲渡をできる相手は

相続分の譲渡をできる相手に制限は設けられていません。
そのため、相続人だけでなく第三者に対しても譲渡することが可能です。

プッシュピン譲渡ができる時期は

民法905条1項で規定されており、「遺産の分割前にその相続分を第三者に譲り渡したとき」と定められています。
つまり、相続分の譲渡ができるのは、遺産分割協議を行う前までになります。
なので、遺産分割協議が終了した後は、相続分の譲渡はできません

プッシュピン譲渡の方法は

相続分の譲渡の方法は、とくに決められていません。
相続分の譲渡が行われた旨の「相続譲渡証書」を作成し、それに当事者が署名及び実印にて捺印をするのが一般的かと思います。
なお、相続分を譲渡する際の対価は、有償でも無償でもどちらでもOKです。


プッシュピン登記手続き

例えば、A,B,Cの3名いる共同相続人のうち、相続人Cが相続人Aへ自分の相続分を譲渡した場合を考えてみます。
この場合、たとえば、共同相続人A、B、Cがいる場合、CがAへ相続分の譲渡をした後、AとBの2名で「Aの単独名義にする」といった旨の遺産分割協議を行えば、Aを名義人とする相続登記の手続きを直接することができます
これに対して、相続分の譲渡をする前に、法定相続分による相続登記がすでになされている場合は、相続分の譲渡をする相続人からもらう人へ持分の移転登記を行います

プッシュピン第三者に譲渡する場合は

この場合は、最初に法定相続による相続登記をし、法定相続人全員の共有名義にした後、譲渡をする相続人から譲受人への持分移転登記をしなければなりません
相続分の譲渡の効力は、相続が発生したときまで遡及するわけではないので、相続人以外の第三者を名義人として直接相続登記をすることはできません。

この際の登記原因は、
年月日相続分の贈与」もしくは「年月日相続分の売買」となり、「年月日相続分の譲渡」ではありません。


雨やコロナにも負けず、目の前にある自分にできることを精一杯頑張っていきたいと思いますダンススパーク




【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2020/07/15 18:02:50
lastupdate at 2020/07/15 18:02:50
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/07/11

 

2000年7月11日に司法書士登録をさせて頂きましてから、本日で、丸20年が経過しました。

司法書士として、思い返せば、色々な思い出がございます。

司法書士として思い出深い出来事を思い返してみたいです。
やはり大型案件は、思い出に残っております。

・マンション一棟の登記 何棟やっても、思い出深いです。
・街造りの為の100筆近い不動産の流動化登記 特定目的会社への転貸事業用借地権設定
・初めてした家族信託案件 なんでも初めては良い思い出です。
・初めてした簡裁訴訟案件 ドキドキしながら原告代理人席に座ったのを覚えております。
・売買価格100億円の不動産取引立会 やることは100万の物件取引と一緒ですが、やはり身が引き締まります。
・債権者が十数人いる不動産取引 抹消書類を順番に受け取るのが大変でした。

あと、法務局で、補正になった事案もひやひやした思い出として残っております。

でもこうして、継続して司法書士を続けてこられているのは、僕の周りにいて下さった方々のお蔭です。
この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。

そして、これからも、周りの方々に支えられながら、業務を続けていくことになるのだと思います。

少しでも、そういう方々に恩返しをしていきたいですし、依頼者様のお役に立ちたいと存じております。

今後とも、何卒、ご指導、ご鞭撻、ご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2020/07/11 0:05:59
lastupdate at 2020/07/11 0:05:59
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/07/01

 

毎月、事務所宛に月報司法書士という機関紙が届きます。

その中で、一番に目を通しているのが、別の司法書士に対する懲戒事例でございます。

その中に全国の司法書士の知り合いが載っていたりすると、かなり凹みます。

あと、入退会のリストも注目しております。

同期の中でももう既に懲戒処分を受けたり、退会をしていたりされていることもございます。

そして、自分自身も身を引き締めていかないといけないなって思います。

しっかり業務を行っていても、トラブルに巻き込まれることもあるでしょうし、仕事柄、危険な仕事に立ち会うこともございます。

今までも幾度となく、そういうことを乗り切り、継続してこの仕事を続けていられております。

トラブルに巻き込まれること、登記申請した事案にミスが生じていたことが発覚することは何よりもストレスになります。

心を平穏に、業務を今後も続けていけれたら、嬉しく思います。それが、お客様の不安を安心に変えるお手伝いをしていくのに必須であり、最善の状態だと思います。

それなりに影響下にあるコロナ禍の中でも、できることをコツコツyとやっていきたいと思います。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2020/07/01 0:04:27
lastupdate at 2020/07/01 0:04:27
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ