会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2020 / 09   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
 
10
T
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 2015851
yesterday : 244 / today : 993

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2020/09/15

 

先日書いた法務局での自筆証書遺言保管制度のブログでも少し出てきました、遺言書の検認手続について少しまとめてみたいと思います鉛筆

プッシュピン遺言書の検認手続
遺言の検認とは、相続が発生した際に遺言書を発見した人(もしくは保管している人)が、家庭裁判所に遺言書を提出し、裁判官や相続人の立会のもと遺言書を開封し、その内容を確認する手続きのことを言います電球(民法第1004条)
遺言が有効か無効かを判断する為の手続きではありません。

わざわざ裁判所での手続なんて不要では?
と思われるかもしれませんが、もしたまたま一番はじめに遺言書を見つけた人が1人で遺言書を開封し、例えばその人の取り分が少なかったりした場合、その人が遺言書を書き変えたり捨ててしまうこともあるかもしれません台風
そこで、遺言書が見つかった際は、相続人に対して、遺言書の存在を明確にするとともに、偽造・変造・破棄などをされることを防ぐための、検認手続をすることになっています双葉

この遺言書の検認手続きは遺言書ならすべてにおいて必ず必要というものではありません。

プッシュピン検認が必要な場合
遺言の種類は、
 小丸2自筆証書遺言
 小丸2公正証書遺言
 小丸2秘密証書遺言
の3種類がありますが、この中の自筆証書遺言及び秘密証書遺言の場合は検認が必要となります。
逆に言うと、公証役場で作成する公正証書遺言については、検認が不要ということです。

なお、以前にブログでお話した法務局での自筆証書遺言保管制度の場合は、自筆証書遺言ですが検認は不要となります。

プッシュピン遺言書の検認手続に必要な書類(基本)
 小丸1検認申立書
 小丸1遺言者の出生〜死亡までのすべての戸除・除籍・原戸籍謄本
 小丸1相続人全員の戸籍謄本
 小丸1申立費用(遺言書1通につき800円)
 小丸1連絡用の郵便切手(裁判所によって異なります。)

プッシュピン申し立てられる人
 小丸1遺言書の保管を委任された人
 小丸1遺言書を発見した相続人
 小丸1事実上遺言書を保管している人  などです。

プッシュピン検認の実施
遺言書の検認は申し立てたその日すぐ行われるのではなく、後日、裁判所から相続人全員に遺言書の検認をすることが通知され、指定された日(検認期日)に行われることになります。
検認期日には相続人が全員出席する必要はありませんが、申し立てた人は出席しなければなりません。
検認の日には、遺言書、申立人の印鑑、その他裁判所から指示されたもの等を持参します。
持参した遺言書は、出席した相続人の立ち合いのもと開封され、そこで検認が行われます。なので検認期日になるまで遺言書を開封することはバツ1。ただ、開封をしたからといってその遺言が無効になるわけではありません。

検認が終わると、遺言書に検認済証明書というものをつけて返してくれます。検認済証明書がある遺言書は、不動産登記や銀行での払い戻し手続き等の相続手続きで使用することができます人差し指サイン

プッシュピン検認手続をしなかったら・・・?
検認手続が必要な遺言書であるにも関わらず、検認せずに遺言書の内容を実行した場合、5万円以下の罰金が科されます。
また、遺言書の中に不動産に関する内容が記載されている場合、不動産の相続登記が発生します、検認手続がされていない遺言書では、先ほどの「検認済証明書」がないため、これもできませんし、金融機関での相続手続の際も検認を受けていない遺言書では手続を行ってくれないことが多いです目がまわる

これから遺言書を残そうかな、と考えていらっしゃる方は、こういった手続きが必要な場合もあることを参考にしていただき、どういった形で作成されるか一度考えてみられるのもよいかもしれません花2
遺言の作成についてのサポートもさせていただいておりますので、お気軽にご相談くださいませキャラ万歳きらきら



【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

 

posted at 2020/09/17 18:07:18
lastupdate at 2020/09/17 18:11:01
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/09/10

 

所有(株主等)と経営(役員 取締役等)との分離度合いの違い

株式会社
メリット  小四角1株式会社の名称を使える(知名度が高い)
     小四角1株主と役員が分離しているので、株式の譲渡や取締役の選退任等が簡単
 
デメリット 小四角1設立費用が高い(公証人に定款の認証をしてもらう必要がある)
     小四角1役員の任期がある(最長10年ごとに役員重任登記が必要)

合同会社
メリット  小四角2設立費用が安い
     小四角2役員任期がないので役員重任登記費用がかからない
     小四角2官報等への決算公告が不要

デメリット 小四角2知名度がない(役員の名称も社員、代表社員になります。)
    小四角2定款認証の際の実質的支配者の証明書(暴力団等でないことを調査します。)が発
行されないので、口座開設等の際に手間がかかる場合がある
小四角2役員になる場合には出資が必要
     小四角2役員を退任する場合には出資の払戻し手続きが必要

 

posted at 2020/09/10 20:22:55
lastupdate at 2020/09/10 20:22:55
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2020/09/04

 

増資のご依頼をいただきました鉛筆
今回は金銭出資ではなく、現物出資での増資手続きです。


プッシュピン現物出資とは
現物出資とは、金銭以外の財産を目的とする財産出資のことをいいます。
そもそも、出資とは金銭でなされるのが原則なのですが、不動産、有価証券、特許権など金銭以外の財産でも行うことができます電球

 右向き三角2現物出資の対象になる資産の例
  小丸1動産(自動車・PC・OA機器)
  小丸1不動産(土地・建物・設備)
  小丸1有価証券(株式・債券・手形・小切手等)
  小丸1債権
  小丸1無体財産権・知的財産権(特許権・実用新案権・商標権等)
  小丸1無形固定資産(営業権・ノウハウ等)
  小丸1会員権(ゴルフ・リゾート等)

現物出資を行う場合、その物の評価が重要となります人差し指サイン
なぜなら、出資する財産が架空なものであったり、増加する資本金等の価格(発行する株式の額)に相当する価値がないとなると、会社資本の空洞化がおこってしまうからです台風

そのため、現物出資の場合は原則として、現物出資財産の価格の評価について、裁判所が選任する検査役の調査を受けなければなりません。

「新たに株式を発行し、あるいは自己株式を処分しようとするとき、金銭以外の財産を出資の目的とする場合(会社法第199@三)には、検査役の選任を裁判所に申し立てなければならない(会社法第207 条)」


しかし、裁判所から選任された検査役による調査は、通常数ヶ月の期間&数十万から数百万の費用がかかることから、実務ではあまり利用されていません。

そこで、まず平成2年の商法改正において、「弁護士が現物出資等の事項につき相当であることを証明するときには検査役調査を省略する」などの改正が行われ、
更に平成 14 年の商法改正により、株式会社、有限会社の現物出資等につき、それが相当であると証明を行える者に税理士・税理士法人等も加わりました花丸

弁護士、税理士の証明書以外にも、検査役の調査が不要とされる場合があります。
検査役調査が不要とされる例外は以下のとおりです星2

プッシュピン検査役調査が不要とされる5 つの例外(会社法第207 条)

会社法では、下記のいずれかに該当する場合は例外として「検査役の調査」を省略することを認めています。
@募集株式の引受人に割り当てる株式の総数が発行済株式総数の10分の1以下の場合
 (✽複数の現物出資者がある場合には、すべての現物出資者に割り当てる株式の合計数で計算する)
A現物出資財産の総額が500 万円を超えない少額の場合
 (✽複数の現物出資財産がある場合には、その価額の総額で計算する)
B市場価格のある有価証券(上場株式等)について定められた払込価額がその有価証券の市場価格以下の場合
 (✽市場価格とは、@その決定日における最終市場価格(決定日に取引がない場合等にあっては、その後最初にされた売買取引の成立価格)またはA公開買付け等に係る契約における価格のうちいずれか高い額をいう(会社法施行規則43条)。)
C現物出資財産の払込価額が相当でることについて、弁護士、税理士等の証明を受けた場合(✽不動産が対象の場合には、不動産鑑定士の鑑定評価も必要)
D現物出資財産が会社に対する金銭債権であって、その債権について定められた払込価額の総額がその金銭債権にかかる負債の帳簿価額以下の場合


なかなか普段の生活では接することのないお話ですが、備忘録として残しておきたいと思いますモヤイ像スパーク


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2020/09/04 18:03:40
lastupdate at 2020/09/04 18:03:40
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ